会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

一番鳥みたいNew

週中4時起き2回。

なんだか最近、けっこう早起き。

牧場モードの仕事時間になってきた。

 

ガシガシとキーボードを叩きまくったら、

あれあれ。

スペースキーが動かなくなってしまい、

変換に苦労(4という数字も押せなくなった)。

 

どうしよう。締め切りは毎日だよ。

修理に出すのはいいが、

代替え用に、似たようなパソコン、

買ったほうが早いのかなぁ。

 

編集者のみなさん。そういうわけで、

文章の感じがいつもと違うかもしれませんが、

よろしくお願いします。

 

丹下厩舎は、今週2歳は出走なし。

 

ディープインパクト×ヒルダズパッション、ゲート試験合格。

ディープインパクト×インネートグレイスが馬名登録。

意外に早く、嬉しいびっくり。

 

アパパネの息子、いい感じの追い切り。

やっぱ、普通にかなり走りそうですね。

《現在の人気ランキング順位は?》
06.14.2019

祭りのあと、翌週New

6月の阪神、そして東京。
丹下厩舎は開幕週、
リアアメリア、サリオスで2勝。

モーベット・チームと握手交歓したり、
残念などもいろいろ。

ほっとして、なんだかもう、
クラシックの半分が終わったくらいに思えたりして。

なんて、今年の安田記念は、
もちろんアーモンドアイが、
ドーンと競馬の中心に座っている。

ただ、この日の競馬場のファンは、
笑い方や馬の見方みたいなものが、
それぞれ少し違う。
大ベテランも、ご新規さんも含め、
いろんな人たちが集まった日だったような気がする。

メインの安田記念で、馬券など仕上げ、
府中の街に突撃だぁ~。

あらら。アーモンドアイ3着…。

大事に大切にしていたものが、
なんだか壊れてしまった。

今週は、丹下厩舎は休養日。
静かにするにはちょうどいいかも。

1歳馬調べの準備、
心構えなど自分に問う。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
06.07.2019

タイムマシンにお願い

5月最後の薫風、時々雨の匂いもする。

あちこちから、ドラフト会議の結果、
希望に満ち満ちた便り届く。

小学校~高校時代の新学期も、
こんなふうに希望などもって臨んでいれば、
違った人生になったんじゃなかろうか。

なんて、ダービーの時、
木村カエラさんとすれ違った。
顔がピーナッツくらいしかない、チョー細い。

実は10数年前、サディスティック・ミカ・バンドの
「タイムマシンにお願い」をネットで探していて、
木村カエラさんに遭遇。

手足は長い、八頭身。
モデルさん?なら、
1メートル70センチくらいあるのだろうと、
勝手に想像していたが、
全体比率のマジック、恐るべし。

1歳すぎにして、カエラさんと
すでに互角以上の顔面面積の、
長女・次女の孫二人の顔を眺め、
将来を思う。

お父さんに似て、かわいそうに…。

土曜日の東京5Rの新馬戦には、
そのタイムマシンが出走
(強いかどうかはわからないが、
まあ、それも言いたかったわけです)

土曜・阪神5Rはリアアントニア。
気の早い人は、来年の桜花賞の日の
スケジュールをおさえている。

日曜日の東京5Rでは、
四股踏んでテッポウばしばしやって、
アブソルティモ(母ラドラーダ)と、
サリオス(母サロミナ)が激突だぁ~。

高安と栃ノ心の、ぶちかまし対決みたい。

丹下庄之助も、土俵下ではあはあ観戦。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
05.31.2019

ダービーは続くよどこまでも

昨年のダービー馬の名前はなんだっけ?

