会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

やっぱボルグか。クリス・エバート・ロイドだな

 アナログを、文字通り、アナグロ(穴黒)と間違えてしまったりする丹下です。

 なので、3連単の買い目をマークカードに書いても、フォーメーションもそうですが、マルチでいっぱい塗ると、いまだに点目がいくつなのかわかりません。

 次の新潟開催から、全レース3連単を売るらしいですが、超アナログは、困ってしまうとすぐ単複に逃避行してしまうので、JRAの売り上げ増に貢献できないかもしれない。

 しかし、そう公言すると、JRAからの仕事が減るんじゃないかな?

 ——とも思うので(笑)、井崎シューゴローを真似、1着・2着固定で、3着はワラワラいっぱいというフォーメーションを、少し買っとこうかな。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.07.2008

「ウインズ渋谷に水の祟り、の巻 第9回」

 山田乗男がアナログ派というのなら、私は、超アナログ派と言わざるを得ない。

 私が、超アナログ派というのなら、丹下は、超弩級のアナログ派と言うべきであろう。

 登録されていない漢字がある場合、私には、それを手書きで入力して登録させる技術があるが、丹下は、そこだけカタカナで書いて、管理人に「漢字に直せ」と指示するからである。

 我われが何気なく発する「デジタル」とか、「アナログ」という言葉が、そもそも和製英語であることは知られていないだろう。

 この言葉は、1950年代に京都大学工学部の学生によって作られた。

 結果的にコンピュータ分野においてはアメリカに遅れをとったが、その頃の京大生は、世界の嚆矢たらんと、懸命に研究をしていたのだ。

 ある研究室で、雑談中に生まれたのである。「デジタル」とは、「出自、至る」の略。

 出自を「でじ」と読ませた洒落だ。

 どんな状態でも、それを数量化し、曖昧さを回避しようという概念で、つまり、突き詰めれば「出自(しゅつじ)がはっきりする」という意味が元になった。

 履歴のはっきりしない、どこの馬の骨か分からないものへは対応しない。

 いっぽう、「アナログ」とは、「穴の具」が転化した言葉。

 穴の具とは、要するに「糞」のことである。

 排泄物という無駄なものにも、意味を持たせようと考えられた。

 どこの馬の骨か分からないものにこそ意味があるという概念である。

 これらは、こうしたユーモアから生まれた言葉だったのだ。

 たとえば、本を求めようとする。

 デジタル派は、曖昧さを回避しようとするので、あらかじめ出自を求めて(書名を確認して)、その本だけを買いに本屋へ行く。

 アナログ派は、とりあえず本屋へ行く。

 立ち読みしながら(無駄な時間を送りながら、また、買わない本でも周辺情報を仕入れながら)、自分にとって買うべき本を探そうという行為をとる。

 だから、デジタル派がいいとか、アナログ派が悪いとか、そういうことではない。

 「曖昧さ」や「無駄」に価値を求めるか否か、ということにすぎないのである。

 よって、丹下もヘコむ必要はない。

 無駄な人間にも、生きていく価値があるのだ。

 という前提を踏まえて、1998年の今週は、7月6日(月)〜12日(日)でしたって、どういう前提なんだ、オイ。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.06.2008

お気楽な祝勝会

 グーグルを検索していた近しい人から、

 「“丹下日出夫”でクリックすると、この数週間、一日1〜2万単位でヒット数が増えているんだけど、何かあったの?」だって。

 こっちが教えて欲しいくらいだが(笑)、ヤフーにしても、ヒット数の計算って、いったいどうなっているんでしょうね。

 当ブログは、パソコン一台に付き、一日1つしかカウントされず、正味のアクセス数しか計上されないようになっているみたいですが、当ブログに関しては、ヒット数とあまり関係ないかもしんない(笑)。

 なんて、今週の新馬は、阪神の芝1800mにブロスアンドゴンズ。福島の芝1800mにドリームルシード。国枝厩舎はレッドリップスとダノンベルベールの二騎が、福島・函館の1200mで、それぞれデビュー勝ちを狙っている。

 丹下厩舎もラターシュという馬を阪神1800mに出走させまんだけど、なんか坂路でバタバタ。

 パートナーのKクン。調教時計以上に実戦向きで、走ると思うんだけどなぁ。

 単勝はもしかしたら50倍以上?

