会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

どひゃあ〜〜。

 サブジェクトが負けた。  しかも、怪しいと思っていたオリエンタルロックの武豊に差し負けた。  距離かな?  体型は、どうもマイラーっぽいもんな。  となると、2歳の最終 […]

三週連続

 野球のことばかり書いたら、乗男が真似して、政治のことに口を挟み始めた。  キミも暇なワケね(笑)。  ま、いいたいことは、たくさんあるが、お互い違う畑でアレコレいうと、ボロが出るから深入り […]

「大丈夫かよ、おい」

 良かったり、悪かったり、今年のPOGの流れは分からない。  前々回に好調と書いたが、その次週にダイワマックワン、キャプテントゥーレなど、持ち馬が1番人気を裏切った。  そして先週、スパーク […]

『夏の総決算。』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  今週は夏の総決算、札幌2歳S。  芙蓉S、ききょうS、すずらん賞と2歳戦が目白押し。  それでは札幌2歳Sを中心に有力2歳馬の動きを見ていきましょう。   【現在の人気ランキン […]

進塁打が大事

 ムッシーナの復活で、レッドソックスのお尻が丸見えじゃ。        2位のヤンキースとのゲーム差は1・5。  もしかしたら、ひょっとして、逆転もあるんじゃなかろうか。  大リーガーにしては珍しく理知的で、チ […]

ナントカは死ぬまで直らない

 夏の名残りの、逆巻く雲がたなびく高尾山へ、墓参りに行った。  社台グループの番頭とも、吉田善哉サンの片腕とも言われた山本サンが亡くなって、早13年。  井崎脩五郎も柏木集保も、山本サンが亡くなったときと同じ、59歳にな […]

「ダンスインザダークの逆襲」

 1週前にヤマカツオーキッドがおいしいオープンを勝ち、ネオスピリッツも初戦とは違った走りで未勝利戦を快勝。  「調子がいい」と喜んでいたら、もう奈落のそこに落ちてしまった。  先週はカンナSのダイワマックワン、野路菊Sと […]

『決戦、一週間前。』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  いよいよ来週は夏の総決算、札幌2歳S。  ポルトフィーノを筆頭に、有力所が虎視眈々、北海道入りして時計を出しております。  今週は中山、阪神の有力新馬の動きを見ていきましょう。 […]

グリーンウオッチング Vol・27

 裏切り者?   「うさぎかカメか」と題し、かなり半信半疑な課題を前回のコラムで提出したブリュンヒルトが、昇級の1000万——しかも、主にダートを主戦場としていた同馬が、条件が一変・芝1800mのおおぞら特別で […]

いるぞいるぞ

 変則開催の全休明けとなった水曜日。  関東圏の美浦トレセンは、通常通りに追い切りが行われた。  おっと、南Wの開門すぐに、スパークキャンドル君が、スプリンターズSに出走予定の、キングストレイルと併せ馬。  ほほう。   […]

安倍総理大臣辞任の報が駆け巡った週半ば。

 案の定というか。山田乗男の無反応は、想定の内にあったが、実は安倍さんとワタシ。山口県の、とある山陰地方の、同じ町内(今は長門市となったが本籍は近く)出身なんですけどね。  ま、同じ町内とはいえ、あちらは市庁舎近くの都会 […]

「調子はいいんだけど」

 POGも6箇所もやっていると、かなりの頭数になる。  まあ、だぶっている馬(中には4カ所だぶりの馬もいる)もたくさんいるので、実数はそうでもないのだが、それでもかなり楽しめるのは確かである。  先週の持ち馬はネオスピリ […]

『盛り上がってまいりました!』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  先週、阪神では、ベストロング、ツルマルストームが、追い切りにも跨った武豊騎手を背に新馬勝ち。  中山からは、厩舎の大先輩ピンクカメオの胸を借りて、絶好の動きを見せていた良血タカ […]

髭でも剃るか

 どぁ〜〜。ダメだぁ〜。  8月終わりにテレビに復帰して以来、「今日の丹券」コーナーで推奨したレースを、これで7連続してハズして、栗岩太郎状態になってしまった。  7月末から、ちょっと体調を崩していたが、身体はともかく、 […]

天下は混沌

 台風9号なみの、アドマイヤテンカ安楽死の報で、山田乗男をはじめとして、POGファンが右往左往。  かく言うワタクシも、今週初めに入れた原稿を3つも書き直すハメになった。  しかし今年は、スパークキャンドルとカジノドライ […]

「念願かなってローカル2歳S制覇」

 今年のテーマは「ローカルの2歳Sをとる」。  過去、POGで大勝ちしたときのほとんどの年で、新潟、小倉、函館、札幌の2歳Sのどれかをとっていた乗男。  このジンクスを知った今年は、いつもの王道系ばかりをとりたがる傾向を […]

『夏、秋競馬の交差点』

 【丹下厩舎・調教主任】 by・藤原有貴  思い起こせば、去年の今週。  札幌ではフライングアップルが、  中山では、サープラスシンガーがデビュー。  コスモス賞では、ナムラマースが驚異的なレコード勝ちを収めました。   […]

グリーンウオッチング Vol・26

 うさぎかカメか  会社に入って数年経った、20代末期のある日。  御大井崎シューゴローとアベコーが、  「Hペースに耐えて勝った逃げ・先行馬と、上がり3Fの数字に見るべきものがある追い込み馬と、さてどっちが強いのか」 […]

オナゴがわんかさ

 新潟の最終レースを終え、友人たちが連泊する、市内の万代シルバーホテルへとタクシーで向かったが、三々五々と連れ立って、道を歩いているの何故か女性ばかりだ。  万代シルバーの宴会場のボードに、ふと目をやると、催しものはいず […]

よっ。兄弟!

 新潟最終週の恒例行事となっている、テレビの打ち上げや、友人たちの新潟入り。  ある事情のため、延泊は中止となったが、今週は賑やかな週末になりそうです。  ただ、日曜日は新潟で「嵐」のコンサートが催される。  夏休みに、 […]