会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

センセ~質問

木曜日発売の夕刊紙・日刊ゲンダイで、
「天皇の執刀医」として知られる天野篤さんが、そのコラムで、
オグリキャップは、500キロを超えたあたりで、
心房細動を起こしていた可能性があるかもしれないと、
記述されていた。

柏木集保さんや井崎シューゴロー大先生と、
「500キロを超えたら、骨折やらなにやら、
なんであんなに故障するんだろう」と、
昔からよく話をしてきたが、
心臓疾患というのもひとつ考えられるんだなぁ。

お医者さんと言えば、一年前からの主治医の、
そのお父さんの馬が、つい先日、重賞勝ち。

「僕の娘(お父さんにとっては孫)の名前が入っていて、
ちょっと照れますね」と、問診の際笑っていたが、
重賞は勝てるうちに勝っておいたほうがいいと思うよ
(その気になると逆に勝てないもんです)。

朝日杯FSの◎ミスエルテは、450キロ前後。
心房細動では負けないだろうが(笑)、
もしかしたら7Fがマキシマムのスプリンターかもしれない。

フランケルの仔だからといって、母系が違えば、
距離適性も含め、タイプも違うのは当たり前。
競馬は、フランケル云々でひとくくりできるほど幼稚ではない。

予想家がファンと少し違うのは、当たり外れの結果というより、
論理が幼稚ではないか否か。

ディープ産駒のクリアザトラックによる逆転もあると思う。

丹下厩舎は樅の木賞にシロニイさん。
つわぶき賞にレイクキャリーが出走予定。

有馬記念の最終週に、
心臓バクバクものの大攻勢をかけたいと思います。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
12.17.2016

有馬記念から逆算する形で、12月も半ばを迎えた。

これといって、大きな仕事はないけれど、
GⅠシリーズは毎週のように週刊誌の入稿。
netkeibaの収録だったり、
交流重賞の原稿なども書き、
ざわざわとしながら毎日が過ぎている。

合間に東京医科歯科大学でペットCT検査。

ちょっと大きな病気をして二年目。
実はかなりのドキドキもの。

しかし、区切りとなる検査で結果は異常なし。

ばんざ~~い。嬉しくて祝杯。

夜中に、こむら返りでヒーヒー泣く(笑)。

阪神JFは、ソウルスターリング快勝。
2歳シーンは、彼女のおかげで、
今年はいいしめくくりになりました。

2着のリスグラシューも、堂々の西の横綱だね。

フジテレビの、みんなの競馬に、
鈴木淑子さんが出ていましたが、おお。
阪神Fは◎―〇―▲で決まり(笑)。

先日、神楽坂の新富寿司で、
POGの打ち合わせをしたが、
本年はある程度結果も出せて、なんだか嬉しいね。

今週の朝日杯FSは、
フランケル産駒のミスエルテが大人気ですね。

逆らっちゃあ、いけないのかな?

水曜日、調教などを見ながら思案中。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
12.14.2016

けっこうハードですね

気がつけば、何故か永福町。
JCを終わって、府中駅前でドンチャカしていたハズが、
新宿経由で、最後は永福町の居酒屋で、
色白二十歳のオネーさんの顔を眺めていた。

なんとなく店の場所は覚えています。
また行こうかな(笑)。

二日酔いの頭を抱え、翌日は毎日新聞カラオケ部の忘年会。
連日タクシー帰りだと、さすがにやばい。
愚妻の顔も鬼と化すだろうから、
電車のある時間までに帰宅しました。

火曜日はnetkeibaの収録のあと、
銀座で競馬関係の山口県人会。
話足りないことがあったのだろう。
二次会で紹興酒3本。
最後はよく覚えていないが(笑)、
武蔵小金井駅前で、近しい人にバッタリ会い、
また小1時間グビリ。

水曜日朝、社台関係の、20年も前のボンクラヤング時代から、
折に触れやさしくしていただいていた馬主さんの告別式に出席。

頑張って頑張って、生きようとした顔だった。

なんて、ワタクシも最近、体調がよくないのは確か。
ブログ更新もときおり。

「丹下が危ない」
――なんて噂があるらしいが、
しかし普通に動画などの仕事もこなせていると思うんだが。

酔っ払うとダメージが大きいだけで、
勝手に都合のいいよう、変な方向にもっていくな(笑)。

金曜日、夜8時半から、ラジオNIKKEIの
「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」に、
今年もお招きをいただきました。

