丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

広い世界の片隅で

秋分の日前後は、月の満ち欠け、

ゴッドファーザーを見ていました。

 

自転車をこいでいると、ふと金木犀の香りが。

どうやらコロナじゃなさそう(笑)。

 

自民党の総裁選挙も、もう飽きましたね。

 

誰かが、ほういいことを言うな。

そういう目標や政策はいいねと思ったら、

他の人もすぐ、まるで自分の意見のように

同じことをスラスラと話す。

 

マスコミのテレビ番組も横一列、

どのチャンネルを回しても同じ。

 

例えばレイパパレを評して、

女サイレンススズカと表現したら、

それをまねる。

 

それをパクリというのだが、

どこもかしこも、その自覚もないのだろうか。

 

野党も、いつかの逆転転選のときのように、

胸を張ってシャドウ内閣など提示できないものか。

 

本気なのか。

 

負けずに、政策を

ネットやテレビでどんどん公開してくれ。

 

選挙はもうすぐ、投票など考える。

 

先週の中京2000mの新馬戦、

ソリダリティ完敗。

ジャスティンロックやソクラテスも、

かなりいい馬なんだが、

トゥデイイズザデイが一枚上手でしたね。

 

「伝説の新馬かも」

――なんて小石を投げてみましたが(笑)、

菊花賞の日に本当に、凄いのが集まるのかもしれない。

 

丹下厩舎はセレブレイトガイズ

(母ライフフォーセール)が、

中京・芝2000mでデビュー予定。

 

野路菊S、相手は手強いが

フィフティシェビーも頑張れ。

 

ブラジリアンソング、エピファニー、

エリカヴィータ、コリエンテス、

エンギダルマ、ダンテスヴューなど、

調教ボチボチ。

 

まだポリトラックでしかやれませんが、

レディナビゲーターも帰ってきました。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2021-2022年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2019年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。