ぼーっとしていても思い出せない。
そうか。予想も馬券も外したんだな。

でも、過去十年の結果など見ると、
だいたい半分は当たっている。

僕でも当たる、私も当てた。
ダービーは、実は一番当たりやすい
GⅠじゃないのだろうか
(実際は朝日杯FSあたりだろうが)。

そういえば、去年のちょうど今。
「今年のダービーの勝ち馬は外れるかもしれないけど、
来年のダービーはシーザリオでテッパン」

なんてこと、言った覚えがあるが、本当にそうか。

丹下厩舎は他に、アドマイヤジャスタ、
シュヴァルツリーゼなど計3頭出し。

日曜日の気温はおそらく30度超え。
熱風のダービー、傷まないよう願う。

最終レースが終わったら、POGドラフト大会。

もう30年以上も続いているが、
その昔は、大川慶次郎さん、石川ワタルもいたんだなぁ…。

《現在の人気ランキング順位は?》
05.25.2019

楽しくて、つい

netkeibaのコラム
「未来のクラシックホース」でも書きましたが、
それ行けミルコ。
ラヴズオンリーユー勝っちゃえと、
机をドンドコ叩かせていただきました。

単勝は買った。
でも、内の2着って誰?

うーんとか、はあとか言いながら、
早めに競馬場を出て、打ち合わせ一件。

夕方は高輪プリンスで
キャロットのパーティー。

しゃべり、飲み、楽しすぎて、
寿司一切れしか食べなかったなぁと、
二次会で、ソコツな自分を反省(笑)。

さあ、ダービー。
水曜日の調教が終わった。

こんなに穏やかな気持ちで迎えられるダービーは、
もしかしたら初めてかもしれない。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
05.24.2019

垣根の薔薇、赤や白が楽し。

オークスの週、5月16日は父の命日。

 

朝起きて、青空を見上げ、

二年前の5月16日の朝も、

同じような白い雲がわき出ていたことを思い出した。

 

ダービーの一週前。

特別に急な仕事などなく、淡々と原稿など書く。

 

POGのドラフト会議日程調整、

セレクトセールの打ち合わせなど、

6月以降のこともボチボチ。

 

娘のダンナさんなどと話をしていて、

仕事改革は大変だろうなと思う。

残業がなくて得をしたな、なんてと思うなよとも話す。

 

ただ、仕事の質が落ちるとなると問題だ。

 

いつも読んでいる新聞や雑誌が、

なんでこんなに、整理記事ばかりの

やっつけ文章になってしまったのだろうと、

驚くモノもある。

 

自分への戒めでもあるが、

単純におもしろくないと、

何かを創ろうとする意志がみえないと、

定期購読、みんなやめると思うが(笑)。

 

金曜日、関西からオークスへ遠征してきた競馬トモダチと、

あの馬、この馬、前祝い。

 

ダービー・ウィーク、5月23日(木曜日)は、

竹橋の毎日新聞社でダービー検討会を予定

(午後6:00~7:00)。

 

サートゥルナーリア、ヴェロックス、

ダノンキングリー、元気溌剌。

《現在の人気ランキング順位は?》
05.19.2019

ほうとか、はあとか

津本陽の『椿と花水木』を読み返す。

本の中にあるバターカップの花(馬蹄草)の、
黄色が盛りを過ぎるのと同時に読了。

5月も10日を過ぎた。
うかうかしていたら、東京の気温は27度に上昇。
もうすぐ夏がくる。

3歳戦は、オークスは一週前追い切り。
ダービーは、サートゥルナーリアが
栗東トレセンで時計を出し始めた。

ダービー翌週のドラフト会議の日程など、
連絡を取り合う。

その前に、検診などすませ体調整備。
帰りがけ花屋で、コリウスを購入。
去年と同じポスト下に植え、
10月までかわいがってあげたい。

グリーンチャンネルで、2歳馬カタログ拝見。
ほうとか、はあとか。いろいろ思う。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
05.10.2019