テーマは2歳馬たちの動向、勢力図と来春の展望。
2日、9日と出演予定、パソコンやケータイで、オンデマンドでも聞けます。

丹下厩舎は今週、未勝利にステイオンザトップ、ベストベット。
葉牡丹賞にレイデオロが出走を予定。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
12.02.2016

JCが終わったら

ジャパンCが終わったら、
勝っても負けてもカラオケに行こうと、
ともだちに約束したような気がします。

あの人、この人が、祝勝会?
――いやたぶん、だいたいはそれどころじゃないだろう(笑)。

しかし金曜日の夜。
松田聖子の「赤いスイートピー」と、
天地真理の「恋する夏の日」を練習中。

ワタクシの本命は、
ディーマジェスティです。

当日の気配をみて、
リアルスティールの単複も買おうかな。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
11.26.2016

出待ち

競馬場に行き、
パドックや記者席でリキみまくり、
帰りにドンチャカ。
酔っ払って、ふと目覚めた月曜日朝には
風邪を引いている、
なんだか毎週同じことを
繰り返しているような気がしますが、
予想のほうは、GⅠシリーズを迎えて
この1~2か月。

マズマズ結果も出していることだし、
自分へのご褒美として、
エリザベス女王杯は、
あの馬に本命をうちました。

もったいぶるつもりはありませんが(笑)、
「今日の丹券」や、毎日新聞・金土の夕刊。
日曜日はBS11に出演するので(昼12:00~)、
暇なら見てね。

デイリー杯は、リナーテさんが登場。
先週の日曜日、近しい一口馬主さんたちと、
とりあえず前祝いだけはしておきました。

黄菊賞はコロナシオンかトリコロールブルーか。
純粋な才能比べのような気もしますが、
慶応と早稲田の対抗戦みたいなレースが、
あちこちでありますね。

丹下厩舎は他に、
東京の新馬戦にサトノヴィクトリーと
フォギーナイトがデビュー予定。
はい、出待ちしておりました。

京都ではステイオンザトップが、
グローブシアターに挑戦だぁ~。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
11.11.2016

暇つぶしに仕事

パドックの踏み込みと馬体の張りで、
返し馬のムーアの姿勢で、
ほぼ大丈夫かなとは思っていた天皇賞のモーリス。
スローの上がり勝負もハマったとはいえ、
予想以上の楽勝だった。

夜は社台グループのパーティー。

仕事に限らず、人と会うと、
競馬に対する考え方の違いみたいなものが、
歳をとるにつれわかり始め、
実はひっそり疲れたりもするが、
社台の会員さんは、
話していて一番楽かもしれないなぁ。

なんて、月曜日から三日間禁酒。
月曜日は北海道2歳優駿の予想原稿入稿。
火曜日のnetkeibaの動画馬番組は、
メンテナンス作業のため一週お休み。

なんか暇だなと思ったが、
仕事するしか暇つぶしがなく、
エリザベス女王杯、JBCクラシック等の予想、
社台の会報誌などの原稿を書く。

東京・京都は開催替り。
うっし、フォギーナイトじゃと勇んでいたが、
よく考えたら、今週の1600ダートは
マル混じゃないので出走できません(笑)。

そのダートマイルは、レコンキスタに注目。
芝18000mの新馬は、ダイワキャグニー。
未勝利のラボーナ、激変はないか。

きんもくせい特別の、レジェンドセラーも頑張って。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
11.04.2016

志を高く掲げよ

日曜日は天皇賞、
日本でのモーリスの見納めになる。

若駒当時から、
マイラーとしての才能は感じとれていたが、
4歳4月のダービー卿CT・
上がり33秒0の猛襲を契機に、あれよあれよ。

ムーアとのコンビでは、
マイルCS、香港マイルで2勝。
そのムーアをして、「あんまりデキはよくないけど、
とりあえず楽勝しておきました」
――よっぽどの才能を感じ取っているからこその、
ちょっとした不満でもあり、
辛口コメントのようなものを聞いたこともある。

いや、実際。
スクリーンヒーロー産駒のサンプル数が
少ないこともあるのだろうが、
トモの送りが浅かったり、
完成形というにはいつも何かしら、
ピースがもう一つ欠けていたような。

