丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

生観戦New

桜花賞は◎〇▲。

井崎センセー。ソダシとサトノレイナス、

限りなく一点でしたね。

 

人気どころの決着、3連単は10,400円ですが、

水泳の池江さんにならい、少しだけ自分をほめてあげたい。

 

気分がいいので、週中原稿を早回し。

水曜日は、予備校時代からのトモダチの、

最近妙に会社が大きくなったシャチョーさんと、

東京ドームでジャイアンツとドラゴンズ対決を観戦。

 

中日好きではありませんが、

なんか巨人応援したくないような。

 

ホームランって、やっぱいい。

 

根尾、出さんかい~~。

 

コーフンして、つい大声になってしまった。

入場者1万人だと、叫んだのが聞こえてしまう(笑)

 

なんて、お互い昔は、早慶戦によく行ってたなぁ。

 

しかし丹下一族は娘も孫も牝だらけ。

野球の話にまったく乗ってこない。

でも、今度一度、娘夫婦を早慶戦に誘ってみようかな。

 

netkeibaPOG用原稿入稿。

週刊競馬ブック入稿。

次の週は、少し楽になるかもしれない。

 

雨の皐月賞(たぶん)。

本命はエフフォーリア。

湿った大地をズドズド踏みしめる蹄音、

勝利の雄たけびを聞きたいもんです。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.16.2021

空想New

書けるんだが、書く気になってくれない原稿を、

週後半まで引っ張ってしまった。

 

要は大事な原稿。

たまには真面目な原稿も書きます(笑)。

 

ちょっと忙しかった。散歩はお休み。

 

チラリ見だが、欅の枝先が空に新緑を伸ばし、

つつじが咲き、ハナミズキが色を付けていた。

 

あっという間に今年も桜が散った。

 

今週は桜花賞。迷う馬などいるが、うーん。

やっぱ、ソダシ。

 

白毛は突然変異。

1896年にアメリカで生まれた

ホワイトクロスという馬が、

突然変異によって生まれ、

最初に白毛として識別された。

日本ではハクタイユーが、

初めてサラブレッドとして登録が認められた。

 

白毛について、ちょこっと調べてみましたよ(笑)。

 

来週から東京は、例のマンボウ。

 

対策はほぼない。

 

飲食が危険なら、日本中どこの家でも夕食で、

みんなにうつるはずなのだが。

 

マスクして飲食、やってみましたか?

とてもじゃないが、食べられない、飲めない。

マスクべたべたで、3つくらい使っちゃいましたね。

 

マスク食芸人に、ユーチューブで教えてもらおう。

 

高齢者と呼ばれる人たちは、

年に140万人くらい、

病気などでなくなってしまいます。

一カ月に10万人余。ぶるぶる。

高齢者の死亡者数が多いからといって、

すべてコロナが原因というワケではない。

 

子供にうつらないのがおかしいくらい。

たぶん、誰にでも映る。

 

対策案件は目下のところワクチンしかない。

 

ワクチンは、アナとかジャルとか。

国がお金を払って、稼働していない飛行機を、

ぜーんぶワクチン輸送に飛ばしてはいかがか。

 

自衛隊の輸送機も飛ばそう。

なんたって基地があるから発着も混雑しない。

平和のためのワクチン輸送なんだから、

国連に申請し、世界どこでも行けるよう、

飛行ルートを保証してもらおう。

 

アメリカ軍に、なるべく少額で、

沖縄基地からワクチン輸送の飛行機を飛ばしもらって、

マンボウが近い、まずは沖縄のみんなに、

ワクチン接種。「トモダチ」作戦はどうか。

 

でも、根本的にワクチンを、

日本にはまだ売ってくれないのか…。

 

ワクチン産業は、大きいところは、

売り上げは一社年に1兆5千億円らしい。

 

コロナワクチンはインフルエンザ以上に、

毎年みんな打つようになるかもしれない。

 

毎年もうかります。

 

日本が産業にしないのが惜しい。

 

原発はまだやるのか。

 

