会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

夏の栗毛、ステイゴールドの息子

暦は8月、ミンミン蝉が鳴き始めた。

台風5号が、メビウスの輪みたいに
太平洋南海上をグルグル。
高校時代、学校をサボって、
家で寝てばかりいた次女みたいな台風だ。

そのせいか、東京は一日、
最高気温が25度なんて日があり、
寒い夏は、それはそれで気持ち悪い。

8月5日(土曜日)から、
山口の母親の顔を見に行こうかなと思っていたが、
ふと見れば、北九州方面の気温は、ひょえ~~。
36~37度です。

ワタシたちの子供の頃も、8月最初のとある日。
ビーチサンダルにアスファルトが溶けるのがくっつく、
暑い熱い日が二~三日くらいあったように思うが、
ウソでいっぱいの夏休みの日記によると
「本年最高の34度を記録しました」
――いやいや、37度なんて日はなかったと思う。

まあ、しょっぱい仕事が入り、
結局山口帰省はキャンセルになってしまいましたが、
翌週は父親の新盆。
精霊流しの船を、どうしようかな。

丹下厩舎の2歳は、今週は夏休みです。

日曜日の新潟・芝1800mには、
池江厩舎のシャルドネゴールド
(ステイゴールド×セルフプリザヴェーション)が、デビュー予定。
追い切りはかなり動いた。
おっかないところがいっぱいあるけど(笑)、
これは面白いステイの仔だな。

ノーザンF生産馬ではないので、
あまり大きく取り上げても
ナンだなと思っていた馬でしたが、
「ステイの最後に頃に、また似たような
キツい栗毛を仕上げるのも人生ですかね」。

空港牧場のオルフェーヴルを担当していた、
厩舎長の会話を思い出した。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。