 ダマされたと思って、チョロリと単勝を買ってみたら?

 新馬戦の有力馬のアレコレは、netkeibaで、毎週金曜午後8時すぎに更新。

 暇な人は、覗いてみてください。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.04.2008

「ネット族に降参」

 ダービーが終わってネタがなくなったので、しばらくブログの書き込みを休んでいたら、そのうちに書くのも面倒くさくなってしまった。

 「お前、さぼるなよ」と師匠から言われて、ようやく書き始めている。

 ドラフトも全て終わったので、ネタもたくさんある。

 でも、特に書きたいのはこれ。

 ネット情報ってやつ。

 これにコテンパンにされました。

 私は生まれが生まれだから、現場の声はたくさん耳に入る。

 だからPOG情報なんてものは、誰よりも持っていたつもりである。

 ドラフト近くになると、私は「情報屋の山ちゃん」(いかがわしいコーチやみたいだ)なんて呼ばれ、多くの人から2歳馬情報を求められた。

 しかし、時代は変わった。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.03.2008

グリーンウォッチングVol・38

 2007年産馬のパンフレットも、間もなく完成予定とか。

 クラブ会員にとっては、一年で一番、悶え悩ましい時期がやってきましたが(笑)、既存のクラブ所属馬では、つい先日の函館でクイーンスプマンテが3勝目を挙げ、ワンダーフルーツやベルクハイルといった面々が、2着と好戦。

 グリーンの横縞の勝負服は、夏の陽光に、なかなか似あってますね。

 なんて、“メイクデビュー”と名打った新馬戦も始まり、二週間が過ぎましたが、レコード勝ちがあったり、今年の新馬戦の出だしは、全体的に見て、少なくとも昨年同じか、若干レベルが高いように思う。

 SSがターフから去って数年が過ぎたが、知っての通り、種牡馬戦線は混沌状態。

 わずかにアグネスタキオンと、堅実さでフレンチデピュティが一歩リードしているように映るが、拮抗した中での、頭一つ抜け出しただけのように思う。

 繁殖牝馬の質によって、既存の種牡馬リーディングも、すぐに勢力図が変わる、そんな危うさがあるし、目下種牡馬戦線を牽引している、アグネスタキオンとて絶対ではないハズだ。