日本の周りはぐるり海。

領海内の陸近くの海に、日本全国ぐるりと、

風車を100万本立てたら、

すごい電力になるのではないか。

 

黒潮や対馬海流や親潮を使って、

海流で発電はできないもんか。

 

CO2なんか出ない。

 

海は凪の時もあるが、ほぼ風が吹いている。

 

空もあります。

 

暇だと、アレコレ思う。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.09.2021

会いたい

雨の高松宮記念、パドック。

レシステンシア、す~んばらしい~~。

 

マリリンモンローとオードリーヘップバーンと

エリザベステーラーを足して三で割ったみたい。

 

ちょっとばかりの三白眼も、

チャーミングに見えるから不思議。

 

だがしかし、1歳9月の牧場の展示以来、

レシステンシアを、パドックでまだ一度も

見たことがないことに気が付いた。

 

うむむ。無観客競馬って憎い。

 

プロ野球開幕。ベイスターズの牧、いいね。

 

でも1万人も観客が入って、

コロナは大丈夫なんだろうか。

 

ならばどこでもOKに思えてくる。

ヤングも老人もないだろう。

どうしたらうつるの?

どう防止すればいいの?

教えてほしい。

 

2021年のGⅠ。一発目のフェブラリーSは外れ。

でも先週の高松宮記念は、

雨でも▲―◎―〇で当たり。

ほっとしましたよ(笑)。

 

大阪杯は、雨でも槍でもコントレイル。

ついでにグランアレグリアにサリオス。

くんずほぐれつ、やってこい。

 

4月3日(土曜日)は、BS11出演予定(12:00~17時半)。

 

土曜日の中山のメインはダービー卿CT。

本命は絶賛確変中のあの馬です。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
04.02.2021

花に嵐

先週の土曜日は、予想機会15レース中、10レース当たり。

いい予想が多かったな。

フラワーⅭでユーバーレーベンが2着に突撃していたら、

倒れるくらい儲かったかもしれない。

 

日曜日は雨。ありゃ~~。

的中は1レースのみ。あやうくウラパーだよ。

前からわかっていたし、用心していたつもりだが、

ラップを軸に置く丹下日出夫の予想は道悪が空下手。

まあ他の人だって、

重馬場予想が得意だという人は少数でしょうが。

 

金曜日、5時起きで原稿書き。

8時過ぎから近所の武蔵野公園で、

桜と孫と犬たちと記念撮影。

 

10時が枠順発表。オレ、忙しいんだけどね。

 

なんて、毎日新聞、netkeibaと契約しつつ、

毎日事務所で仕事していますが、

競馬新聞社にいた頃も今も、日々仕事。

けっこう分刻みで動いている。

 

唯一休憩できる日は日曜日だろうか。

でも、競馬に夢中になり、

予想・馬券で心臓バクバク。

日曜は、身体には一番悪い日かもしれない。

 

2歳馬のデータ起こし、スケジュール調整完了。

 

クラシックをにらみつつ、2歳の原稿書きも開始。

 

丹下厩舎は未勝利にアゼルスタン、

君子蘭賞にダノンシュネラが出走。

こつこつ頑張れ。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.26.2021

雨の日は

先週土日は暴力的なまでの雨。

難しい競馬が続いた。

 

中山牝馬Sのランブリングアレー。

単勝11・1倍のおかげで、

日曜3場メイン大外れでも全治一週間ですんだ。

 

重馬場の時は、馬券は当たりにくい。

それも、馬場が悪化するたびにどんどんと。

 

なんとか、ひとつでも当てて逃げ切るしかない

(オッズは割れるので、普段よりは当たると配当が高い)。

 

今週末も雨がパラパラ。

道悪は何を目安に買うか。

三分咲きの武蔵野公園のソメイヨシノを見上げながら、

胸に手をあて、確認事など自問してみる。

 

21日、首都一都三県、緊急事態宣言解除予定。

 

何が本当にどう影響し、どういうことが歯止めになるのか。

わからないまま、またおおよそが進む。

 

