会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

8月某日、とある夜

「福士加代子は、ストライクゾーンです」

K岩太郎クンからのメール…のどかなお盆である。

高校野球は、大阪桐蔭の森クン。二打席連続のホームラン。

重心は低いが、ムチっとして、筋肉は柔らかそうで、しかしフォームは豪快。ディープインパクト×ストームキャット配合の2歳馬みたいだなぁ。

「ボクも毎日高校野球を見ているんですけど、応援している高校が、何故かみんな負けちゃうんですよね」と、K岩クン。

馬も野球も、なんか応援されたくない人って、いるいる?。

Kクン。サトノアラジンだけは、そっとしておいてね(笑)。

“美浦村通信”で、お馴染みの、相沢厩舎のセイカフォルトゥナが浦佐特別快勝。二週前の函館の札幌日経オープンでは、セイカプレストが穴をあけたり、勝ち星は19勝と好調。

ハープスター、なんか毎週時計が出ているなと思ったら、どうやら新潟2歳Sに向かうらしい。

ロゴマーク(チチカステナンゴ×ステレオタイプ)、栗東に再入厩。9月一週目の阪神でデビュー予定。

トーセンソレイユも(キングカメハメハ×アンブライドルブリーズ)、新潟最終週の芝1800m新馬に向け、調教のピッチが上がってきた。

カラジャス(ジャングルポケット×ケアレスウィスパー)、馬名登録。ゲート試験に合格して、再度放牧。

キングカメハメハ×マリーシャンタルも、ゲート試験合格。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。