追憶

三日間競馬があって、

令和になって、

金曜日から五月晴れ。

生きていこうよ――5月の風と光がささやく。

なんて、油断していたら、

いきなり風邪ひいてぶるぶる。

netkeibaの収録は、ハアハアでしたよ(笑)。

週初めは、

かきつばた記念、兵庫チャンピオンシップの予想原稿など入稿。

兵庫CCはクリソベリル圧勝。

まだ身体造りは六分くらい。

ぷくぷくで水っぽいけれど、

ダートは世代最強

――いや、脚元さえ丈夫なら、

ダート史を塗りかえる馬かもしれない。

1歳のキャロット募集ツアーで、

芝はサートゥルナーリア、

ダートはクリソベリル。

歩む路は違うだろうけれど、

世代きっての、すんごい横綱が並び立つ、

9月の牧場の光や空の青さを追憶したりする。

「丹下倶楽部」のPOG原稿、

丹下デルオから原稿修正依頼などくる。

どうしても赤字があるなぁ。

ヘンリーバーローズは、引退したもんだとばかり思って早とちり。

すみません。

ワグネリアンに新馬で負けたショックを、

早く忘れてしまいたいからかなぁ…。

ほんの1か月で、アクシデントが発生したりする馬もいます。

2歳戦開始まで約1カ月、もどかしくもあり、すんごく楽しい。

ゴールデンウィークなので、毎日新聞の夕刊はお休み。

日曜日はNHKマイルC。

グランアレグリア、アドマイヤマーズ、ダノンチェイサーなど、

応援合戦華やか。

府中は暗闇祭り。長女、次女の子供たちを宮参り。

《現在の人気ランキング順位は?》
05.04.2019

エース

ゴールデンウィーク、10連休。

 

ワタクシとはあまり関係ないのかもしれないなぁと、

一日を盛りに咲いたり、翌日にはもう萎んだりする

赤紫の躑躅を眺めていた。

 

しかし、間近になってみると、

スケジュールを組んだり、

みんないろいろ忙しいのかもしれない。

 

競馬仲間は、土曜日は東京競馬場へ。

続けて京都はしんどいけど、

月曜日は愛馬も出ることだし新潟へ行こうかな。

新幹線で、他とは少し旅装や意図の違う、

競馬ファンたちの姿を見るのかもしれない。

 

たまには仕事絡みではなく、

競馬ファン気分で新潟行きもいいね。

 

なんて思っていたら、あたた。

腹が痛~~い。

腸閉塞でちょっとばかり入院。

 

去年一度経験。

用心していたのですが、

仕事を3割減らして対応。

関係者の配慮に感謝します。

 

執筆したPOG本など、あれこれ広げてみる。

 

POG云々というだけではなく、2歳は楽しいなぁ。

 

「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」

でも話しましたが(再放送をネットなどで聴けます)、

明け2歳。

ワタクシの牡馬のエースは

ディープインパクト×スウィートリーズン、

牝馬はディープインパクト×リアアントニアだぁ~~。

 

淑子さんは、

牡馬はディープインパクト×アパパネ。

牝馬はキングカメハメハ×ラストグルーヴだそうです。

 

もしかして、淑子さんの勝ちか(笑)。

 

牧場の人たちの志や決意などに思いをはせ、

淑子さんと話たりした。

 

だいたいイメージ通り、

頭になかったなという馬は、ふふ。

2頭くらいかな?


《現在の人気ランキング順位は?》
04.26.2019

夢占い

サートゥルナーリア、皐月賞優勝。

競馬は相手がいる、独り相撲ではない。
油断してはいけないね。

馬券は当たり。でもなんだか複雑。
中山からの帰り道、みんなの背中が、
サートゥルナーリアとヴェロックス、
ダノンを交えた、次のダービーなどを思っている。

なんて、中山2000mは、いまさらだが意外と難しい。
あのディープインパクトも、デビュー3戦目、
弥生賞の着差はクビ。
一瞬だがヒヤリとさせられた。

皐月賞の動き出しは、弥生賞を糧に
――そしてダービー圧勝へと昇華した。

臨戦過程は少し違うけれど、
サートゥルナーリアも、皐月賞を考えダービーへ。
ヴェロックス陣営も、当然ダービーの身体造りなどを
考えているでしょうが(笑)。

今年から監修の手など離れ、
一執筆家となりましたが、「POGの王道」も
校了間近だそうです。

2歳情報も、あちこちから顔を出し始めた。

今週も「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」
にお呼ばれ(19日・金曜日、午後8時半~)。

明け2歳、牡牝のダービー・オークス候補発表を予定しています。

あたたかな夜、季節の変わり目。
この二~三日、夢見る回数がミョーに多くなった。

歳をとると、柔らかな春の風を受け止めるのも
複雑なものなんだなぁとわかった。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.18.2019

