会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

秋は新馬

9月一週目の土日は、恒例にもなった
キャロットクラブの1歳募集牧場ツアー。
6月の社台グループのツアーもそうですが、
周回と展示――この日を一年間、
待ち望んできたような気がする。

シーザリオの息子の傍へ、
危うく走って行くところだった(笑)。

牧場の秋風が、いつもの年以上に
爽快に感じるのはなぜだろう。

「9月の北海道の風は、
二日酔いにいいでしょ」と、
牧場のある獣医。

北海道の夜は、冷房もいらないけど、
暖房をつけるほどでもない。

酔っ払って、油断してグースカ寝ていたら、
日曜朝は寒気でぶるぶる(笑)。
東京へ帰り、月曜日は終日
ベットですごしてしまいました。

熱も引いたところで、netkeibaの収録。
会報誌「Thoroughbred」の入稿。

山口から魚などの宅急便届く。
何故か一個、瓜が入てあり、
アレコレ思い出しながら、浅漬けを作ってみる。
大学に行く前までの山口の夏は、毎日が瓜の酢漬け。
歳をとって、こんなに美味しいもんだったのか。
ひとりごちる食べ物が多くなった。

スターリーステージ(ディープインパクト×スターアイル)、
最終追い切りの坂路時計絶妙。
かなりの強敵もいるが、これは新馬が楽しみ。
デルニエオール(ステイゴールド×オリエンタルアート)は、
牡馬シルヴァンシャー(ディープインパクト×アゼリ)をパートナーとして、
3頭併せ、チョイ遅れ入線。

アプルーヴァル(母ファシネイション)、
先週日曜日にトレセンで初時計をマーク。
週中ゲート試験合格。

ミッキーハイド(母ハイドバウンド)は、軽めですが、
横山典Jが調教で跨ってくれました。

デビューは来週あたりだろうが、
おっとプリモシーン(母モシーン)。
げげげ。サラーブ(母サマーハ)や、
年長古馬フローレスマジックを、
先週南Wであおっているよ。

トーセンブレイブは、
少し気性が荒くなってきたかなぁ…。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。