会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

どうもどうも。丹下圭三です。

 会社帰りに会社近くの馴染みの寿司屋サンに、遅まきながらカレンダーを届け、そして散髪。  小金井駅からの道中、来年用に歯ブラシを二本購入。  机の上と一年分の競馬ブックとギャロップの山を整理する。  ついでに部屋の掃除。 […]

泡と消えた

御大井崎シューゴローの、 「マツリダ!マツリダ!」 と、ワッショイする野太い声が、三つも離れたUHFのブースまで聞こえたような気がした有馬記念(○−◎でオジサン的中)。  有馬本番は、たまたま国枝調教師が隣で見ていて、3 […]

「POGが競馬だった」

 1年最後のグランプリ。マツリダゴッホの勝利で競馬ファンの間では「KY」なんていわれているようですが、それも流行語を使って好意的に言っているようで、まあギャンブル的に面白い結末だったと思います。  と客観的に述べてしまい […]

空みた子とか

 有馬記念ウィークだというのに、山田乗男ネタは、またしてもスパークキャンドルですか。  後ろ向きの人生が文面から伝わってくるようですが(笑)、ワタシはもう、ガイディングスターや(ラジオNIKKEIのダノンイサオを稽古でア […]

『有馬記念は荒れません!(多分) 』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  21日、午前11時現在、千葉(船橋近辺)の日曜日の天気は雨。  しかも、某お天気サイトによると、  『ザーッと雨が降って、ビューッと風も吹きます。』とのこと。  宝塚記念に続い […]

「それ見たことか」

 何度聞いただろうか。  「ダートなら怪物!」。  多くの人に聞いた。  いろんな人が言うので、誰が言っていたのか覚えてもいない。  スパークキャンドルのことである。  デビュー以来走ったのは芝ばかり。  超スローの葉牡 […]

有馬キネーン

 金曜日は、渋谷のエクウスで有馬のトークショーがあります。        有馬記念の東西の本追い切りが、あらかた終わった。  ウオッカは、坂路で54秒6—39秒7—12秒9を馬なり。先週12日に、CWで63秒7—36秒8 […]

不良になった気分

 澄み切った、抜けるような青空が、総武線の車窓に張り付いている。  こんな青空が続く冬のとある日。ふと思い立って、錦糸町から特急に乗り換え、千葉の君津近くの海辺で、一日まったりと過ごした昔もあったりしたが、高校時代学校を […]

我が身を守る術

 佐世保の乱射事件があったり、エラい世の中になったもんだなぁ…。  何が起こるかわからない、危ない世相を鑑み、我が家も愚妻が新たに生命保険に入ることになった。  ワタシも見直しを考えているが、いつ不慮の事故 […]

『豪快パープル、今度は信じてOK!』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  いよいよ暮れも押し迫って、来週は有馬記念。  開催も残すところ、あと2週。  今週、2歳戦線における注目は近年、連対馬がクラシックでも大活躍の中京2歳S。  ですが、個人的(馬 […]

「私の◎の価値は」

 最近、やたら予想の調子がいい。  巷では、ラップとか、血統とか、馬体とかが流行ってるが、私はどれもチンプンカンプン。  素人レベルで、それらの要素も考慮するが、基本的にはレースの見た目を中心に予想を組み立てる。  それ […]

またまたディープ

 早起きして、ネット競馬のメルマガと、“おとなの馬券学”の原稿を入稿。  ほぼ1ヶ月単位で、主にラップをメインに、その開催の勝ち馬の評論と将来性について表組みしたものだが、自分の頭の中を整理する意 […]

胸突き八丁

 今年最後のヤマである、有馬記念の原稿と社台のサラブレッドの原稿をイテこまして、いよいよ年越しも見えてきた。  まだ、JRAのホームページと、フライデー他。コチョコチョとした原稿が残っているんですけどね。  どうやら峠は […]

喜びも中くらいなり日曜日

 直線入り口で、キャプテントゥーレがゴスホークケンに馬体を併せに動いた。  若干手綱捌きに余裕はないが、後続馬もしごきっぱなし。  よし、朝日杯は、本命・対抗のワンツーで決まりじゃ。  頭の中を、手にするだろう配当のオッ […]

おまえはすでに当たっている

 インフルエンザによる全頭検査もなくなった今週。  普通に予想を打てるのは嬉しいが、逆にハズれても言い訳ができないことに気がついた(笑)。  というワケで、土曜日の中山2レースに仕込んでおいた、タケデンオーのレースぶりを […]

緊急告知

 AR KITCHENに、丹下日出夫が出演!  ●グリーンチャンネル   12月15日(土) 17:00〜17:30                25:30〜26:00(再)   […]

『ブンブンと唸りあげるゴスホーク』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  先週は、調教の動きから注目していたトールポピーが、見事に1着。  今週の朝日杯出走組で気になったのは、何と言ってもゴスホークケン。  弾むようなフットワークから、楽々と先行した […]

「本当にダートなら勝てるのか」

 丹下師匠の一押しで、私の勝負POGの輝ける第1位・スパークキャンドルが、中山の葉牡丹賞に、未勝利戦勝利以来に出走。  といっても、すでに3戦した同馬への関心は薄れ、今回は気楽に観戦。  しかし、オッズを見た私はびっくり […]

グリーン・ウオッチング Vol・31

 試してガッテン    12月開催を境に、2歳の新馬・未勝利の番組は、グッとダートが増えてくる。  厳冬期ゆえ、脚元の負担を考えると仕方ない面もあるが、血統的にダートは空っ下手というタイプは(例えばダンスインザ […]

二匹目のドジョウ

 水曜日の想定時点で、朝日杯の1勝馬は7分の1の抽選。  オーロマイスターとゴスホークケンの運命やいかに。  もし出走が叶わば、スズジュピターやアポロドルチェ。愛馬のキャプテントゥーレを切ってまでも、重い印を打つことにな […]

1 / 212