爛漫

金曜夜、ラジオNIKKEIの

「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」

におよばれ。

まずは3歳クラシック回顧。

口明け、淑子さんのセリフは、

「昨年の丹下さんの牝馬一番押しは

グランアレグリアでした。

でも、桜花賞は本命を打たなかったんですね?」

うえーん。死にたい。

実は今年の桜花賞当日は、

山口県の実家で父親の三回忌。

法要など終わり、おっし。

みんなでダノンファンタジー、

グランアレグリアを見ようじゃないか。

2着はシゲルピンクダイヤ……

テレビの前で何故か沈黙。

いたたまれないかのように、

満開の桜のトンネルの中を、

姉夫婦たちが博多へと帰って行った。

月曜日、netkeibaの、

桜花賞など2歳レース回顧。

火曜日、北九州空港から東京へ。

東京スプリント、社台グループの会報誌、

日本農業新聞、netkeibaの

まるごと必勝チャンネル撮影、

毎日新聞、土曜日ぶんの入稿など。

「POG」の王道の初稿も上がってきた。

金曜日、淑子さんの番組で、

やっとゴールが見えてきた。

虎ノ門の「升本」で、打ち上げ。

やせ細った体に、日本酒「山本」がしみる~。

予想など、このくらいで大丈夫だろう

という仕事のやり方は、

やっぱりボロが出るもんだなぁ。

歳をとりいろんなものを学んでも、

賢くなるのではなく、

ずるくなってもいいことはない。

ずる賢い奴は、歳をとると

さらにずる賢くもなるものだけれど(笑)。

皐月賞はサートゥルナーリア。

日本の競馬史を、世界の競馬を変えよう。

丹下厩舎は、

シュヴァルツリーゼ、アドマイヤジャスタも出走します。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.13.2019

びりっけつ

元号が令和に決定。

前日の3月31日は大阪杯。
本命のステルヴィオは、びりっけつ。

マイナス12キロは、
ギリギリに絞り込んだと思いたい。
外枠から、すぐに好位はとれた。
直線の入り方もいいぞ。
よしと思った瞬間、ずるずると失速…。

GⅠで、本命がビリなんて、
二十数年くらいさかのぼっても記憶がない。

距離が敗因というのなら、納得かも。

すんごく悲しくもなく、
かといって変に悔しくもなく。
妙な気分で、酒などのむ。

大阪杯のアレコレは、
平成の箱に入れて忘れてしまおう。

ここで迷うと、桜花賞の予想も狂う。
皐月賞の本命を、サートゥルナーリア以外の馬にしようなんて、
変な気分になっちゃったりすると大ごとだ。

POGの原稿、いよいよ佳境。

週中、座談会ひとつ。
netkeibaの収録など。

今年の花見は、電車の窓から。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.04.2019

行くぞぉ~

今週は大阪杯、
ドバイにはアーモンドアイ、レイデオロなど出走。

おっし。ドバイに行くぞぉ~。
トモダチ、関係者、いろんな人たちが日本をたった。

もっと若く、そしてアーモンドアイの会員だったら、
応援に行きたいなと、かなり悶えていただろうか。

ディープインパクトやオルフェーヴルの遠征時の熱狂など
思い出したりしながら過ごす週中。

なんて、先週の高松宮記念の結果に、あちこちで悲鳴。
GⅠ本番だぁ~と、元気よく突撃したら、いきなり転倒。
ひざっ小僧がすりむけた。
痛てぇゝと半泣きの人がいっぱいいた。

ワタクシもその一人。

なぁに、擦り傷さ。
絆創膏など貼って、大阪杯は頑張ろう。

丹下P太郎と、『POGの王道』の、
「丹下の懺悔」(ややこしいね)の打ち合わせなど。

平成が終わる3月末、推奨馬30頭で、目下29勝。
途中経過としては過去最高らしい。
全日程が終えるまで37勝くらい
――うまくいけば40勝するかもしれない。

切り札のサートゥルナーリア、
大阪杯に出走予定のエアウィンザーと併せ馬を敢行。
3頭併せの真ん中で、ちらちら映るかも。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.28.2019

