会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

風のように

凱旋門賞が終わり、台風がきた。

 

13日はBS11出演。

電車が動かない。やっぱりね。

タクシー、どこも予約拒否。

 

長女の旦那に、ちょっとだけ平身低頭。

スタジオまで送ってもらう。

 

府中牝馬Sの日は、

トモダチ(競馬初心者)と、競馬場で観戦。新馬戦は、ルナシオンに、

みんなして、どひゃ~。

 

おもしろいもん、見たでしょ。

 

ココロノトウダイのオーナー。

他にも、仲良しさんと、

笑顔を交わしあうことが多い週でした。

 

丹下厩舎は、レシステンシア、京都7Fを新馬勝ち。

東京10Fの新馬、アルディエンテはビリでしたが(笑)。

 

吹き飛ばされてしまった馬券もいくつもあったが、

ちょびっとの当たり馬券につかまり立ち。

合計四日競馬が通過した。

 

水曜日は、主治医と面談。

すごくよくはなっていないが、悪くもない、だって。

 

週末はnetkeiba収録など。

風のように毎日が過ぎていく。

 

金曜日夜、ようやく競馬スケジュールに追いついた。

 

19日の東京2000mの新馬には、レッドルレーヴ登場。

 

サトノフラッグもフィリオアレグロも

相当強そうだが、母はラストグルーヴ。

 

今年の春、ラジオNIKKEIの競馬番組、「鈴木淑子の地球競馬で回っている」にお呼ばれした際、

2歳の牡牝の期待馬を一頭づつ、

二人して挙げましたが、

淑子さんチョイスはラストグルーヴ。

 

笑っちゃうくらい明確な御指名ですが

(ちなみにワタクシはリアアメリアです)、

ジャンヌダルク淑子の旗のもと、ぞろぞろ応援だぁ~。

 

菊花賞はヴェロックスですね。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。