会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

2歳馬

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

9月7日   栗東のCWで、アンチュラスが83秒8―67秒4―38秒7―11秒8、8分どころいっぱい。上がり重点にしろ、11秒8は、大したもんだ(それでもまだ、余力ありという)。 凄いぞ、アンチュラス。 ちなみ […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

8月31日 山元トレセンで待機していた、ダノンムーン、デアリングプライド、スピルバーグといったビッグネームが、続々と東西の各トレセン入り。 8月31日にさっそく、スピルバーグ(ディープインパクト×プリンセスオリビア)が、 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

水曜日の栗東CW。アンチュラス(ディープインパクト×アンチョ)が、古馬・準OPのレディルージュに0秒1先着。86秒1―69秒4―39秒2―11秒7と、果たして6Fから時計にしてもいいのか?と思えるほど、上がり1Fに比重の […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

8月17日 「たたたたた、大変です。丹下師匠一押しのアドマイヤトライが、水曜日(17日)の函館ウッドで、グランデッツァに遅れをとってしまいました」と、丹下P太郎が大騒ぎ。 なんだか、ペリーの黒船が来航したときのような騒ぎ […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

8月11日 アドマイヤトライが、函館Wで初の三頭併せ・5F追いを敢行。内に橋田厩舎の僚友トーコーレガーロ(アドマイヤムーン×スーヴェニアギフト)を従え、グランデッツァは、その2馬身後ろを追走。直線三頭鼻面を併せての追い比 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

8月3日 ビキニブロンド指名者には、待ってましたの朗報。僚友アルモドヴァール、バスバルトゥーとの三頭併せを、それぞれ0秒8・0秒4と振り切り、CW・82秒8―66秒2―37秒4―11秒8でフィニッシュ。 “丹下の30頭” […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

7月27日 27日(水曜日)の美浦坂路の、2歳一番時計は、ビウイッチアスの49秒6―36秒5―12秒4。まあ、新馬戦を2着した馬でもあるし、一度使われた馬は時計の出方もスムーズですね。 水曜日の想定段階では、未勝利戦に登 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・7月20日   台風接近で、20日の栗東トレセンは、坂路とWコースは重馬場。特に栗東は、美浦と違って雨が降ると、極端に時計がかかるケースがあるが、水曜日の坂路は、まさにドタバタの力を要する重い馬場。 上がり3 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・7月14日   なんだ、なんだ?。13日の水曜日、エイコウヤマトが49秒6―36秒5―12秒8。エバーローズは49秒8―36秒8―13秒0と、美浦坂路を49秒台で登板してきた2歳馬が二頭。今週の坂路って、馬場 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・7月6日   「サトノプレジデント(母ダンスインザムード)って、僕の関東縛りのPOGでも(18チームが参加)、3位指名で獲得できたくらいで、なんか人気がないんですよね」と、弟子の丹下悶が思案顔。 まあ、あそこ […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・6月29日 今週あたり、トーセンシーザーが、目いっぱいに追ってくるんじゃないかと、弟子の丹下P太郎が、調教タイムの数字に、朝からソワソワ。 「あれれ。新馬に下ろすのは、早くて来週かもしれないけど、坂路53秒3―38秒7 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・6月23日   美浦のW・Pコースが、靄に煙る。 「先週の新馬戦の結果も、なんとなくモヤモヤして納得がいかない感じがして。やっぱ新馬は、特に関東圏の新馬は、血統的背景も調教も少し脆弱で、難しい競馬になりますね」と、丹下 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・6月15日  関東限定のPOGでは、たぶん一番人気の支持を集めるだろう、加藤征厩舎のトーセンシーザーが(ディープインパクト×シェンク)、美浦坂路で57秒7―42秒9―13秒7の初時計をマーク。 某POG仲間で、ドライチ […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・6月8日  山元トレセンの社台F関係は、ムーンレディの09なんかも入厩したようだが、本年の“2歳仮想番付”の、西の横綱・サトノプレジデントが(シンボリクリスエス×ダンスインザムード)、先週末、おっとり刀で山元から美浦ト […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

・5月26日   栗東坂路で、ダローネガが(ダイワメジャー×カメリアローズ)、54秒8―40秒1と、時計も一歩前進。 近しい栗東のTMによると、「ええだろ~ねが」と、佐々木晶師が、言ったとか言わなかったとか。 ちなみに佐 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

5月25日   美浦坂路の25日(水)の一番乗りは、ワイワイガヤガヤ(オレハマッテルゼ×タイキディアナ)だったが、17頭もの馬が時計を出し、2歳調教シーンも、名前通りに一気にわいわいがやがや(笑)。  先週お伝えした、ア […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

5月19日 ゲートは出発点 今時分の2歳調教というか。デビュー前の馬は、調教ラッシュの水曜日よりは、馬が少なくコーフンしにくい木曜日に「おや?あの馬は?」という、調教時計を目にすることが多いが、ほほう。

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

5月18日 クラシックも佳境。オークスを前に、マルセリーナが、ホエールキャプチャが、ウッドや坂路を11秒台でビュンビュン飛ばしてくる。 この時計を目にすると、5月期の2歳の調教は、いかにものん気。毎年のことだが、時計感覚 […]

丹下日出夫のウオッチミー~2歳馬調教情報

あのショアーの09が 新馬までは、まだ1カ月。さすがに15―15を切る、いわゆる「時計」になった馬は、まだまだ少ないけれど、あの震災から2カ月。震災直後の3月半ば、北海道の牧場で見た有力馬たちも続々と入厩。 ストリートハ […]

16 / 16« 先頭...10...141516