会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

仰げば尊し

オークス、馬券惨敗。

 

普通にデアリングタクトをチョイスすれば簡単なのだが、

本命はデゼル。

ハードローテは知っている。

しかし日曜追いができた。

いけるかもしれない。

 

だが、木曜日発表の体重はマイナス。

無理しちゃったかなぁ。

当日の本番もマイナス8キロ。

うーん。やっぱりダメか。

 

デゼルにイレあげすぎ、

リアアメリアが出走していることを

忘れていました。

 

ごめんね。

 

自己嫌悪、がっくり。

でも、デゼルに本命も打とうとした自分も、

それなりによかった(のかもしれない)。

 

ダービーは手筋通り。本命はコントレイル、

丹下厩舎はサリオスでアタック。

おっと、アルジャンナも頑張って。

 

白百合Sにヒュッゲ、

未勝利にはブライドグルーム、ソードラインが出走。

仰げば尊し、これにて一年が終了。

 

ダービーが終わったら、POGのドラフト会議。

もう20年以上続けてきたが、

しかし今年は、ZOOMか、リスト提出か。

密なし。

 

さみしいけれど、POGをやめると、

来年の競馬はもっとさみしい。

コロナに負けたような気になる。

 

週中は社台グループの会報誌

“Thoroughbred”の原稿入稿。

1か月休載などありましたが、

吉川良さん、井崎シューゴローセンセー、柏木さん。

薄い小雑誌ですが、いい書き手、

良質な文章が集まった雑誌なんだなと、

改めて紙媒体のよさを思ったりする。

 

POG人口が10万人なら、

クラブ会員さんも10万人。

コロナをけいきに、増えるのか減るのか。

明日のことはわからないけど、

POGとはまた違う心持で

競馬を愛しんでいる人たちもいる。

 

個人馬主さんも、馬券ファンのみなさんも

もちろんリスペクト。

 

いっぱい飲みたいね。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。