会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

心落ち着けて待つ

先週の土日は(特に平場は)、予想・馬券的に、ちょっと辛い日だったかな。 100万近い万馬券だと、「この馬はちょっと面白い」とかでは、もうからっきし論外。 3連単は相手も2頭はいるワケだし、このくらいの競馬になると、穴党の […]

逃げ回っている

4月末発売の“POGの王道”の入稿が、直線に入った。 一年に一度、この時期だけは物書き。丹下倶楽部の記事も、手つかず状態で、ごめん。 なんて、原稿用紙の枚数とすると、400字で100枚近くになるのかな。 編集者と、写真の […]

シャワー

「金曜日からの三日間競馬って、久しぶりのような、正式にはなかったような」 ある人に言われて、そうなのか? 2月の東京は、ずっと三日間競馬みたいなもんだったし、前にもあったような気もする。 ま、本来予想以外は、大して仕事の […]

二日間、酒を抜いた。

2月末以来、連日の宴席。牧場取材では、酒というよりも、睡眠不足が影響したのかな。 小心ゆえ、11時に床に入っても、2時くらいに目が覚める。もう3時間寝られるが、熟睡しちゃうと、遅刻しちゃうかも。 丹下デルオやP太郎が一緒 […]

アゴが動かない

前回の“丹下の懺悔”は、バレンタインデーの14日だったか。 北向きの庭の片隅に積み上がった雪をかき分け、えいやと、クリスマスローズが顔も覗かせ始めた。 けっこうな雪だったんだなぁ。 なんて、今週も三日間開催だ。 ひと通り […]

うらぁ~~2

土曜、日曜と、また東京競馬中止が決まり、代替えのスケジュールも、なんだかぼんやり。数える指が足りないような…。 周辺のアレコレが、なんとなくぼんやりし始めた。 実は朝、朝刊がきているかどうか。郵便ポストに、向かおうとした […]

うらぁ~

開幕式の国別のプラカードを掲げた、ロシアのお姉さんを目にして以来、スノーボードに歓喜、高梨沙羅ちゃんの涙に涙。 ノーマルヒルの複合では、箒を二本手に携え一緒にグルグル。女子カーリングでは、日本とロシアが激突。栗岩太郎クン […]

いよいよ、ソチですね

何が楽しみなんだか。栗岩太郎が、オリンピックを指折り数えている。 そういえば、子フグ2号。 彼氏は、クリちゃんよりはマシだけど、お世辞にも美男子とはいえない。 眉毛がつながり、ヒラメ顔の呑気な元サッカー少年なのだが、彼と […]

はっけよい

27日はJRA賞授賞式。それと前後して、関係者も東京へ集合。 近しい牧場の人たちもチラホラ。 「バンドワゴンは、丹下番付の何なのよ?」と聞かれたので、東の横綱だと答えたら、バフンバフンとすんごい鼻息。 「西の横綱を、トー […]

22勝

 星座の位置がかわれば、運気もかわる  週明けの“戦い終わって日は暮れて”で、そう記したら、翌日の火曜日。懸案事項の仕事のサポートと、新規の仕事の依頼あり。  なんだか嬉しくて、茶の間で寝転んでいる愚妻と子フグ2号にまで […]

仕事したなぁ~

1月11~13日の3日間競馬。ボチボチやるかなと思っていたが、 よく考えてみると、1月12日の日曜日はBS11出演。 3~4時に1時間の休憩的な部分を挟むが、 今年からお昼の12時から5時半までぶっ通し。 となると前日は […]

行く年来る年

2013年が終わり、新しい年を迎えようとしています。 振り返れば2013年。春シーズンは、GⅠレースの予想も含め、どこかもどかしい、毎日でしたが、7月以降は、崩れることも少なく、時には専門紙の本紙を担当していた、絶好調時 […]

気が緩んでいるせいだろうか。

気が緩んでいるせいだろうか。洟垂れ小僧の、風邪っぴき状態が何故か続いている。 とりあえず年賀状は書きました。 年明けすぐの行事や忙しさを思うと、手を付けなくてはいけない仕事もあるし、年内に東西両金杯のアレコレをやっつけて […]

やればできる

洟垂れ小僧の、風邪っぴきのオレだが、水曜日午後から、三日間競馬の特別レースを、ガシガシと予想。 木曜午後にかけて、400字×40枚近くの予想原稿を一気に書きあげた。 ふう。やればできる。 「追い切りもちゃんと終わっていな […]

タオルとってよ

先週の火曜日だったか。風呂から上がるとバスタオルがない。 「すみません。タオルとってください」と、丁寧に愚妻にお願いしたのだが、なんだか動く足音が、いつもよりゆっくりな気がして…。 1分経過、いや2分か。放置プレイにあい […]

12月も半ば

 今週は朝日杯。週初めには週刊大衆の有馬記念の原稿を入稿。 そうか、今年の競馬も、あと二週で終わりなんだなぁ…。  夏半ばくらいから、何故か体調も少しづつ上向き。それと歩をともにするかのように、予想も馬券も好調期が長く続 […]

丹下も走る

 月曜日は、netkeibaの原稿を送った後、銀座の“くはら”で、毎日新聞の競馬チームの忘年会。チョーシに乗って、二次会でカラオケ。 翌日の火曜日は、病院で血液検査を終え、おとなの馬券学。水曜日は、朝4時起きで、社台の会 […]

連呼スティーヴンス

WSJに、ゲイリー・スティーヴンスがやってくる。 パンツオンファイアに乗りに来たともいうが、ほんの20年前、わたくしにとって、スティーヴンスやベイリーは、神棚に飾っておきたいくらいの神様だった。 たとえば、マッキャロンや […]

悠々と漕ぎ出せ

専門紙やスポーツ紙の印を見ると、ゴールドシップに、まったく◎がついていない新聞もある。 京都大賞典の、まさかの敗退。言われているように、上がり3Fに比重の高い、10秒台の瞬発力勝負に弱点も抱えている。 しかし、ゴールドシ […]

JCウィーク

会社員をやめてからは、何時に起きようか。どのように仕事時間を割り振りするかが自由になった。 しかし、子フグたちが中・高校へ行っている間は、朝、ちょっとだけでも顔を見ておきたい。 朝6時に起床。階上の娘たちのごそごそする音 […]

10 / 12« 先頭...91011...最後 »