1億3千万全員に、

いますぐワクチンを打てば、

解除の理由になるが、

それを目標に、10~20兆円を投資し、

会社を設立し、日を区切ってワクチンを日本で作る。

1万人収容できる病院を作る。

ワクチン投与は、これから何年も続けていける。

新しいワクチンも研究するようにする。

そいういう図案は、二週間もあれば描けるような気がする。

 

ワクチンは、もうからないから

日本では生産しないという。

商売にならない。

 

民間人は、渋沢栄一の時代から、

損することは手を出さない。

 

紀元前4000年前の中国もメソポタミアも

ローマ時代も帝国主義も第二次世界大戦も、そして今も、

政治とは、何か新しいことを掲げ進むと、

それはどんな形であれ、

何かの利益を誘導することとなり、

代弁者となってしまう。

 

行き詰まる、違う新しい思想が生じれば、

その時は、政治は交代。

また新しい人が現れ利益の代弁者となり、

また新しい人にかわっていく。

 

ついでに官僚も一新されると、

アメリカのようにわかりやすい。

 

政権とは、そのメカニズムの繰り返し。

 

ただ、学者は、見る者。

政治家のような学者もいるが、

立場がまるで異なる。

一緒になるほうがむしろ変。

学者が政治家なら、

政治交代と一緒に退かなくては理屈に合わない。

 

なんて、儲からないことを、

人のために主導するのが政治であり官僚だろうに。

 

しかし、今困っている人に振り分けているお金や、

積み上げた予算は、普通に赤字となって積み重ねる。

 

オリンピックも終わり、コロナが収束の気配を見せれば、

あと何年かすれば、そのお金は税金で回収するしかない。

 

企業か、金持ちか、貧乏人からか。

特別増税もあるが、消費税が一番手っ取り早い

と考えている政治家や官僚もいるかもしれない。

 

土曜日のフラワーⅭは、ユーバーレーベン。

日曜日のスプリングSはボーデン。

アリストテレスは、面白い馬だな。

 

週末は競馬で遊ぶが、人生はざんざん降り。

あれこれ生活の傘など準備しておこう。

 

2歳馬も、ほぼ準備完了しました。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.19.2021

失敗はする

無観客競馬下、先週の阪神開催の売り上げは、

土曜日111・3%、日曜日は120・5%。

中山の土曜日は127・1%、日曜日が134・0%。

弥生賞の売り上げは144・8%――ほんとかよ。

小倉開催も8日間合計109・4%だった。

 

1カ月前、週刊競馬ブックのコラムで、

ネット投票の登録者数は、

編集部からJRAに問い合わせたところ

約509万と教えてもらったが、あれからまた、

どれくらいネット投票人口は増えているのだろう。

 

高知競馬は一日の売上が10億円を超える日が続くようになった。

南関東のレベルに近い日もある。これも凄い。

 

3・11を思い、頭をたれた昨日。

だが政治も官僚も吐き気がするほどでたらめだ。

 

JRAも「不適切受給者」の問題が発生(なのに、

嫌味のように売り上げは上がっているから不思議)。

 

政治家や官僚は、ごまかしばかりで、

襟を正す、責任を取ることをできる限り避けようとするが、

いったいどういう人間なんだろう。

 

競馬の世界は、人の世は違う――と思いたい。

 

悪いことをしたら、まず一番にあやまる。

 

まあ競馬関係者同士で、当然飲み会はあります。

人付き合いのきわめて少ない、

引きこもり気味のワタシでも、

仲のいい人は何人かいる。

 

しかし、ただ酒というのは、

ほんとうにごめんというケースでしかない。

JRA関係者は、ホントーに気を遣っていますよ。

 

消えない過去はある。

人生で恥ずかしい思いは何度だってする。

しかし、失敗はしても正しくありたい。

 

なんて、JRAは、官僚組織から派生した

兄弟のような特殊法人ですが、

過去何度もサークル内で、

痛み多い自己自浄を繰り返し、

総務省とは違い、清潔な組織であろうとしてきた。

 

