会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

出撃だ

水曜日朝、郵便ポストを覗き、朝刊を手にする。毎日新聞の一面は、なんと東京オリンピックの時の復刻版だった。

10月10日の体育の日は、前の東京オリンピックを記念して、祝日となったように記憶しているが、なるほどね。

週明けの火曜日の朝、千葉のエスティFに取材に行ったことは記したが、水曜日は社台グループの会報誌の原稿をサクサクと入稿。

週末12日の金曜日が、新橋にて、GateJのイベント(午後6:00~)。土曜日はBS11(午後4:00~)が、控えている。

でも、GateJのイベントは、あまりに怖すぎて、まだ台本を開いていなかったりして。

夢の中では、何をしゃべろうか。アレコレ考えているんだけれど(笑)。

日曜日、月曜日は、たぶん東京競馬場に突撃予定。

従って、水曜日午後に三日間競馬の想定が出たらすぐ、前倒しで予想を組み立て、木曜日は朝から、特別レース・合計20レースの原稿を一気に書きあげる。

秋華賞の本命は、スマートレイアーです。

丹下厩舎は、今週サウンズオブアース。フライングスキップ、アスペンツリーが新馬デビュー。

サウンズのメイクデビューには、エイシンアロンジー、ファシーノなど、“POGの王道”で、写真も大きくしてピックアップした馬もいる。

オーナー、厩舎。POGファンと、それぞれいろんな思いもあるだろう。

でも、いつかは戦わなければならない相手だ。勝ったら勝った、負けたら負けたで、その時はその時だ。

ブルーロータス、ディウィンクの11、山元トレセン入り。カノーロも、今週か来週あたり、トレセンに入ってくるかも?。

BS11の“丹下検討倶楽部”では、モンドシャルナ、ベルキャニオン、ラングレー、ロザリンド、ラハイナルナ、トーセンスターダムなど、10月後半デビュー予定馬を、一気に紹介する予定です。

2歳シーンが色濃くなってきたなぁ…。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。