会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

月曜日は曇り

 ルーラー、ルーラーと大騒ぎして、人気になりすぎると、得てして馬券に繋がりにくい。

 「ルーラーシップで勝負じゃ!」と、声を大にして、このブログでも書きたかったのだけれど、うーん。発馬でヨロリ。

 直線を向いたときにはもう、馬券を諦めてしまったが、

 「宝塚で勝ったら、大宴会ね」と、声をかけた、BS11のメイクさん。ごめんね。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.27.2011

スルーパスが決め手

 セレクトセールのセリ名簿が届く。

 「宝塚記念で、ハートビートソングが勝っちゃったりしたら、むふふ。40分の1口でも、1000万くらいの馬が買えるかも」

 ある近しい腹黒馬主が、???の皮算用をしていたが、宝塚記念が終わったら、セレクトの予習ですかね。

 ま、この前、北海道に行ったとき、とりあえず、お値段の高そうな1歳馬を、20頭くらい見たけれど、近しい馬主さんでは手が出ないか(笑)。

 今週の新馬戦は、そのセレクト当歳から温めてきたエースドライバーが登場。

 「なんか、エフティマイヤにソックリな馬がいるな」と、しげしげ眺めた二年前を思い出すが、丹下倶楽部の、“調教ウオッチミー”のコラムでも記したように、芝コースでの最終追い切りは、十分合格点。

 なんとか、姉の軌跡を辿ってくれんもんか。

    【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.24.2011

痛い

 今年一番の暑さ。風鈴は猛暑でも鳴る。

 13歳になる駄犬を、フィラリアにしてしまった。

 この1カ月、寝てばかりいるなとは思ったが、すまん。

 今日から、我が部屋で一緒に過ごすことにする。

 「今週のGallopのエッセイ大賞の講評みました?大賞は逃したけど、井崎サンや藤代三郎サンも触れていた、『明治四十一年の漱石』の作者は、この僕です」

 栗岩太郎クンから、メールが入っていたが、当ブログで書いた原稿を、少し手直しして応募したらしい。

 その昔、別冊マーガレットの新人賞に応募したこともある、管理人。

 それほどのもんかどうか、探し出して、今一度張り直してください。

 ついでに、ワタシの原稿で使えそうなのがあったら、来年は優駿かGallopのエッセイ大賞に応募しようね。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.22.2011

蒸し無視

 日曜日のテレビ放送の現場に、走破タイムやラップをまとめた、予想のレシピを置き去りに。二日酔いの頭を抱え、月曜日午後、忘れ物を拾ってくれた、制作会社のある四ツ谷へと、トボトボ。

 「こ、こ、こ、こんな簡単な資料で、今まで予想をつけてきたんですか!?」と、丹下P太郎は言っていたが(ニワトリか)、馬の強い弱い云々は、「仰天のオニ脚」とか、「史上かってないスピード」とか言われても、それはあくまで個人の見解。

 強い弱いは、結局誰もが納得する、数字で表現するしかないのだよ。

 ま、本音を言えば、タイム理論とは、あくまで方便。数字や記録を振り回すより、パドックや牧場で馬体を見ているほうが、断然好きなんですけどね。

 しかし、首差しや背中、トモの造りや脚や繋ぎ——馬のアレコレも、結局は抽象論。主張しすぎると、蒸し蒸しして暑苦しいし、個人的な好みを押し付けるだけになる。

 ノドの疾患や骨折の軽微云々や、脚の曲がりや爪云々に関しては、最終的には専門家である獣医の意見を仰ぎ、リスペクトするのが一番のように思うのだが(それぞれにプロはいる)。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.21.2011

ルーティーンワーク

 上半期のアレコレも、メドがついた。

 もちろん、よくも悪くも——なのだが、細々ながら、丹下倶楽部も、それなりの支持を得ているようです。

 まあ、一年経って、そう間違ったことも言ってないじゃんと(2歳馬の末と同じか)、思っていただければ、それでいいんだけど。

 仕事もルーティーンワークに戻る。

 毎日に少し余力あり。合間に太宰治の“走れメロス”と、東野圭吾の“白夜行”を読む。

 走れメロスは、中学校3年の国語の教科書で読んで以来である。

 朗読を指名された、美少女のカヨちゃんが、

 「天地真理に誓って」というくだりを、「アマチマリに誓って」と読んだ、あの一瞬の沈黙と赤面を思い浮かべたりする。

 けっこう、イヤなヤローです(笑)。

 “白夜行”は、宮部みゆきの“模倣犯”くらいの読みごたえがあったが、結末を急ぎ過ぎたのが、ちょっともったいない。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.18.2011