 今年の2歳から、新たにネオユニヴァースやキングカメハメハという強力な新種牡馬も加わってくる。

 2007年産駒は、デュランダルにロージズインメイ。ゼンノロブロイも、これに加わってくる(募集馬にも同産駒がいたが)。

 となると、何を頼りに馬を選ぶか。

 もちろん種牡馬の性質も問題だろうが、もう一度ここで、繁殖牝馬の質や潜在能力を考えることも、クラブ馬主の成功の近道かもしれない。

 そのヒントが、グロリオーサ。

 重賞連対実績もあるグロリアスウィークと500万のベルクハイルでは、確かに実績に差はあるが、繁殖牝馬としては底固い。

 スペシャルウィークからスリリングサンデーに父が代わっても、ある程度結果を出してきた。

 まだ写真を見ていないので何とも言えないが、本年のグロリオーサはグロリアスウィークの全妹。

 グリーンの宝的な存在であることには変わりないし、第二のグロリオーサが一頭また一頭と加わってくれば、クラブもより強固になるのかもしれない。

 しかし、来春も再来年のクラシックも、それぞれに名前の異なる種牡馬が名を連ねると思うが、スタート時の思惑や展望は去年とて同じ。

 では、何故に過去二年のクラシックが迷走したのか。

 インフルエンザ云々も、もちろん影響を及ぼしたのだろうが、意外に話は単純。

 レベルが拮抗しているのなら、要は欲張らないこと、焦らないことなんでしょう…。

 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.03.2008

下駄を鳴らして奴が来る

 「おーい、丹下。たまには寿司でも食うか」

という、清水成駿サンのお誘いで、本郷の“鮨すず木”に突撃。

 生粋の東京っ子ではなく、武蔵野系住人なので、山手線の内に入ると、ついドギマギしてしまうが、おっと道を間違え東大の赤門前に迷走(笑)。

 ほんのちょっとの大学生時代。東大は東大でも、井の頭線の駒場東大寮に、知らん顔して寝泊まりしていたことはあったが、本郷あたりは、土地勘がまったくありません。

 でも、定食屋を含め、美味しそうな料理屋がけっこうあるんですね(住みやすそう)。

 なんて、清水サンとの酒は、話題が豊富な中にあって、適度な緊張感もあって楽しい。

 シャコにヒラメ。鮑のニコゴリ、美味しゅうございました。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.02.2008

大募集中!!

 《丹下の懺悔 マドンナ大募集

 来年のダービーまで、月に2〜4回程度、当ブログに原稿を書いていただける女性の方を募集中。

 年齢不問。

 美醜・体型、栗岩太郎山田乗男は注文あり(らしい)。

 報酬はないス(笑)。

 でも、競馬場へのエスコート。

 月に1回以上、栗岩太郎クンたちの肝いりで、どこぞでドンチャカの宴会タダ(望めば二次会・三次会ではカラオケつき)。

 要は、CLUB・KEIBAの一環として、新しい競馬との出会いやドンチャカを求めて、競馬を楽しもうよという企画です。

 自己アピールは、当ブログのメール(japancup@tangenozange.com)にロヨピク。

 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.02.2008

ゼットサンサ〜〜ン いかがですか!ございませんか!

 青本のトップ8のグラビアにも登場した、ゼットサンサンが、無事新馬をレコードで突破してくれた。

 山田Sの髭オジサンも、きっとニンマリしていることだろうが、ついでに函館2歳Sでも勝ってくれれば懺悔をしなくてすむし、イケてないとかなんとかも、きっと言われないでしょう(笑)。

 なんて、月曜日発売のGallopに、先週の産地馬体検査の写真が出ていたが、ノーザンのIサン。デカデカと写っていましたね(サングラスかけてたけど)。

 その話は、セレクトセールのときに、一杯やりながら酒のつまみに(笑)。

 今年は、腹黒馬主をそそのかして、一応セリに参加するフリだけはしようかなと思っていますが、リザーブを確認して、とりあえず40頭近くいるディープインパクトの、「おだい」のときだけは、手を上げようかな(笑)。

 そうだ。確かIサン。ポッターやるとか言ってたよね?

 ワタシたちは、パドック近くの出口近くにいると思いますが、間違えてクシャミして首をブンとふったり、バンザイしても無視するように(笑)。

 しかし、セレクトの月〜水曜日にかけて、何本か仕事を抱えながらのセリ参戦。

 早起きできたら、門捌までシャカシャカ足をのばし、三城牧場サンのBT×ジョウノイザベラの調教でも見に行きたいと思っていますが、あまり深酒するとヤバいな。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
07.01.2008

うーん

 改めて。凄いなぁ、内田。

 直線入り口で一閃した、腰とアブミの移動と、連動したムチの使い方は、ファロンやデットーリを思った。

 以後、内田がGⅠに出てきたら、どんな馬でも白サンカクをつけようと、シミジミ思った宝塚記念でした。

 予想、ハズれ。

 コメントなし(笑)。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.29.2008

明日はどっちだ

 星占いで、連日“凶”に近い印が並んでいる。

 そういえば、今週は交渉事が多い週だったが、なんかシックリこない感じだったし。

 同じ天秤座の栗岩太郎や夕刊フジのS子は、どんな日々を送っているのだろう。

 ワタシより不幸だったら、なんか嬉しいが、転んだとか。またフラれたりとかしてない?(笑)

