会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

私にできないワケがない

水曜日、代々木の“瞠”で、丹下デルオといっぱい。

黄色本と丹下倶楽部の総括と展望、2歳馬、明け1歳の社台・キャロット・シルクなどのクラブの狙い馬、セレクトセール、家族の近況云々。

ウィスキーをグビグビ。なんだかヘニョヘニョになってしまった(笑)。

長女、なんだかんだといいながら、無駄に毎日、鼻息バフバフで会社へ。

勤務する会社には、競馬コンテンツもあるらしいが、
「私も競馬の仕事をやってみようかな」だって。

チラリと見上げる顔に、
「パパができるくらいだから、私にできないワケがない」――そんなふうに書いてある。

オルフェーヴルやジェンティルドンナを見れば、誰だって、いい馬だ。強い、走るとわかる。

予想というのは、誰だって時には当たる。

ひょっとしたら丹下日出夫より、井崎シューゴローより、自分のほうが、競馬がわかるかもしれない。

みんなそう思うらしいが、そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない(笑)。

丹下厩舎のステファノス(母ココシュニック)、水曜日、軽めながらも栗東坂路で初時計。ハープスター(母ヒストリックスター)、ダンスインザムードの11も元気。

マジックストームの11、ファーストバイオリンの11、トレセン入り。

そういえば社台のツアーで、ダンスインザムードの12。ファーストバイオリンの12も見たが、父は代わっても、下も同じような厚みと強さのある馬だった。

黄色本で兄たちを、大きく取り上げることができたのが嬉しい。

JRA―VANのPOGに9頭登録。

あと出しと言われないよう、推奨馬に従う形で、さっさと指名してしまいましたが、1頭くらいは予備でいいよね?。

木曜日、午前。ジューンSの下原稿を書き、さて昼飯。

あれれ。さっきまでいたフグ女房がいない。

最近、ご飯を食べようかという段になると、どこかへ出かけてしまう。

洗い物も微妙に残していくし、なんかズルしてるんじゃない?(笑)

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。