なんて、14戦無敗の超絶マイラー・フランケルも、
最後は2000mのGⅠにアタック。

現役最後の日本での戦いを、
マイルCSではなく天皇賞と決めたのは、
最強マイラーは、中距離2000mも
こなさなくては最強とはならない。
もうひとつ上の高みを目指したい
志のあらわれなんでしょう。

慎重で知られる堀師が、一週前に南Wで、
モーリス自身経験したことのない、
後先なしの6F追いを課し攻めた。

日本での最終章・天皇賞で、本当の、
完成形のモーリスの姿に会えるかも知れない。

気の早い人たちは、「モーリスより全弟でしょ」と、
1歳の弟の話のほうが楽しいらしいが。

2歳シーン。今週は噂のアルアインが、
ムーア騎乗でデビュー。

丹下厩舎は、
アルテミスSにフローレスマジックがスタンバイ。
むむ、リスグラシュー、トーホウアイレスは、
かなり手強い。他に伏兵も多し。

堀厩舎の2歳馬たちが、ムーア来日を待って、
何頭かデビューするかなと思っていましたが、
今週はなしですか。

メルボルンCやBCもあるし、
来週以降も流動的で、悩ましいね。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
10.28.2016

元気です

10月8~10日の三日競馬は、
毎日王冠、そして旗日の10日はイベントに出演。

それもあったが、フローレスマジック、
レイデオロ、リナーテと、
POGも絡めた愛馬たちが、
人気を背負って出走、ドッキドキ。

ガッチガチもんで、レースが終わるまで
仕事にならなかったが(笑)、
無事初勝利を挙げてくれ、ほっとしています。

評価のほどは、次に出走した時の印と、
そのコメントで、だいたいわかってもらえるかなぁ。

期待が大きいぶん、次にレースを迎えるまで、
余計なプレッシャーをかけないよう、
なるべく控えめに、慎重にと思っています。

なんて、毎日王冠のイベントは、
曇天の中、何故かやるたびに
ウィナーズサークル前のファンの人たちの
熱気が高くなっているように思うが、気のせいか。

しかも、鈴木淑子さんや、井崎大センセーとあれば、
当たり前の光景なんでしょうが、
今年はどうしちゃったんだろうと
不思議になるくらい、多くのファンの人から、
ワタクシもサイン攻めにあってしまった。

連日の打ち上げ。
最終日は、二軒目のおでん屋で、
長谷川仁志さんの顔をみたり、
あっちこっちヨロヨロ。

火曜日からすぐに仕事。
週刊大衆の菊花賞原稿、netkeibaの収録、
エーデルワイス賞、「おとなの馬券学」(ミデアム出版)など、
毎日原稿書き。

今週から新潟が始まり、ふう。
予想も三場開催だ。

10、11月の週末は、
スケジュールがすべて埋まりそうだが、あらら。
少し遊びを入れすぎか(笑)。

丹下厩舎は今週、
未勝利にレイクキャリーを予定。

来週デビュー予定のトゥザクラウン、
まだ少し重いかな。
みんな一喜一憂しているみたいですが(笑)、
たぶん大丈夫だと思う。

フォギーナイト順調。
調教パートナーは、なんとサトノヴィクトリー。
こちらは、次開催かなと思っていただけに、
嬉しい誤算かも。

堀厩舎は、ナイルストーリーも入った。
手塚厩舎のベストベットも、
デビューの見通しが立ちつつあります。

ソウルスターリングは、アイビーSに向け着々。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
10.15.2016

燃えてます

凱旋門賞の10月2日は、トーフの日。

ガンジーと、浜崎あゆみさんと、
ワタクシの誕生日でもありました。

たくさんのお祝いのメール、
ありとうございます。

競馬場でも、「丹下くん。今日、誕生日だよね」と、
いろんな人から声をかけていただき、
時にフェイスブックというのは、
凄いもんだなぁと思います。

この場をかりて、お礼申し上げます。

なんて、気張ったはいいが、
スプリンターズSは小休止、予想も少し足踏み。

競馬場に招待した、近しい人は、
スプリンターズSの3連単がぶち当たり、
みんなして西船橋の庄屋で、「獺祭」を抱え、
ちょっとだけドンチャカ。10時すぎには帰宅。

凱旋門賞、マカヒキ。なんで負けちまったかなぁ…。

「子供の運動会に行って、勝てるか、勝てないか。
嬉しいか、残念か。もしかして、その着順は当たり前かも
――それが混ざった気持ち」と、近しい人は言ったが、
競馬はいつも、案外そうかもね。

