会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

『真夏の王者決定戦』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  今週はガッツリと平地3重賞。  やはり注目は小倉、新潟の2歳S。  さらに今週の注目デビュー馬の動きも含めて、早速見ていくことにいたしましょう。   【現在の人気ランキング順位 […]

盗撮なんかしないよ

 先週(8月19日)のテレビ放送をみた、某蕎麦屋のヨメが、  「怪しすぎ、、、、。エロ教授みたい!」 と、出演して5分過ぎにメールを打ってきた。  「どちらかというと、大竹まことサンかもしれない」 と、本番前にスタッフに […]

暑い暑い 暇って言うな

 テレビや新聞が、「暑い暑い」を連発すると、さらに温度が2度上がる。  競馬開催がなくて、「暇だ暇だ」と騒ぐと、ことさら暇に感じる。  画一的ではなく、もう少し違う報道の仕方はないものかと、日々のニュースに背を向け、ヤン […]

『今度こそ、競馬がやってくる』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  先週、『それでも競馬はやってくる』なんてタイトルにしてみたら、  まさかの馬インフルエンザによる開催中止。  参ったなあと思ったら、感染は公営競馬でも確認され、全国的に開催中止 […]

グリーンウオッチング Vol・25

 今日の競馬と明日の競馬  テレビや新聞が、毎日のように温度計の数字を、繰り返し繰り返し報道している。  選挙があれば明け方まで討論会が開かれ、株価が上下すれば右往左往。  慣れっこになったとはいえ、ある特定のネタを、ど […]

「ヒマ」

 地獄のような週末を過ごした皆さん、しっかり生きてますか?  私は気が狂いそうです。  競馬が1週間(てゆーか2歳戦だけなんですが)休むと、こんなに苦痛なんですか??  あの忌まわしい正月休みを思い出しましたよ。  それ […]

今日は私の好きな馬が走っていない

 クーラーなしの、四谷の6畳一間のアパートに住んでいる、栗岩太郎があえいでいる。  競馬以外は、ふた月に一度しか、ショッパイ旅行紀行文の仕事しかない、貧乏競馬ライター山田乗男が悲鳴をあげている。  南関東の競馬場の職員で […]

「たまには競馬中止もいいかな、の巻」

 自分は元気なのに、周りのみんなが風邪をひいて学級閉鎖になった感じといったらいいのか。  仕事を休めてちょっとうれしいのだが、フリーの身としては、1ヶ月も2ヶ月も競馬中止になると、おまんまを食っていけない。  痛し痒しの […]

『それでも競馬はやってくる。』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  暑中お見舞い申し上げます。  連日、大変な日照りが続いていますが、みなさんは、元気にお過ごしでしょうか?  気温が38度を越えようが、なにしようが、週末の競馬はやってくるわけで […]

馬そのものは見えている

 お盆興行のハズなのに、先週の行き帰りの新幹線は、想像したよりは微妙に空いていた。  とはいっても、東京駅のホームは、さすがに帰省客で溢れかえり、冷房もきかず腰をおろす場所もない東北・北陸系の新幹線ホームは(最前列にある […]

あいやぁ〜。珍道中だよ。

 困った、困った。  今週の土・日と、新潟遠征にフク女房がくっついてくるという。  先週あたりから、さりげなく街に買い物に出たり、鼻歌を歌いながら旅行用品を揃えているシーンに出くわしたりしたが、見てみぬフリをして誤魔化し […]

「やっぱ駄目だった」

 函館2歳Sのエイブルベガは、久々のローカル2歳重賞を狙えると楽しみにしていましたが、やはり悪い予感が当たってしまいましたな。  頼むから雨だけはやめてと思っていたら、雨どころが台風が接近ですからね。  案の定、スタート […]

『大物たちが本格始動』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  去る8月5日。  函館競馬場にメジロライアンが登場。  20歳という年齢から、パドックでの軽いお披露目程度かと思いきや、 たて髪を短く刈り込む往年のライアンカットを施され堂々と […]

もう立秋でんがな

 関屋記念ウィークは、山口の田舎に帰省すると決めて、何年か経つが、今年は面倒な事も起こったりして、妙に暑苦しいミンミンゼミの声を聞きながら東京の自宅に在る。  たまたま関屋記念は、カンパニー×シンボリグランで […]

グリーンウオッチング Vol・24

 夏の慈雨  盛夏の新潟にしては珍しく、今年は開催日前日に雨が降り、高速決着が定番の新潟にしては内が荒れ気味だ。  関屋記念のカンパニーのように、豪快に大外を突き抜けてくるパターンもあったり […]

赤裸々記念?

 「なあ、丹下。新潟競馬場というか。競馬場で、身障者用の車椅子を借り受けることができるんだろうか?もしそうなら、今年も新潟に行けるんだけどなぁ…」  不慮の事故で入院生活を余儀なくされた、近しい人が言ってい […]

「2歳Sだけは欲しいのだ」

 今年のPOG重賞第1弾である函館2歳Sが目前である。  ドラフトを終え、最初の重賞までがホント長かった。  いや、いつもなら関心がないレースだったのだが、今年は違う。  というのも例年、私は早期デビューの馬をあまり取ら […]

『未勝利戦も、熱いんです!』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  先週の2歳未勝利戦。  新潟からは、ショウナンアルバ、  そして小倉からはオースミマーシャル、キャプテントゥーレが勝ち名乗り。  特に良かったのが、ショウナンアルバ。  新馬戦 […]