会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

投了?

 山田乗男は、先のオークス時に、POGの投了宣言をしたが、あらら。実はワタシも、そうだったりして(笑)。  ベルモントSのカジノドライヴはいるが、久しぶりに出走馬が一頭もいないダービーとなったが、キャプテントゥーレが皐月 […]

グリーンウォッチングVol・37

 ダービー・ウィークこそ、グリーン愛馬会所属馬の出走は少なかったが、年明けからのグリーンの稼働率が、かなり高い。  東京競馬場でも、以前パーティーで会った人たちが、一喜一憂している様子を、いく度となく見かけるし、河野代表 […]

げに、すさまじきは

 ダービーの前の、静かな雨が降っています。  どうやら、どの陣営も追い切りを終え、  「さあ、日曜日」と、それぞれに意を決し、天を見上げていることでしょう。  水曜日の追い切りの感触からは、これまで考えてきた予想上位馬は […]

スッパイ続き

 オークスのパドックで、井上オークスさんと、ばったり出会った。  渋谷のエクウスでのトークショーでは、確か彼女の本命はムードインディゴだったと思ったが、彼女の◎だけでなく、リトルアマポーラもソーマジックも、ワタシの本命で […]

「てんびん座のAB型ジョッキーの巻 第7回」

 まず、丹下の悩みにお答えしよう。  「高松宮杯」が「記念」に変更されたのは、ちょうど1998年からである。  なぜ、改称されたのか。  それは、95年にさかのぼる。  95年9月、競輪・競艇の「宮杯」をめぐり、「主催自 […]

渋谷は春の装い

 新宿三丁目の先の某会議室で、Aシャチョーさんと密談をしたあと、何故か渋谷のエクウスに突撃してしまった。  宇田川町のポリスボックス近くにあるエクウスの近辺は、いつの間にか“駒形どぜう”のビルがな […]

スッキリ

 週明けの月曜日から、早起きしてサクサク仕事をしているように思うのだが、木曜日あたりから、比較的簡単な原稿が多く、本を読んだり、小金井大勝軒のラーメンを食べに行ったり、けっこう暇じゃん。  というワケで、部屋を改造。   […]

オークスが大晦日

 いよいよ私にとっても大晦日が今度のオークスです。  いつもならダービーなのですが、今年は出走予定がゼロ。  たくさんのPOGに参加しているので、いつもは複数の出走があるのですが、今年は久々に1頭もなし。   […]

今も昔も決戦桶狭間

 栗岩NEW太郎クンからご指摘があった高松宮杯だが(当時は記念だったっけ?)、むふふ。  実は折からの雨を見越し、道悪上手のワシントンカラーが本命で、シンコウフォレストも▲。  ずばり的中しちゃったワケですね。  当時の […]

「シャーガー事件の真相判明の巻 第6回」

 久しぶりに丹下からお呼びがかかったのですが、当日は京王線沿線で「不発弾処理」がありました。  まったく気付かずに電車に乗って(鈍行だけなのでおかしいな、とは思いましたが)、明大前あたりで車内放送で知らされ、アッタマに来 […]

淑女とストーカー

 土曜日は、5Rにパワフルフェンサー。そして8Rには、再ファンドされたスコルピオンキッスと、近しい人の二頭の馬が出走。  応援に行ってあげようかどうか。締切りと時計とグリーンチャンナルを睨みながら迷っている。  そうだ。 […]

“青本”も、まずまずだよ

 今週は仕事がたまっているみたいだなぁとは思っていたが、月曜日はJRAの京王杯のホームページ原稿と社台の会報誌サラブレッド。  火曜日は、週刊大衆のオークス原稿と、ミディアム出版の“おとなの馬券学&rdquo […]

「早く終わってくれ」

 ヒマだ。ホント暇だ。  オークス、ダービーとPOGはついにメインを迎えた。  しかし、私の持ち馬はイマイチよろしくないため、期待をもてない。  こんなに調子の上がらないオークス&ダービーは記憶に無い。  そこで心は次へ […]

重じゃなきゃ簡単なんだが

 土曜日からの雨で、府中は重馬場。ダートコースは水が浮いている。  3レースの芝1400mは、真ん中を割ってきたエアなんちゃらが勝ち、大外からグリーンFのミルレーサーの仔が追い上げて2着。  昨日のプリンシパルSもそうだ […]

鼻水気の頃

 引きこもりだのニートだのと家人から罵られるので、ここはひとつ家から出てみよう。  そういうワケで、張り切って庭の草むしりというか。伸び放題だった芝の荒株をスコップで掘り起こし、日本のお父さんの正しい姿を子フグどもにアピ […]

ホリディ〜OH〜ホリディ

 あまり自信はなかったのだが、天皇賞の予想が、▲—◎。もしくは、○—▲で当たってしまった。  日本農業新聞の編集者も、ほっとしているに違いない。  なんて、二つの予想に違いがあるのは、水曜日から日を追うごとにメイショウサ […]

「カリスマだった二人の巻 第5回」

 4月末、香田晋のデビュー20周年記念曲「艶歌師」が発売されました。  これは、「作詞・阿久悠×作曲・三木たかし」というゴールデンコンビが10年前に生み出した傑作です。  そのキャンペーン、並びにカラオケ用の […]

天下太平

 知り合いの馬主サンのレッズフィールドが、やっと未勝利を脱出。  これまで、二着6回。何かに必ず先着を許し、馬主サンも悶えまくっていた。     しかし、計算すると負けた馬というのは、これまで16頭程度(逆転したこともあ […]

「お早いドラフト無いですか?」

 知り合いの競馬関係者に聞いたが、4月になって馬券の売り上げが厳しくなっているようだ。  とくに桜花賞、皐月賞の売り上げ減はひどかったようだ。  それもそのはず。4月、さらに5月に入ったいろんなものの価格が上がっている。 […]

スマン。気分は皐月晴れ

 終わり、終わり。  青本の原稿、98%の投了じゃ。  さ。酒飲もうっと。  明日の土曜日は、東京6レースの、あの馬を見に行き、同じ生産者のアレを、青葉賞で応援(他にもいるんだけどね)。  帰りは祝勝会か?  いやぁ、五 […]