競馬なので、お金も賭けちゃったんだが(笑)。

今週は新馬でリナーテ(サトノダイヤモンドの妹)、
東京ではレイデオロ。未勝利ではフローレスマジックが走る。

9日の日曜日には、東京競馬場で、
昼休み、毎日新聞の社杯「毎日王冠」のトークショーがあります。

おなじみ、井崎シューゴロー先生、鈴木淑子さんも出演。

10日の月曜日は、netkeiba主催のイベントに参加。
柏木集保さんと、「まるごと必勝チャンネル番外編」に出ます

かなり燃えています

 

《現在の人気ランキング順位は?》
10.08.2016

凱旋門賞

火曜日は、勝どきで仕事終わりのあと、
山口県人会でドンチャカ。

水曜日は、ひと口馬主懇親会。
1歳募集の検討会だったハズが、
それを放り出して、
みんなして、ぐでんぐでん。

「丹下さんがくると
空気がかわっちゃうんですよね」だって。
バカでごめんね。

しかし、人というのは、
会うたびに何かしら、
距離みたいなものも縮まるもんです。

GⅠウィークとなり、毎日が仕事。
合間に散髪。
坂の途中のマッサージ屋さんが、
珍しく空いていて、ここぞとばかりに
ギューギューもんでもらう。

「丹下さんの凱旋門賞の予想はなんですか?」と、
聞かれたが、そうか。
今日の丹券に出し忘れちゃったかも。

◎ポストポンド
〇ファウンド
▲マカヒキ
☆レフトハンド
△シルバーウェーヴ
ハイランドリール

 

《現在の人気ランキング順位は?》
09.30.2016

駆け足

あれが今週入厩して、
あれがCWで時計を出して、うぎゃぎゃ。
あれは坂路で併せ馬で遅れちまった。

あれとあれが新馬で激突、
あれは来週の芝2000mデビュー。
京都一週目の牝馬限定戦は、あらりゃ。
あれとあれがブツかっちゃうよ。

ふう。ディープやキンカメの良血馬の名前が、
ワラワラと挙がるようになり、
丹下P太郎が、隣りで大騒ぎ。

ここにきて、使い分けとか、
つまらんことは言うな。
新馬でも、ぶつかるときは
ぶつかるんだから、アレコレ騒ぐな。

という丹下厩舎も、
今週は阪神の芝1800mで、ひぃ~~。
エアウィンザーとアドミラブルが激突。
同じレースに、ムーヴザワールドもいるよ!

阪神の芝マイルは、ミスエルテの調教圧巻。

中山の芝2000mでは、サンキューゴッド。
芝1600mでは、レイクキャリーが、そっとデビュー。

芙蓉Sは、レジェンドセラー、きっと好勝負。

ラボーナとレイデオロ、古馬オープン馬たちに、
追い切り一本目からくらいつく。
リナーテ、おお。
今週の重い栗東坂路で3F・37秒台が出ました。

グラニーズチップスは、
水曜日、木曜日と続けて、意欲の時計。

シロニイさん、スワーヴリチャードは、
一度使って動き軽やか。

シャンパンドーロ、ブロードストリートは、
週明けには名前が決まりそうですね。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
09.24.2016

秋の予感

週初め、“おとなの馬券学”、
テレ玉杯オーバルスプリントの予想入稿。
火曜日はnetkeibaの収録。
静かなようで、毎日少しづつだが仕事もしています。

水曜日は、この夏、馬主になった、近い人と
目黒の“花家”で、調教師さんを交えアレコレ。

それぞれ翌日に仕事を抱えているため、
11時すぎに解散となったが、
なんだか少し話足りないような
――馬は競馬はやっぱ楽しいね。
今週は、阪神1800mで、
ザウォルドルフとスティッフェリオがマッチング。
小頭数だが、他にもかなり走りそうな馬がいます。

エアウィンザー(母エアメサイア)が、
CWで快時計。
ヴァナヘイムのデビュー前と同じか。
それ以上に動いたなぁ。

全兄のエアスピネルとは、
同じキングカメハメハ産駒ながら、
毛色は母に近い黒鹿毛。
首や背中は兄より長めだ。

坂路ではアドミラブル、
CWではムーヴザワールド、
噂のサトノアーサーも、
少しづつだが攻めている。

丹下厩舎は、おお。リナーテさんが初時計。
グラニーズチップス、ゲート試験(落ちた?)。
トゥザクラウン、シャンパンドーロの仔がトレセン入り。

ブエナビスタの娘も、再入厩したようです。

レジェンドセラー、芙蓉Sに向け、
一週前追い切り上々。

茫とした予感に、少しぶるぶる。

今週の土日の予想も、上手く行くといいな。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
09.16.2016