ひとつ前の便り

南から、東から、春一番が北上。
近くの府中自動車試験場の桜の蕾が、
咲きたい咲きたいと、ほっぺを膨らませていた。

そろそろ2歳馬たちの原稿にも
手を付けないといけないよね。

どういうスケジュールで原稿を書こうかな。
資料など広げ、仕事量の多さにクラクラ。

馬は、考えれば考えるほど、
また考えたくなるから不思議。

始めなくちゃなぁ…。

なんて、武蔵野公園の大寒桜が咲き、
丹下厩舎は中京の大寒桜賞に
サトノソロモンが出走予定。
君子蘭賞でシトラスノートが走る。

桜花賞、皐月賞に向け、
クラシックのひとつ前の便りがあちこちから。
いよいよ調教。
サートゥルナーリア、トレセン入りし、
軽く坂路で3本時計になった。

高松宮記念、毎日杯、日経賞など、
週中はルーティンワークの予想原稿。

24日(日曜日)は、BS11に出演予定(昼12:00~)
連闘です。

よろしくお願いします。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.22.2019

GⅠ馬のグリップ力

週半ば。

グリーンチャンネルをつけたら、

名馬特集で、エルコンドルパサーの

レース映像が流れていた。

新馬戦、共同通信杯、

ニュージーランドT、NHKマイル。

ああ、あの馬のコーナーリングは、

いつもハッと、ドキッとしたな。

GⅠは、GⅠ馬は、グリップ感が違う。

金鯱賞のダノンプレミアムと

リスグラシューにも共通点があったなぁ。

GⅠっていいな。

桜花賞、皐月賞、大阪杯が待ち遠しいな。

改めて思ったりする。

なんて、明け3歳。

POGも、直線に入った。

丹下厩舎は、

ファルコンSにダノンジャスティスが出走。

左回りでエルコンドルパサーなみの激変はないもんか。

スプリングSは、

思い切ってあの馬に本命を打とうかしら。

都合よすぎかも。

17日はBS11出演予定(昼12:00~)。

昨晩乗ったタクシーの運転手さんに、

BS見てますと、声をかけてもらいました。

嬉しいな。

《現在の人気ランキング順位は?》

03.15.2019

浅き春

久しぶりの青空。
うっし、洗濯だぁ~。

原稿の合間に、こまめに洗濯機を回すも、
時折り机に鼻からしずくがポタリポタリ。

ありゃ。もしかして花粉症か。
酒を控え、いい子にしていたのに、
なんだか損した気分。

庭の小さなサクランボの木、
そして杏の二つとも、
何年かぶりにいっぱい花芽がついていた。

今年の春は、どんなふうになるかなと思っていたら、
ばたばたと仕事が舞い込み、
4月および5月中旬まで、
気がついたらスケジュールが埋まってしまった。

今週は金鯱賞。
エアウィンザー本命はすんなり決まったが、
さて他はどうしよう。
netkeibaの収録で、
日刊競馬の中西さんと、
「印を下げる勇気」が大事と語ったりした。

むむ、香港遠征明けのリスグラシュー。
△1にしようと思っていたら、あれれ。
少し細身ではあるが、あの坂路の感じなら走れるかも~~。
考えるたび印が上り、最終的には対抗になったりして(笑)。

フィリーズレビュー、アウィルアウェイの相手は混戦。
中山牝馬Sはノームコア。
南Wのコース追い、きゅっと鋭くコーナーから加速していた。

2歳POG、丹下厩舎は、未勝利にダンスディライトが出走。
頑張って。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.08.2019