不適切受給にもキチンと決着をつけ、

組織の自浄能力を世の中の人に示そう。

 

先週は、土曜日まずまず。

しかし日曜日、全治1カ月の重傷。

ビクビクしてはいけないと、どきどきしながら予想など打つ。

 

丹下厩舎は3・14の未勝利戦に、

ディヴィーナ、ローウェルが出走。

 

今週は美味しい酒がのみたい。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.12.2021

春だったね

何年かに一度しか、

それも少ししか患ったりしないのだが、

今年は時々花粉症の兆候が現れる。

 

大酒のんだ日の朝はやばいね。

安酒もよくないみたい(笑)。

 

花粉症だと、頭がボーっとするというが、

なるほど薬をのんでもなんか変。

 

寝る前に、社台グループの月刊誌の出だしは、

これで決まりやと、ニンマリした文言が、

朝起きたら鼻がぐずぐず。

頭がモワーっとして思い出せない。

 

長女、次女が、花粉症を理由に、

勉強ができないことを弁明していたが、

半分はそうだったのかもしれない。

 

中学2年の頃好きだった女の子は、

見るといつもマスク姿だった。

田舎ではマスク常用というのはけっこう珍しく、

あるトモダチは、

「お前が好きで、美人だと力説する〇〇子

なんだけど。顔はいいけど、鼻たれだろ。

ちらっとみたことがあるが、鼻の下が赤かったぜ」と言った。

 

あれは春だったね。

 

50年前の昭和の昔は、花粉症という

病名さえなかったような気がするが、

彼女、そうだったんだぁ…。

 

予想、低調。

POGも、未勝利など、下級条件でうろうろ。

マスクして顔を隠したい気分(笑)。

 

今週は、近しい人の、一頭持ちの馬が2頭出走。

弥生賞のシュネルマイスターの

クラブ馬主さんの顔を思い浮かべたりする。

 

観客OKの競馬場も出てくるようですが、

無観客だと馬主もシャットアウト。

いろんな人がため息をつく。

 

週末は、孫をからかい、いびってやるか。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
03.06.2021

朝晩いっぱい

お世話になっているマッサージ店の人が、

滋養になるから、ぜひ飲んでと、養命酒をくれた。

 

小学校5年の頃、トモダチのお父さんが

(うちの父親とあまり仲良くないのに)、

養命酒のよさを家まできて、

力説していったことがあった。

 

そんなにいうなら、

試しに日出夫にでも飲ませてみるか。

連続して3本くらい飲んだ覚えがあるが、

確かにあの時、かなり食欲がわいた。

 

でも、大人になれば

――というよりは還暦もすぎれば、

同じような効果はないだろうな。

 

と、思っていたところが、夜、なんだか寝付けない。

ここ数年、足や身体の冷えに悩まされていたが、

気温は低いのに脚が熱くなって眠れないワケ。

 

なんじゃこりゃあ――そうか、養命酒か。

 

それは一日だけでしたが、なんだか冷えが収まったような気もする。

 

井崎シューゴロー先生、鈴木淑子さんに、

今度あったら、朝晩いっぱい試してみたらと話してみよう。

 

引退される調教師、そして騎手の方々。

本当にご苦労様でした。

 

蛯名Jに初めてあったのは、

社台グループのクラブのなんかの祝勝会。

まだ十代、師匠の矢野進さんの隣りで、

オレンジジュースを飲んでいた。

 

角居さん、友道さんは、

調教師になりたてのホヤホヤのとき、

ノーザンF早来の坂路で、

なぜか一緒になり、お顔を認知。

3歳夏のデルタブルースが、

早来の坂路をポクポク走っていた(後に菊花賞馬)。

 

松田国師には、パーティーの二次会で、

寿司をごちそうになりました。

 

西浦さんといえば、カツラギエース。

騎手時代は、ロン毛でしたよ(笑)。

 

あの顔、この顔、思い出はつきません…。

 

新馬戦も終わり。

丹下デルオ、P太郎が、

2歳馬たちのデータを送ってくれた。

 

緊急事態宣言が解除されたら、

小さく打ち合わせ。

3歳世代振り返り会議は、

反省すること山のごとし。

しかし、このご時世。

小声でそっと終わり。

2歳の展望のほうを厚くしよう。

 

《現在の人気ランキング順位は?》
02.26.2021

角島は特別

つい失念してしまったが、小倉開催・2月6日。

12レースに角島特別が新設された。

 

角島?なんじゃい、そりゃ?

