会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

あの頃の僕は

カーテンから漏れる朝陽が、
昨日より早くさし、
夕陽が昨日より遅くまで照っている。
時折梅の香――春も近いんだね。

共同通信杯はオウケンムーンと
サトノソルタスのワンツー。
オウケンは、菊花賞で重い印を打とうかな。
もしかしたらステイヤーではないかと思っていたが(笑)、
1800mを上り11秒台の連続ラップで勝っちゃった。

サトノソルタスは、目つきも体つきも、まだまだ若い。
でも去年でいえばアルアイン。
その前のドゥラメンテも、ムーアに走りを教えてもらった。

クイーンCのテトラドラクマは、
東京マイルの未勝利の時計の
精度の高さを示してくれた。

重賞に限らず、明け3歳の力量や展望が、
ちょっとだけでも早く符合してくれると、
クラシックも、後々古馬となっても予想が楽になる。

去年のあの頃、僕は、明け3歳たちを
どんなふうに考え思っていたのだろう。
ふと本を読み返したりしている。

フェブラリーSは、ゴールドドリーム
――種牡馬ゴールドアリュールの凄みを同時に見に行く。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。