勝ち負け

 今週から新馬戦が始まる。

 トレセンの2歳調教データも、一週ごとに厚くなり、開幕週の新馬戦に、もう何頭か、北海道で取材した馬たちの名前も見える。

 もちろん、ワタシの指名馬も、名を連ねていたりするが、牧場の育成者も、いろいろと思いを凝らす週だろう。

 しかし、ダービーが終われば、競馬の意識も遠のく。

 加えて、ジリジリとしたこの不況。

 ひと昔前は、新馬戦なんて、2歳馬なんて。馬券としても難しいし、しょせん初心者や子どもの遊びだよ。

 そんなふうに言を放つ人も多かったけれど、昔は2歳戦などセールしなくても、勝手に馬券は売れたが、不況下の夏は重たい。

 「今の競馬界。もし2歳ブームがなかったらと——そう思うと、ぞっとするよ」と、あるサークル関係者は言ったが、「新馬戦なんて」とうそぶいた人の姿も、いつの間にか競馬場を遠ざかってしまった。

 

    【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.15.2011

渇いてそうろう

 土曜日はドラフト。府中に6時集合、ビールで喉を潤し、とりあえずドンチャカ。7時に会議が始まり、9時に終了。

 二次会等々、その顛末は丹下倶楽部のコラムでも記したが、酔っ払い三人組の大将格・カバ西クンを筆頭に、勝ち頭のニック・ジャガー(肉じゃがか?)、そしてアクチュと、去年よりボルテージが上がるのが早いような気がしたが(7時半にはデキ上がり、ドラフト1位で指名された馬を、9位で取ろうとしたり)、今年の酒量は、いつもの1.5倍はいったように思う。

 なんかみんな、渇いている。

 もちろん、荒れるというのではなく、楽しいドンチャカの度合いが、単純にヒートアップしただけだけど。

 カバ西・ニック。ついでに、ウチの丹下悶も参加するだろう、某会のみなさん。本日の月曜日は、いつもの年以上に気をつけて(笑)。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.13.2011

そうなんだぁ〜

 週中の午後8時すぎ。近しい人から、電話の嵐。電話の背後が、妙にザワついている。

 「今、ドラフトやっているんですけど、手駒がなくなっちゃって。すぐ勝てそうな、なんか美味しい馬いませんかね?」

 みんな、相変わらずだなぁ。

 仕事を終えた夜。関東限定リストを作成。来週の月曜日までには、丹下倶楽部で張り出しておきます。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.11.2011

来年のカタログ

 社台グループから、本年度のクラブ募集馬のカタログが届く。

 社台の会報誌の来月号の原稿を入稿するまでは、なんとなく荷をほどくのに躊躇いを感じ、三日間放置している、小心なオレだが、金ピカのクラブ会員である弟子の丹下悶は、金曜日の突撃一日ツアーに参加するらしく、仕事の合間に便所で何度も、カタログとにらめっこ。

 監視カメラに気をつけて(笑)。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.09.2011

はっけよい

 北海道を走りまわり、週末は土・日と競馬場、そしてパーティーに打ち上げ。

 さすがに月曜日は、レギュラー原稿を放り込んだら、グースカ。火曜日も、仕事しながら、うつらゝ。水曜日まで、なかなか疲れが抜けなかった。

 しかし北海道の撮影は、四方に何もない牧場なので、陽があたると、見る見る肌が赤くなり、襟あしあたりがコスれて痛い。顔も真っ黒だよ。

 週末のBS11(6月19日・午後4時〜)を見た方は、きっと驚くに違いない。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.08.2011