デビュー馬も二騎

8月末は、近しい人たちと、恒例の新潟2歳Sツアー。
今年は、飛び込みで淑子さんも参加して昼酒。

藤棚の下で、みんなして若駒たちのパドックを楽しむ。

「ヴゼットジョリーは、プラス4キロ以上に、
地に足がついた感じがして、
心身ともにしっかりしてきたわ」と、淑子さん。

横綱相撲で、ホントに快勝だよ。

ワタクシの本命モーヴサファイアは、口回りにアワワの泡。
伸びないインを突いたこともあったが、
想像していたより、いろいろと子供だったかなぁ…。

月曜日は「すぎのや」に突撃、
ヘギ蕎麦を食べ、いい気持ちで東京へ。

翌週の9月3~4日は北海道。
クラブツアーで、新たに80頭の1歳馬を
見ることが出来ました。

しゃかしゃか牧場歩きをしたため、
次の日から脚元がモヤモヤ。
ひやひやしながら、
火曜日はnetkeibaの動画収録。

2歳馬紹介コーナーでは、アウステルリッツ、
スワーヴリチャード、カデナなどの
名前が挙がっていました。

丹江厩舎は、そのスワーヴと、レイクキャリーが
中山マイルでデビュー予定。
アンティノウスが未勝利に出走。

グラニーズチップス、モクレレ、
サンキューゴッドも、そっと時計が出た。

有馬記念のイベントの仕事の申し込みがきたりするが、
今週から中山開催。フランスのニエル賞にマカヒキ出走。

暮れまで、あっという間なんでしょうね。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
09.09.2016

夏のお嬢さん

台風が変な軌道を描き、
ワラワラと湧いている。

ワタクシが住んでいる
小金井の霊園あたりの南北ラインは、
調布在住だった、
“ゲゲゲの鬼太郎”の作者・
水木しげるサンが言うところの、
「結界」ですか。

武蔵野台地の入り口に位置し、
見上げると雲がうねり、
坂や道一本隔てた、
ほんの100㍍間隔で、
雨が降ったりやんだり。

ただ、時折凄い雷がなるくらいで、
実はひどい雨というのが少ない

なんだか「守られているなぁ」
という感じのほうが強いのだが、
さすがに台風一過ともなると、
でたらめに庭に植えた
トマトのジャングルが、隣の家に侵入。
どうもすみません。

しかし今年の夏は、
物ナリが悪いというか。
毎年、勝手に激しく
何本もぶら下がるハズの、
気がつくと赤く弾けて問題化する
ゴーヤくんもナリをひそめ、
茗荷も小さいまま。
今年はシソも生えてこない。

土地の栄養がついに尽きたか(笑)。
うちだけか、みんなそうなのか。
空や天候をにらみつつ、
農家だったら大変なんだなぁと思う。
今週27日の土曜日は、
BS11出演予定(12:00~)。
日曜日の新馬デビューの、
グルヴェイグの息子を紹介する予定です。

新潟2歳Sは、イブキかサンライズソアか
モーヴサファイアか。

しかし、モーヴサファイアを
新馬のパドックで見たとき、
普段見慣れた高校2年生の
同級生の女の子が、いきなり水着で現れ、
ありゃ~と、びっくりした時のような、
驚き感があった牝馬ですが、
新潟2歳Sでも、「やっぱいいなぁ」と、
デレデレする牝馬だったらいいね。

丹下厩舎は、スワーヴリチャード順調。
アパパネの仔が美浦入りしたそうですね。

近しい人によると、
ブロードストリートの仔も、近日入厩予定。
シロニイも来週デビュー予定、調教はパワフルです。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
08.26.2016

見逃してしまった

早寝早起きがオリンピックの
一番の視聴方法だとわかっていたのに、
なんだか眠れない。

どうせなら、ウィスキーでもチビチビやりながら、
女子バドミントンのダブルス、
女子レスリングの決勝を見ようか。

でも、うつらうつら状態で、
肝心の決勝シーンの時だけ居眠りだよ。
今週の新馬戦は、札幌1500mで
アルトリウス (キングカメハメハ×レジネッタ)がデビュー予定。