 

なんて、いう人もいるかもしれないが、ごもっとも。

 

山口県の山陰地方の、

ごく一部の人しか知らないかもしれない、

小さな島。

 

ワタクシの実家から、日本海に向かい船で40分。

泳いでいくと島の間の超激流、響灘で遭難か。

昔は島まで連絡船で渡っていたが、

山陰地方唯一の白砂青松にこだわった、

お金持ちのある人物が、

そこにでっかい立派なリゾートホテルを建てた。

 

そうだ。ついでに、海峡を超え、

陸から角島に橋をかけたらどうか。

 

そんな、ばかな。無理ですよと言っていたが、

いつの間にか本当に角島大橋がかかってしまった。

 

絶景です。フロリダのキーウエストみたい。

 

であるから、山口県人のカップルは、

婚姻前のデートで一度は、

必ず角島大橋を渡る。

サンライズ、サンセットを眺め、

ぷかぷか泳いだりして愛を深める(ウソ)。

 

同郷・高校の後輩の、

競馬ブックの山下クンが、

週刊競馬ブックのTMの狙い目コーナーで、

ワタシたちにとって角島特別は、

格別なレースなんですと、

コーフン気味に語っていましたが、

おれもそう思う。

 

なんて、粟島特別とか。五泉特別とか。

古くは長万部特別とか。

ローカルの、その土地の人にしか反応しない

特別レースではありますが、予想も当たってなんか嬉しい。

 

レースの際は、BS11に出演中。

ひとこと言おうかと思ったが、

ふるさと自慢はどうか。

話が長くなり、嫌われるかもしれないと思いモゴモゴ。

 

ちなみにワタクシの実家の近く。

2時間半歩くと、元乃隅神社にたどり着きます。

 

狼や熊は最近出ませんが、

本当に何もない田舎ですけどね。

 

本年初のGⅠ・フェブラリーS。

毎日新聞、日本農業新聞など、予想・原稿入稿。

 

アルクトスにカフェファラオ。

ダイヤモンドSはオーソリティ。

 

ある人からプレゼントされた、

バカラのロックグラス(自分で所有するのは初めて)で、

乾杯できるといいな。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
02.19.2021

三寒四温

今週、来週、仕事はほぼレギュラーのみ。

三寒四温。温かい日を選び、久しぶりに武蔵野公園へ出てみた。

 

こぶしがぷっくり。

いつ咲こうか。呼吸を整えている。

 

きさらぎ賞のヨーホーレイクはクビ差届かず。

できることなら、勝ってほしかったなぁ…。

 

今週は共同通信杯。

ステラヴェローチェの鋼の強さを打ち破れば、

一気に皐月賞が視界に入る。

丹下番付では、キングストンボーイは目下小結。

ルメールさんのお手馬は他に、

西の大関グレートマジシャン、東の張出大関グラティアス、

そして関脇オーソクレースがいる。

 

それぞれ微妙にタイプ、距離適性、

将来像など異なるけれど、

皐月賞はどの馬で挑むことになるのだろう。

 

シャフリヤールには福永J。

そうか、これか…。近しい人が一口。

優勝したら、祝勝会、小さくやりましょう(笑)。

横山武Jはエフフォーリアで、クラシックへアタックだ。

 

アールドヴィーヴル、クイーンⅭ抽選突破。

うっし。鼻息バフバフ。

松山Jをパートナーに、桜花賞へ進めるといいね。

 

 

《現在の人気ランキング順位は?》
02.12.2021