走れ走れ

 土曜日、午前10時。日曜日の競馬の出走確定を待って、原稿の最終チェック。

 昼過ぎに、東京競馬場へ。

 今日は、学習院の、やんごとなき方々との、一年に一度のOB会。

 大学は違うのに、10年近く、何故かこの会に参加させてもらっていますが、9レースには、悪徳馬主の愛馬も出走。

 北海道の牧場から、メインのユニコーンS、明日の安田記念の出走馬の育成を手掛けた、近しい人もやってくる。

 あちこちで、好ファイトの一日になりそうですが、明日の日曜日は、競馬終了後、キャロットクラブのパーティーと、BS11の打ち上げ。

 お世辞でもなんでもなく、競馬が好きという一点さえ同じなら、悪徳馬主も会員さんたちとのアレコレも、ボルテージは上がるし、会話に退屈がない。

 まあ、競馬以外の話は、下ネタくらいしかできないけれど(笑)。

    【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.04.2011

日常にあと一歩

 木曜日、午後4時過ぎ。無事、2歳馬取材終了。

 この日は快晴。天気がいいと、撮影もコメントも、スラスラと上手くいったような気になるが、逆に喋りすぎが心配だったりして(笑)。

 編集者が、巧くつないでくれることを祈る。

 ま、思うところは、BS11を見てね(6月20、27日放送?)。

 牧場のアレコレは、“丹下倶楽部”でも少し触れています。

 なんて、撮影が延びる可能性もあるということで、帰りの飛行機は、夜9時の最終便。時間が余ってしまったので、のこのこステイゴールドを見にいったら、たまたま、あのマルバイユと交配中。

 ちょっとした儲けもの。寄り道を提案したプロデューサー、ナイスかも!

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.03.2011

かわいいが一番

 火曜日から、北海道入り。

 日付の感覚も、衆議院の不信任のアレコレも、まったくわからず、馬ボケ状態です(笑)。

 2歳馬の取材は、3月の時点で、主要牧場は、ほぼ回ったけれど、アドマイヤグルーヴの09に、マンデラの09、ビワハイジの09等々、

 2カ月半で、みんなプリプリ筋肉がついてきたし(20㌔程度増えている馬多し)、顔つきも徐々に大人になってきたなぁ。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.02.2011

ダービーは、わかったのか?

 午後3時に、四ツ谷でBS11の打ち合わせ。

 その時間に間に合うよう、毎日新聞・日本農業新聞・netkeibaの日曜日ぶんの予想と原稿等々を、昼までにガシガシ。

 打ち合わせを終え、神楽坂の新富寿司へ。

 双葉社の編集者三人と、御大・井崎シューゴーローと、軽くドンチャカ。

 本年のPOGの反省やら、来年の2歳のアレコレ。そして、ダービー…。ワシらの飲み会に、テーマなどあるハズはない(笑)。

 伊集院静さんの“作家の遊び方”(双葉社刊)を、いただく。

 6時半から、日本文芸社の編集者と、丹下倶楽部の面々、執筆者Oさんを交え、“勝てるPOG”の打ち上げ。

 都心をグルグル、終電間近の1時過ぎに小金井に到着。

 庭のちっちゃな縁側で、駄犬が猫のようにまるまってスピスピ。

 我が家にきて、13年。最近、寝てばかりいるなぁ。

    【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.28.2011

思いは踊る

 ドバイワールドCの、中継だか、何かの後追い番組だったかは忘れたが、その当日、ジョッキールームの模様が映しだされていた。

 カメラに向かって、そこでデットーリ。

 「ハ〜イ」と、笑いかける顔は、40歳のソレだった。

 郷ひろみや天地真理がそうであるように、あの煌めくような若き天才も、普通に年をとるんだなと、ミョーな感心をしてしまったが、しかし、ドバイワールドCの、要所ゝでの、天才を技術に昇華した、緻密で綿密に計算された、デットーリの手綱捌きも目にした。

 50歳のオレは、競馬に関して、デットーリのような熟練を手にしたのだろうか。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.26.2011

順調

 朝一番で、来月あたまに公開予定の、JRA—VANの、種牡馬別2歳馬原稿を叩きこむ(さらに精度は上がっています)。

 ついで、ネット用の原稿を一本。土曜日ぶんの競馬と、ダービー予想のラフを終え、洗濯ものを干して、次いで2本を入稿。

 ふう。ダービー・ウィークだけに、いろいろとハードだ。

 丹下倶楽部の調教“ウオッチミー”も、間もなく公開予定。

 同サイトや「カテピー」でピックアップした、「お早いとこ」要員も数頭、時計を出し始めた。

 弟子の丹下P太郎の、アドマイヤドンの仔や、近しい人の持っている、キャロットの馬も二頭、なかなか評判みたいですね。

 今年は、なんか原稿で記したことが、予測通りに運んでいる。

 でも、いざドラフトになると、自分で書いた馬たちを、みんなが知るワケで、自分で自分の首を絞めている感じもするけれど(笑)。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.25.2011

