会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

縁あっていろいろ

家からコンビニまでの、ぐるり一周経路を、
最近は二周ほどトボトボ歩く。
ふくらはぎや腿が、ちょっとばかり痛くなる。
身体のナマリようが、我ながらすげぇ~(笑)。

散歩途中のキーウィ畑も草ボーボー。
この畑のオーナーは、小金井市の「七軒家」
といわれる地主さんの中の一軒。
社台グループが「ダイナ」の冠で共同馬主を立ち上げた頃
クラブに参加し、北海道の募集馬ツアーにも
行ったことがあるといっていた。

社台にも創生期があった。
参加者は、なんとマイクロバス1台でおさまり
(今はバス14台・2週間)、車中マイクをとって、
吉田善哉サンがダジャレをかましまくっていたそうです。

オーナーのお孫さんが、映画「フォレスト・ガンプ」に出てくるような、
芝刈機に乗ってぶーぶーと雑草を刈っていた。

ならばと、ワタクシも玄関前あたりの
雑草取りでもしなくっちゃ。
ふと見れば、両隣りの主人も、草むしり。
やあやあ。考えることは、みんな一緒ですね(笑)。

大金持ちになったら、フォレスト・ガンプみたいに、
毎日芝刈機に乗るのもいいな。

日曜日・札幌の新馬で、
ルーカスとリシュブールが激突。

ルーカスの遠く何代前の母は、社台グルプ立ち上げの頃の、
古い古い牝系から、ひょいとよみがえった懐かしの血だと、
吉田勝巳サンが、とても感慨深げに語っていた。

リシュブールの母はラストグルーヴ、
その母はエアグルーヴ、祖母はダイナカール。
キーウィ畑のオーナーは、カールを一口所有していたそうです。

そういえば、先週BS11に出た時、
エアグルーヴの話がでましたね。

日曜日の新潟の新馬、
デルニエリアリテ(ゼンノロブロイ×トキオリアリティー)、
去年のツアーの立ち姿を記憶で探る。

スターリーステージ(ディープインパクト×スターアイル)、
トレセンに帰厩して、そろりと初時計。
いやぁ~、時計はいい感じ。走りそうな牝馬だなぁ。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。