5月時に一旦トレセンに入ったが、
その時より、かなり厚みとパワーがついた。

しかし、小倉デビューの
マルムーティエ(ダイワメジャー×マルティンスターク)を、
来週デビューだろうと、油断して、
つい紹介し忘れてしまった。

どこかメジャーエンブレムっぽい、
パツンパツンに張ったメジャーの牝馬です。

丹下厩舎は水曜日、スワーヴリチャードが、
栗東CWで初の負荷をかけた6F追いを敢行。
大外9分どころを、83秒9―66秒7―37秒9―12秒1。
これはいい。

同じ日、角居厩舎のヴァナヘイムが、
5F追いではあるが、67秒4―38秒5―11秒9。

9月の阪神・新馬で、
ぶつかる可能性もありそうですが、
かなりの強敵ですね。

週半ば、愚妻、短期留学していた
韓国から帰国。長女も訪れ食事。

なんだが縦に長い台風、
なかなか晴れてくれない。
家で静かにしていたいのだが、
雷が鳴るたび、駄犬たちが大騒ぎ。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
08.20.2016

仕事とは後先なく歩け

先週は、月曜日は御弔い、
火曜日はnetkeiba収録。

帰りの電車で、競馬仲間の
NHKのアンドーさんに
4年ぶりにバッタリ。
聞けば昨秋、ワタシが9年前に患った
病気にかかったという。

病気はかなりの大家なので、
いつでも相談にのりますよ。

水曜日は新橋の開店以来の馴染みの、
静かなバーの15周年記念パーチー。

景気づけのゼロ次会、
蕎麦屋「おにかけ」で、
三人してビール、日本酒8合。

8時半にはデキ上がってしまい(笑)、
二次会に突撃。
早めに切り上げたつもりが、
家に着いたら午前0時を回っていた。

木曜日は終日、予想や原稿書き。

金曜日、早めに仕事を済ませ、
親戚の集まりへ。

お盆の14日、土曜日。
翌日BS11の下調べなども終え渋谷へ。

この二年来、近しくしていただいている、
競馬仲間のある商社の香港支社長が、
夏休暇で日本に帰るというので、
みんなでいっぱいやろうか。

吉祥寺から井の頭線に乗り換えたら、
シャチョーとそこで電車でバッタリ。

待ち合わせはハチ公前、
この場所に来るのは5年ぶりくらいかなぁ。

大学に入ったころ、ゴーコンの待ち合わせは、
だいたいハチ公前だった。

大学2~3年の頃、道玄坂の麻雀荘で
バイトしていたことがあり、
渋谷はまあまあ知っているけれど、
土曜日夕方のハチ公前は、
外国人もいっぱいいて大混雑。

スクランブル交差点をヤングたちが、
写メを撮りながら、賑やかに歩いていた
(週明け月曜日に上野にいったが、
上野広小路近くの居酒屋街もすごい人だった)

同い年のシャチョーと、
「この場所にいる中で、もしかしたら
俺たち二人が一番年上かもしれないね」と、
顔を見合す。

言われてみると、ワタシが二十歳の頃も、
60歳近いおじさんは、ハチ公前には
いなかったような気がするが、まあいいか。

集まった人たちの愛馬、
なんとなくみんな順調そうです。
新潟の1800ダートを大楽勝した、
エピカリスの一口さんも何人かいた。

セレクトセール、キャロットのツアー、
2歳3月取材と見てきた馬だけに、
感じるところ大。
いい前祝にもなりました。

センター街の「上五島」で、
12時近くまでドンチャカ。焼酎美味。

朝風呂につかり酒を抜き、日曜日はBS11。
新潟の新馬、フローレルマジックは
ハナ差2着に負けちまった。

うーん。お盆って、
こんなにあわただしいものだったかな?