 なんて、マリナーズのイチローが、

 「朝星占いを見て、自分を縛るなんてバカバカしい」と、言っていたが、真っ直ぐに生きよう。

 と思ったら、函館の新馬でローズバンクが惨敗。

 パドックをみたときは、個人的にはガッツポーズを握ったのになぁ。

 藤岡クン。先週のシンフォニーライツといい、なんか消極的じゃない?

 というワケで、明日は宝塚記念。

 予想のアレコレは続きをクリックしてね。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.28.2008

急がば回れ

 《丹下の懺悔 マドンナ大募集

 来年のダービーまで、月に2〜4回程度、当ブログに原稿を書いていただける女性の方を募集中。

 年齢不問。

 美醜・体型、栗岩太郎山田乗男は注文あり(らしい)。

 報酬はないス(笑)。

 でも、競馬場へのエスコート。

 月に1回以上、栗岩太郎クンたちの肝いりで、どこぞでドンチャカの宴会タダ(望めば二次会・三次会ではカラオケつき)。

 要は、CLUB・KEIBAの一環として、新しい競馬との出会いやドンチャカを求めて、競馬を楽しもうよという企画です。

 自己アピールは、当ブログのメール(japancup@tangenozange.com)にロヨピク。

 

 この企画をブログに張り出したら、急に栗岩太郎クンと連絡がとれにくくなった。

 日頃女の人に縁のないクリちゃんゆえ、この大胆な計画に、ブルブルと身をかがめて震えているのかもしれない。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.26.2008

メイク・マドンナ

 マドンナが佐藤浩市サンたちと連れ立って、夏のローカルに旅立った。

 新馬戦は“メイクデビュー”ですか。なかなかいいネーミングだと思うが、栗岩太郎サンだけは、

 「メイクなんちゃらというと、“メイクラヴ”、もしくは“イメクラ”という言葉を思い浮かべるのは私だけでしょうか」と、黒眼鏡の奥でポッと頬を染める。

 なんて、その昔、ホースニュース馬社は、JCのときJRAから委託を受け、外国人向けに英字新聞を刷っていたが、新馬戦の表記は、“NewCommer”だったが、さて。

 2008062401.jpg 2008062402.jpg

 おっと、月曜日は新馬回顧の原稿を入稿したが、シンフォニーライツは、マスコミが煽りすぎかなぁ…。

 青本に写真を掲載したが、個人的にはバイラオーラと同レベルの、中の上くらいの評価だったんですけどね。

 夕方は吉祥寺で、山田乗男と最強の法則の座談会。

 乗男クンのパソコンがナンマイダしてしまい、ブログに原稿が書けないという。

 管理人のHサン。エロサイトを隠してある、中古のパソコンでいいから、乗男にくれてやってください。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.24.2008

風転のヒデさん

 双葉社のAサンから送られてきた、エロ小説読破も少し飽きたので(笑)、方向性をちょっと改め、花村萬月サンの“風転”にスイッチ。

  2008062101.jpg.JPG

 上中下の三巻に渡る大作だが、あっという間にページが進んでしまった。

 花村サンは、ワタシより3つ年上なんですけど、同じ吉祥寺近辺をフィールドとして、バイクという共通項を柱に暴れ回っていたこともあって、ごくごく近いところですれ違っていたような気がする。

