会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

むむむ

社台・サンデー1歳募集の

アレコレが終わった。

次の大きな仕事は7月のセレクトセール。

さあ、カタログを開いて勉強開始だ。

週中、netkeibaの宝塚記念の動画収録。

セレクト関連の打ち合わせ

――あれまあ、けっこうな大所帯になっちゃった。

最近、席をあっちこっちしたりするのが億劫になり、

話の届かない人もいましたが、また飲んで語ろう。

2歳の新馬戦。

丹下厩舎は土曜日・東京5Rに、

ミディオーサが出走予定。

1歳ツアーの時から、

これはかなりのものだ。

馬格も470キロはある、

GⅠが目標だと思っていましたが、

一週前の追い切り、むむむ。

脚を突っ張るのかな?

もしかして、激しい性格なのか?

直前の追い切りは、堀厩舎にしては珍しい、

一日早い水曜追い。

確認作業が必要だったようですが、

たとえ負けたとしても、

まだまだこれからです。

日曜日の阪神5レース、

芝1800mもドキドキもの。

そう。去年のこの番組の勝ち馬は

ダノンプレミアム。

おお。その中内田厩舎は

ロードゼウスがスタンばってるよ。

矢作厩舎のホウオウライジングは、

セレクトのあの肌艶を今も覚えている。

ともに「POGの王道」でピックアップした馬。

いや、二頭とも切れそうだな。

アドマイヤジャスタも、

単にジャスタウェイという範疇では

くくり切れない、

スケールの大きな馬ですが、さて結果やいかに。

POGファンはみんな

「伝説の新馬」好きだが、

いよいよ6月に前倒し。

実はこの一戦だったりして(笑)。

日曜日は東京競馬場に突撃予定。

しばしお別れの挨拶に行く。

宝塚記念は、キセキの復活。

見出しを打つのにシンプルでいい(笑)。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。