会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

ジェニュイン

 当・丹下倶楽部で新連載をお願いした、佐藤十枝サンと出会ったのは、十枝サンの記憶によると、ジェニュインの頃らしい。

 おお、ジェニュイン。

 正確には、ワタシの持ち馬ではなく、丹下チームの指名馬の一頭なんだけど。

 それでも皐月賞を勝ち、まずは箱根近くの温泉へ、ワタシを連れて行ってくれた。

 ワタシのモノホンの指名馬であるタヤスツヨシ君と、ダービーでワンツーを決め、熱海で、さらなるドンチャカの源になってくれた、ありがたい馬である。

 ちなみに、ジェニュインは、サンデーサイレンスのファーストクロップ。

 「SSなんて走らんよ」――今でいうなら「ディープなんて走らんよ」――なんていう、ありがたい御宣託をのたまう人もいたりして、けっこう美味しい思いをさせてもらったこともあったが(笑)、あれから何年たったんだろう…。

 丹下厩舎は、今年はチチカステナンゴ産駒を、けっこう指名。

 一番手デビュー予定のサンライズシルバーが、本追い切りのための、まずは助走的調教を木曜日に敢行。トルストイに併せ馬で0秒2先着。

 まあ、トルストイは、ディープ産駒にしては、かなりの大型。坂路は走らないタイプだし、これからどう調教内容が変遷するかは、まだわからない。

 だけど、栗岩太郎クンのいう、
「チチカステナンゴは走らんよ」が、終わってみれば、あれあれあれになってくれんもんか(そういうタイプの種牡馬だと思う)。

 日曜日は、社台グループのパーティー。

 月曜日は、JBC(今年は川崎で開催)。

 場外開催となる大井競馬場で、6時半からイベントに出演します。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。