会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

ぶちかまし

衆議院選挙の投票を、どうしようか。支持してもいいかもしれない政党の名前が、ようやく思い浮かんできた。

一週間前までは、はてさて。

ある酒の席で、
「毎日新聞の夕刊で、作家の高村薫さんが、支持政党がないときは、白紙でもいいから投票したほうがいい。とにかく選挙に行くことが大事と言っていたが、それもいいかもしれないね」と、述べたら、近しい人が、
「総理大臣は、みんなで投票するのがいいね。そうなりゃ、僕も立候補する。でも、たった一票だと、自分で自分に投票したことがばれて、かっこ悪いので、丹下さん他何名かが名前を書いてくれると、うれしいかも」――なんて話をしていたけれど。

所属している政党が危ない。潰れそうだと思ったら、団体さんでお引越し。まあ、どの仕事の世界でも、玉突き衝突みたいな仕事や人事はつきものだが。

 衝突といえば、JC。

 社台の会報誌の1月号のコラムで、
「フェノーメノもルーラーシップもジェンティルドンナもオルフェーヴルも、一丁、ぶちかませ」という記述が載っていると思うが、何も体当たりせよと書いたわけではありません(笑)。

 各自各馬、勝利に向かって、ぶちかませという意味で、そこんとこ、捻じ曲げるなよ、栗岩太郎。

 角居厩舎のラキシス。最終追い切り上々。リジェネレーションも調教に復帰。

 丹下厩舎は、未勝利にミッキーサクセスを予定。

 

 

■東北復興支援お手伝い公演 高山広ひとり芝居 おキモチ作戦『劇励』のご案内

晩秋の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、毎度で恐縮ですが、 またまた… 

高山広ひとり芝居 「おキモチ作戦 『劇 励』 」 12月公演のご案内をさせて頂きます。

20数年継続中のひとり芝居シリーズ 「おキモチ大図鑑」

震災後の昨年4月からは 、『劇 励』Geki-rei として、復興へのお手伝い公演を各地各所にて展開中です。

「みやぎ夢大使」を拝命中の高山広による、

劇に励んで励まし励まされ-な、東北復興への “ キモチのお手伝い公演 ”
劇励 ―。  

『南三陸に笑顔を!』~スマイル・アゲイン プロジェクト~ さんと連携し、

各々のジャンルで十年間、東北に愛と友情を送りましょう!という主旨の活動です。

今年最後の劇場公演となる今回、人間はもとより、動植物やモノのおキモチまで…今回も笑いあり涙ありの、ショートストーリーがギュっと詰まった濃縮90分!年の瀬に、こころがホットするライヴをお贈りいたします。

御入場料・募金等で、ことしも 被災地の子供たちにクリスマスプレゼントを贈るお手伝い をぜひご一緒に!

東北の本当の意味での復興はまだまだ先です。

今後共、皆様のご理解とご協力を心よりお願いする次第です。

会場となる劇場 『絵空箱』は、

ドリンクやおつまみを召し上がりながら御覧いただける、ステキな小空間です。 

師走の慌ただしい中、恐縮ですが、、

ご都合がよろしかったら、ぜひご高覧賜りたく存じます。

お会い出来ますことを楽しみにしております!

時節柄、 どうぞご自愛下さいませ。

2012年 11月吉日

高山広 拝

2012年12月4日(火)  

東北復興支援お手伝い公演 高山広ひとり芝居 おキモチ作戦『劇励』

◯場所 :  パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

   03-6265-0825  メール:info@esorabako.com

    〒162-0801 東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1~2階

     (有楽町線「江戸川橋」駅1b出口 徒歩2分/東西線「神楽坂」駅 徒歩9分)

◯開場 18:30  開演 19:30~

◯チケット料金 : 2,500円 (※会場にて別途1ドリンク代 700円)

○お問い合わせ・ご予約 :  operation_okimochi@yahoo.co.jp

「劇励」東京  03-3412-0289 (TEL/FAX共)
※「高山広ショー店」ブログ http://ameblo.jp/okimochi/

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。