会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

前祝い

いよいよ秋のGⅠ、
第一弾はスプリンターズSだ。

◎と〇、そして▲は、
週明けにはだいたい決まっていたが、
以下の連下は、出走順などもあり、
印をつけたり消したり、
けっこう手間取ってしまった。

ピークはどこか。
ローテーション、そして連続騎乗のジョッキーを
ポイントに置いて考えてみた。

凱旋門賞も、本気になって考え始めると、相当難しい。

馬場や過去の傾向云々、
読んだり見聞きすれば、
ある程度のことは語ることもできるが、
外国馬はデビュー戦からずっと知っているワケではない。

予想は誠実さが大事。
下手に声を大きくすると、
単なる知ったかぶりになってしまうから
気をつけないと…。

週中、門前仲町の”とねっこ倶楽部”で、
本年2歳世代の取材の良しあしなど、
懸案だった反省会。

「今年の2歳は10月デビューまでで、だいたい決まるね」
と言う人が多かったが、みんなけっこう今年は勝ち組なのか?

酔って楽しくなるのが早く、
伝えたいことを数件、忘れてしまったが(笑)、
それはまた今度。

土曜日の阪神・未勝利にヘンリーバローズが登場。
今1勝なら、すぐにいろんなことに追いつき追い抜ける。

土曜日・阪神1800mの新馬にはアドマイヤキング。
日曜日・中山の芝1800mの新馬のミッキーハイドが出走予定。

ペルペトゥオ(パイオニアオブザナイル×リボンタフィ)、
いつの間にやら馬名登録。
アプルーヴァル、本追い切り開始。
時計の入りがかなりよかった。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。