オークス王手

 将棋の渡辺“竜王”と、今度一手さすことになった。

 小学校時代、本将棋をまったくもって覚えることができず、父親から、「ダメだこりゃ」と、言われた、挟み将棋でも連戦連敗のオレである(五目並べも桁違いに弱い)。

 さすとはいっても、飲み屋で、お酒をさしすさされつ。

 まあ、竜王も社台の一口会員さんだったりするワケで、中央線沿線および府中方面の競馬好きが、目前のダービーに2歳の展望。来年のチチカステナンゴの可能性等々、単なるドンチャカなんだけど。

 故郷の山口で、今もって将棋中継を熱心にみているオヤジや、近所の将棋会館に週一日は通う、愚妻の父親からすると、

 「竜王とお前が、席を同じにするなんて!」——らしいが、弟子の丹下悶も、モンチッチに似たつぶらな瞳を煌めかせ、

 「ワワワワワ、ワタクシも同席して、よろしいいでしょうか!」

 飲み代、払っといて(笑)。

 というワケで、オークス。

 予想は以下の通りですが、竜王、これで王手。よろしゅうございましょうか?

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.21.2011

ひょっとして

 毎日新聞に、WIN5の目を、毎週出している。

 36点以内におさまるよう、会社から指令を受けているが、みなさんと同じで、それなりに惜しい時も何度かあった。

 特に先週は、ブエナビスタが勝っていたら、まさかの的中(これは、個人的に点数をつけ足した買い目だけど)。

 その顛末は、丹下倶楽部の“戦い終わって日は暮れて”でも記したが、競馬はだいたい、一日12レースのうち、1〜3番人気が勝ち負けを演じる確率は、7〜8レースある。

 従って、ある程度真剣に、戦績を精査して予想を組み立てれば、◎○▲の3頭で、5レース中、3レースは勝ち馬に行きあたる。

 あとの2レースが、△が回る6〜7番目以内でおさまれば、一年50週あれば、的中の可能性も見えてくる。

 でも、日曜日の朝は、競馬場に行くにしてもテレビ出演にしても、芸能人は、まだまだ歯が命(単なる予想家だけど)。

 ガシガシ歯を磨いたり、ネクタイを選んだり(愚妻の見立てだけど)、とかく慌ただしい。

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.20.2011

カテピー

 アスファルトを照らす日差しと、電柱やブロック塀の影が描くコントラストが、なんだか夏めいている。

 温度計は、軽く25度を上回っているだろうか。

 体調ボロボロの変温動物ゆえ、25度以上、30度未満の、回帰線あたりの温度でしか、健康を感じない身体になってしまったワタシだが、そういえば青春時代のバイブルは、ろくでなしが最後の最後に辿りつく、“南回帰線”(作者ヘンリー・ミラー)だった。

 なんて、一番弟子の丹下デルオが、POG本の鋭意調査にと、書店をうろついたところ、

 「カテピーも、まあまあだな」と、とあるヤングが呟いたのを耳にしたそうな。

 そうか、カテピーか(勝てるPOG)。

  丹ポンよりは、いいかも(笑)

   POG_20110517.JPG

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.19.2011

アレコレ気になる

 当ブログの管理人は、つい先日アップされた、社台グループの一口馬主の値付けと情報収集に首っ引き。

 2歳馬ではなく1歳が、めちゃくちゃアサクサ気になる毎日らしい(笑)。

 ワタクシたちのPOG本も、どうやら今日あたりから、無事書店に並び始めたみたい。

 他のPOG本も見ましたが、もちろん共通というか。共有資料も多いけど、個人的にピックアップした馬たちや順位立ては、今年は例年以上に差がある(ような気がする)。

 正解はいずこに。

 まあ、馬の見立てというのは、あくまで個人の見解であって、それを全部伝え切ることはできないけれど。

 でも、なんでだろうね?(笑)

  POG_20110517.JPG

   【現在の人気ランキング順位は?

(more…)

《現在の人気ランキング順位は?》
05.17.2011