丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

上手くいったような…

ダノンデサイル大逆転。みんなびっくり。

馬券は空振り。コスモも無印だったので、枠でも押さえてないよ(笑)。

でも、なんだかおめでとう。ダノンさんにもやっと春が来た。

 

安田記念はロマンチックウォリアー。

少し馬体が寂しいみたいですが、何年か前の宝塚記念で、香港のワーザーが27㌔減で2着に突撃し、泡を食ったのを思い出したりする。

10F優勝馬の安田記念制覇は、香港の先達フェアリーキングプローンも10Fで良績があり、ウオッカ、モーリス、ジャスタウェイ、ダイワメジャーも10F・GⅠ優勝歴を誇る中距離系でした。

ソウルラッシュ、セリフォス、ナミュールも、ドーンとぶちかませ。

2着がステラヴェローチェだと結構嬉しい(笑)。

 

ダービーの夜は結果報告会とドラフト。

ダノンデサイルを指名している人がいず、他のPOGでも、ダノンデサイルで最下位からトップに躍り出た人もいたりしたが、1位から最下位までほぼ団子状態でした。

健康、健全といえばいいのか。

POG参加者も大人になったからか。いろいろ好みも分かれ、勝ち星はみんなちょこちょこ。結果もドングリの背比べ。

ダービーか、あるいは海外GⅠか。ダービーの3億円という賞金は、やっぱすっごく効果があり価値があります。

 

なんて、3つの2歳ドラフト会議終了。

ジャンケン、くじ引き。いつものように勝ったり負けたり。

母ラルケット、母プリモシーン、母グリーンバナナズ、母ビートマッチなどなど。あれあれ。けっこう構想通りに指名出来たかも。

みんな「丹下の30頭」観てないのか(笑)。

 

丹下厩舎は東京の土曜日、芝1600mにウィンターベル出走予定。

バゴの仔。牡ですがクロノジェネシスっぽいね。新馬戦は負けたとしても、クヨクヨしなくてもいいタイプだと思います。

他にも今開催の東京・京都で3~4頭出走予定。うひひ。

 

日曜日。晴れなら孫娘が競馬場のバラ園を駆け回るそうだ。

今年も懲りずに琉球アサガオ植える。

去年は陽があたらなかったのがいけなかったのか。葉っぱだけワサワサ。ひと夏、泣いて暮した。

なので、まあまあ陽の当たる場所へ移してみます。

 

 

丹下の30頭データダウンロード

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下の30頭データダウンロード