早め早めに予想や仕事を済ませ、
上手にすごせたかなとも思った週だったが、
予想はあらら。

先へ先へと急ぎ過ぎても、
仕事はあまりいいことはないみたいですね。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
08.16.2016

負けたっていいから

目には定かではないけれど、
「大物」と噂される、
2歳馬たちの動きが活発になってきた。

10月前後の、東京や京都の新馬戦から逆算すると、
8月の末から9月初旬にかけトレセンへと移動。

その前段階で、一度トレセンや、
北海道でゲート試験を受けたり、
社台系ならば山元や天栄、信楽などの
育成場へ、行ったり来たり。

夏負けしないよう、ケガがないよう、
今の時期が、ある意味正念場かもしれない。

丹下厩舎は、今週日曜日の新潟マイルで、
フローレスマジック(ディープインパクト×マジックストーム)が、デビューを予定。

機会があればぜひ、
多くの人に実物を見てもらいたいものですが、
テレビでもいいから、
まずはパドックで馬体などを見てみてください。

語りたいことが、いっぱいに詰まったディープの娘です。

なんて、新馬戦はドゥラメンテだって負けた。

夏は暑くて疲れる。
負けてもいいから、消耗しすぎないよう、
あまり全力で走らないように(笑)。

14日の日曜日は、BS11出演予定(12:00~)。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
08.14.2016

耳を澄ますと

夜は9時就寝、朝4時起床。
オリンピックの柔道の3位決定戦と
決勝戦の時間帯から逆算して、
スケジュールを組んでいる。

水泳の決勝戦まで少し空き時間があるので、
朝日の上がる前後に、駄犬二匹と散歩。

午後は暑いし、メシをくうと眠くなるので、
なるべく午前中に、サクサクと
原稿書きを済ませる。

先週は、けっこうしぶとい感じで
予想も当たっていましたね。

小倉記念は、普通にサッパリでしたが、
柏木集保サン、◎―△―▲で、
ものすんごい馬券を的中だよ。

netkeibaで、
いわゆる爆弾印の挙げた馬たちも
激走していました。

キャプテントゥーレ以来、
社台RHの、エアトゥーレの仔をずっと買い続けている、
会員さんたちの顔を、
アレコレと思い並べてみたりする。

金曜日、清水成駿さんの訃報を聞く。

この二週間くらい、
毎日を静かに暮らしているつもりでも、
耳を澄ませていると、
やっぱりいろんなことが聞こえてくる。

今週は週明けから何故か予定がビッシリ。

14日の日曜日は、BS11出演予定(12:00~)。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
08.09.2016

バケモノ牝馬ゲットだぜ

10月に吉田拓郎コンサートツアーがあります。

行く気満々、その日に備え、
毎晩拓郎をがなりたて、
家族というか。愚妻とチワワ二匹に
嫌な顔をされていますが、んぎゃぁ~~。

肝心のチケット抽選に、二回外れてしまった。

先週土曜日、朝一番の新幹線で山口に帰省。
アルツハイマーになって4年めの父親を、
一泊二日で実家に連れて帰る。

好物をほお張り、美味しいゝと、
にこやかにほほ笑んでいたが、しかし要介護3。

シモの世話など、いざ家で預かると、
大変なことが多々出てくる。
介護してもらっている病院に改めて、本当に感謝。

ただ、母親の望みは、かなえることができたが、
次があるようならまた、いろいろ工夫しなければ…。

火曜日、新幹線車中で
切なすぎる殺人事件のニュースが流れていた。

東京に着き、そのまま勝どきの
トリトンスクエアに入り、
netkeibaの動画撮影。

丹下厩舎のエース格牝馬ソウルスターリング(母スタセリタ)が、
今週札幌でデビューを予定。

勝手に一人で燃えてます。

薬の服用を少し変えてみたら、下痢の悩みが解消。
ちょっとは太れるかな?(笑)

 

《現在の人気ランキング順位は?》
07.28.2016

Amazon1位

昨日からBSフジで、
「北の国から」の再放送をみている。

30年以上前、20歳ちょっとすぎの頃は、
まともに北の国からのテレビ画面に向かうのが、
なんだか照れくさいような気がして、
シリーズを通して、何回かしかみていない。

でも、注意して見聞きしていると、
いろんなところにこだわりがあるドラマなんですね。

画面の中の、少なからずの人がなくなった。

大橋巨泉さんも死んでしまった。

4回癌にかかって、10年ちょっと。

ワタクシは、まだ2回、9年目。
もう少し頑張りたいと思います(笑)。

何気なしに、Amazonの競馬コーナーをのぞいたら、
巨泉さんの「競馬解体新書」(ミデアム出版)が、
競馬の人気ランキング1位だった。

20年以上前、あの本の年度別のページを担当したのは、
まだ名もなき丹下日出夫。

その何年か後、巨泉さんが、
丹下の文章を褒めていたと、一度だけ聞いたことがある。

本当に、励みになった。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
07.22.2016