春の予感

若いころの深い眠りは望めないが、

なんだか身体がもぞもぞ。春の予感。

しかし、親戚や知人など、

もう目の前に来ている春を待てず、

遠くに旅立った人も数人いた。

フェブラリーSのあと、お悔みなどアレコレ続く。

少しお酒も控えないと、使い物にならなくなるかも(笑)。

ちょっとばかり禁酒。

25日、月曜日は、NARグランプリ2018の表彰式。

目黒の雅叙園へ。

年度代表馬キタサンミカヅキのオーナー、

北島三郎さんの笑顔。森騎手の決意など、

いい式だったなぁ。

まもなく暦は3月、土曜日のチューリップ賞にはダノンファンタジー、

そしてシェーングランツ。

弥生賞にはラストドラフトが登場。

ニシノデイジーの実直さ、

若さあふれるカントルなど、

頭数はそれなりですが、

やっぱ弥生を迎えると燃える。

丹下厩舎は、弥生賞にはシュヴァルツリーゼ。

500万にクリソベリル、ダノンジャスティスが出走登録。

週中は「おとなの馬券学」、エンプレス杯など入稿。

孫娘二人の桃の節句、初節句など思いながら、

週末の予想の準備。

《現在の人気ランキング順位は?》
03.01.2019

6歳でも金

朝4時起床、原稿書くぞぉ~。

しかし寒い。布団から出られず。

ありゃ。いつの間にか7時だよ。

月曜日はBS11の特番。

netkeibaの「未来のクラシックホースを探せ」、

一日遅れで入稿。

しかし、共同通信杯のダノンキングリーの

返し馬の速さには、おったまげた。

魂消たという言葉は、

青森では「たんげぇ~」という意味に近いらしく、

前横綱審議委員長など、青森出身の人に、

「丹下です」とあいさつすると、

なんだかにっこり感になるのは、

そういいことだったのか。

週中、netkeibaの動画収録。

キャロットファームの会報誌入稿。

シーザリオを書いた。

日本農業新聞の今季のGⅠシリーズがスタートする。

仕事の合間、グリーンチャンネルで、馬術競技のお勉強。

こういう分野で、素晴らしくい美しい馬もいるんですね。

フェブラリーSは、ゴールドドリーム。

4歳で金、5歳で銀、6歳でも金。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
02.16.2019

気のせいかも

週末の競馬は大丈夫か。

雪雲をまじまじと見あげている。

凍てつく寒さ。

貧乏だった頃は、大寒すぎ、小寒までが、

もっと寒くて、すべてが凍えるようだった。

なんて、懸案の原稿、週末入稿。

週明けの仕事など、アレコレ構想など練っている。

共同通信杯は7頭立て。

頭数は寂しいが、アドマイヤマーズの発光度数を、

しっかりと目に焼き付けておきたい。

たぶん、馬体は増えているだろう。

ただ、皮膚感は、前回とも前々回ともまた違うかな?

「ビッグレッド」と評される、

薄い栗毛馬特有の肌艶を、

多くの人に見てもらいたいもんです。

対抗格のダノンキングリーは、

対照的な薄手の黒鹿毛。

こちらはこちらで、独特のシルエットと艶があります。

ふと思いつき、最近クイーンの歌を聴き返している。

クイーンは、ノリもいいし、よしと勉強にも突撃しやすい。

でも、試験の点数が、クイーンだと、

なんとなく伸びないんだよね。

だもんで、大事なときには封印したほうがいいかも。

10代の頃は思ったりした。

きっと気のせい。

共同通信杯のあと、トモダチと話し合ってみようと思う。

《現在の人気ランキング順位は?》
02.09.2019

成果

暦は2月。

明け3歳世代は、だいたいの能力頒布と、

春の展望が透けて見えてきた。

3歳世代は、なんとなくもう語り終えたかな?

しかし、きさらぎ賞にはアガラス。

エルフィンSや、ゆりかもめ賞などあり、

来週のすみれSにはアドマイヤジャスタ。

共同通信杯はアドマイヤマーズが東上。

ワタクシのひいき筋のシュヴァルツリーゼも、

登録するかもしれない。

果実が実るのはこれから。

チョーシにのって前祝などしないよう、

熟し落ちるのをしっかりと待ちたい。

「おとなの馬券学」入稿。

毎年同じことをしているのに、

確認しないといけない人もいて、

あれやこれや。

予定、連絡事項などを送る。

少しだが、新しいことも考えた。

主治医と面談。

いつもと同じ、普通に経過観察ですね、だって。

《現在の人気ランキング順位は?》
02.01.2019