会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

コエダ君じゃないか

 24日の水曜日。土曜日ぶんの仮予想と、天皇賞の金曜日原稿をあげ、大井のマイルグランプリへ。

 東京駅まで中央線で行き、乗り換えのため駅のエスカレーターを下っていたら、
「よお、丹下」。

 振り向くと、高校時代の仲良しさんのコエダ君。

地元山口の湯本温泉でシコシコ働いているハズが、なんでここにいるワケ?

聞けば、シャチョーさんと、東京の旅行会社との打ち合わせにきて、ひと仕事終えたばかりという。

ホテルどこ?新橋?

このあと何もないんなら、大井のトゥインクルに行かない?

もちろん、シャチョーさんも、ぜひご一緒に。

なんて、行き当たりばったりの、ワタクシの人生そのままだが(笑)、ともに人生初の競馬場体験。

マイルグランプリは、ピエールタイガー完勝。

しょっぱい単勝二つしか当たらなかったけれど、それなりに楽しんでもらえたかも。

レース後、彼らの滞在予定のホテル近くの、銀座の“くはら”で乾杯。

気を引き締めて、木曜日は予想と原稿。

ルーラーシップの木曜発表の体重は、宝塚記念から30キロ増の526キロとあるが、個人的には、骨格に筋肉量が追いついてきたように思うが、さて。

丹下厩舎は、新潟のきんもくせい特別にボブキャット。萩Sにネオウィズダム。東京の未勝利にダービーフィズが出走を予定。

天皇賞には、北海道の牧場から、近しい人たちも突撃。

みんな頑張れ。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。