 なんて、花村サンの小説を娘たちが読むことは、ほぼ考えにくい。

 だからといって、読み捨て本棚の埃をかぶるのももったいない。

 そうだ。木曜日の夜、新橋に出向く用があって、PRCのSサンと一杯やる。

 あそこんちには、浪人のボーヤがいたハズだ。

 たくましく生きるためにも、ぜひ花村サンの本を読むがいい(ワタシだって、高校生のころ、大藪晴彦サンの小説を、片っぱしから読みふけったこともあったしな)。

 しかし、セックスと暴力描写の嵐だからな(笑)。

 「親殺しというテーマが危ないので、とりあえずボクが先に読むことにしよう」と、Aサン。

 アンタの息子を信じなさい(笑)。

 なんて、今週から夏のローカル。

 “netkeiba”で、「POG大魔王の新馬注目馬」というコラムも始まったが(金日夕方更新)、マーメイドSの予想のアレコレは、続きをクリックしてね。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.21.2008

関東限定POG要員

 ドラフトも佳境に入り、山田乗男は、毎日のように嬉々として会場を飛び回っているみたいですね。

 幸せそうだなぁ。

 呑気でいいなぁ。

 で、明日からまた、グチが始まるのか?(笑)

 なんて、一回前のコラムで、今年の丹下のドラフト勝負馬をリストアップしましたが、おっと、そうだ。関東限定のPOGリストもできています。

 ただ、あまり自信はありません。

 怖いもの見たさの勇気のある方。

 続きをクリックしてね。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.18.2008

パ〜でんねん

 土曜・日曜と、週末はやたら競馬場を歩き回っていたような気がするが、歩くと腹痛にいいんですよね。

 うふふ。下痢オカマの栗岩太郎サンにも教えてあげようと思っていたら、おっとエプソムCのパドックで、黒メガネで顔立ちは地味なのに、スカっと青空に映えるオレンジ色のシャツを着た太郎サンを発見。

 中腰で双眼鏡を構える姿勢が、相変わらず覗きっぽくて怪しいな(笑)。

 それはともかく、チミのパドックの結論は何なのよ?

 「ヒカルオオゾラが抜けていますね。でもって、次はサンライズマックスでしょう」と、この二頭を買わないヤツは、アホな丹下日出夫くらいといわんばかりに、鼻息フゴフゴ。

 おお。クリちゃんの言うとおり、その二頭でワンツー・フィニッシュ。

 トーホウアランを軸に据えていたワタクシは、呆けた顔で帰途につくしかなかった。

 でも、今日はドラフト会議があるんだよね。

 クリちゃんは、その集まりの第一回で大敗を喫し、漏れる漏れるとお尻をさすりながら、ソッコーで脱会したのだが、とりあえずみんな顔馴染み。

 エプソムCで大儲けしたらしいし、野次馬として傍で酒でも飲んでれば?

 奮発して北京ダックも姿形のまま、丸々二羽あるよん。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.16.2008

「ナリタブライアン腸閉塞の巻 第8回」

 最近、丹下ほどではないけど、腹下りが頻繁なんですね。

 べつに、今に始まったことではないけど、気がふさぐんです。

 そういえば、大学時代、ボクは文学部の日本文学科だったんですけど、ここの学部棟の便所は臭かった覚えがあります。

 ボクを含めて、みんな、国の行く末を考えたり、人生を深く哲学したり、人間とは何か、などと一生懸命に思索に耽っていたから、お腹も痛くなるのでしょう。

 それに比べて、経済学部とか経営学部の棟の便所なんて、匂い自体がなかった。

 みんな、その日の合コンの打ち合わせや、週末のデートの予定とか、ナンパの話しかしていないから、腹が下るなどという人間の根源的な悩みを持っていないのでしょう。

 こうして人間的な成長をおさめたボクですが、ここにきて、また痛くなったのです。

 気持ちの問題かな、最近、やる気もないし、と反省していたのですが、先日「ためしてガッテン」を見ていたら、どうも、「甲状腺ホルモンのバランスが悪い」という症状と一致したのです。

 でもね、甲状腺ホルモンの症状ってのは、えてして、女性に多い症状なんだそうです。

 ということは、ボクは本質的に女性っていうことなのかしら。

 アラ、いやだ。

 というわけで、10年前の夏開催スタート週は、1998年6月15日(月)〜21日(日)でした。

  現在の人気ランキング順位は? 

