会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

馬に感謝、人に感謝

4月12日の湾岸ステークスに出走したクリールカイザーですが、ようやく勝つことができました。今まで足踏みしていたのがうそのような見事な勝ちっぷり。3馬身差の大楽勝でした。

昨春、一度はオープンまでたどり着いたものの、夏にはクラスが下がって準オープンへ。しかしそこから苦戦が続き、再度準オープンを勝ち上がるまで、なんと8戦を要しました。1つ勝つことの大変さを、もう何度も味わっているはずですが、またもや痛感しています。レース後の表彰式には横山オーナーがいらしてくれました。クリールパッション、クリールカイザーと続けて素敵な馬と出会えたこと、どれだけ感謝しても足りません。

クリールカイザーは放牧に出ました。しばらくお休みです。一方、クリールパッションは19日阪神のアンタレスステークスに出走、8着でした。もちろん馬券圏内には程遠いのですが、送り出す立場としては、賞金が出るか出ないかのボーダー、8着と9着では大きな違いなのです。2歳の夏(2007年)にデビューして以来8シーズン目を迎え、重賞勝ちした頃の力を望むのはさすがに無理ですが、コンスタントに出走できるのは心身ともに丈夫な証拠ですね。当面の目標はエルムS6年連続出走。とにかく無事で過ごしてほしいと思います。

皐月賞はイスラボニータが勝ちました。前日の中山グランドジャンプを勝ったアポロマーベリックも関東馬。こういう場合は美浦村役場横陸橋の横断幕は、どうなるんだっけ・・・。明日にでも見てきます。嬉しい悩みですね。写真撮れたら載せますね!

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。