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.15.2008

腹黒懐石

 近しい腹黒馬主サンたちが、日高のトレーニングセールで二頭ほど馬を買ったらしい。

 浦和デビューも決まり、能力試験も無事突破。7月一週目に新馬に下すというので、前祝いと皮算用を兼ね、目黒の“花家”へ突撃。

 この“花家”は、JRAの顧問も務める、牧太郎サンも絶賛する河豚割烹なんですけど(清水成駿サンも来店したことがあるという)、大将はワタシと同い年。

 その風貌は、高校時代ワタシと仲の良かった、チョイ不良の悪徳歯科医のTにソックリで、最初からミョーに親近感を感じていたんですけど、店がハネたあとも、二軒三軒。

 大酔っぱでの帰宅となったが(笑)、美味い料理と酒と会話を楽しむと、翌日は意外とスッキリしているもんですね。

 ちなみに“花家”は、ネットで検索しても、ちょこっとしか出ていない、ぶっきらぼうなお店ですが、一度足を運ぶと、やみつきになるよ。

 暇な人は、住所を頼りに探してみてください。

  現在の人気ランキング順位は?

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.13.2008

ダービーの夜から

 ブログにメールをいただきました。

 ダービーの夜、ドンチャカした際にナンパした夫妻からのお手紙です。

 《丹下様

 こんにちは。

 ダービー後、なぜか新曲をご披露いただいた競馬チームのものです。

 うちの旦那が酔って失礼な替え歌を歌っておりましたが、持って帰るのが大変なほど泥酔していました。お許しください。

 さて昨日は、社台の人にいただいた勝守を胸に大井競馬場“東京ダービー”に行って参りましたが、これまたこちらもぜんぜん駄目でございました。

 競馬は難しいですね。

 また府中か中山で偶然お会いすることがあれば挨拶させていただきます(^_-)-☆

 テレサテン

  現在の人気ランキング順位は?

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.10.2008

ウオッカで悪酔い

 うほほ〜い。

 安田記念は、どっからどう見てもウオッカじゃ。

 蕎麦屋のグッドおばばと若旦那。でもって、競馬を始めて3か月の某IT企業のシャチョーさんだって、即わかるくらい、パドックでのウオッカの造りが抜けている。

 「んじゃあ、オイラはウオッカの単勝買ってくるから」と、馬券売り場に急いだはいいが、あれれ。

 尻ポケットに突っ込んでおいた、競馬新聞がないぞ。

 ウオッカって、何番?

 シコシコとマークシートに番号を塗っていたオジサンの新聞をチラリと覗き込んだが、すんごく嫌な顔をされた。

 確か7番あたりだったような気がして、何も考えず、お気楽に販売機に突っ込んだが、まあいいか。

  現在の人気ランキング順位は?

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.09.2008

グッドババじゃ

 6月の宝塚記念あたりをメドに、予想ギョーカイに復帰しようかと考えていますが、さて2月に新聞が休刊となって以来、まともに予想に接したのはGⅠくらい。

 片手間の予想は、やっぱり当たらないもんですね。

 来週から、木曜日の夜から、1レースから丁寧にシュミレーションしてみようと思っているが、予想媒体等々の告知は、もう一週間ほど待ってね。

 なんて、今週は安田記念。

 前売りをみると、どうも香港勢の人気が薄めだ。

 スーパーホーネットやウオッカに次ぐ、3〜6番人気で、意外にオッズも高め。

 これは美味しい馬券になるかもしれない。

 というワケで、予想のアレコレは続きをクリックしてね。

  現在の人気ランキング順位は?

(さらに…)

《現在の人気ランキング順位は?》
06.07.2008