会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

とんでとんでとんで

んぁ~。

秋の天皇賞がくるぅ~。

 

火曜日からスイッチオンだぁ~と思ったら、

三日間開催や休日などあり、

週刊競馬ブックや週刊ギャロップが、

どこも届かないみたい。

 

さみしい、残念、困ったな。

 

普段は、水曜日から雑誌を開き、

資料起こしにかかっても、

そんなには不自由しないのに、

なぜか今週は喪失感が大きい。

 

もやもやしながら週中。

こんな時に限って、

一部でヒヤリとするような話などが流れたりする。

 

競馬に限らず世の中は、

案外と噂話が流れたり、流したり、

真実よりも噂話がアクションの起点になったりする。

 

賑やかす人、乗せられる人。

実はそっちのほうが主流だったりして。

 

若い時分、噂で筆を曲げる予想家にならないよう、

井崎シューゴロー先生と誓いあった。

競馬人としてのスタートは、

そこだったはずが、少しだけでも、

耳を傾けてしまった自分が悲しい。

 

なんて、今一度、天皇賞に向き合う。

 

言いたかったことは何か。

ポイントが確かになった。

 

土曜日はスワンSにアルテミスS。

丹下厩舎は、アルテミスSに、

リアアメリアとサンクテュエールの二頭出し。

 

リアアメリアが調教で飛んでいる。

 

お父さんのディープインパクトとは、

また少し違うけれど、

空中に浮いている時間が妙に長い。

 

デビュー戦より、大きくなっているのかな?

サンクテュエールも、10キロ増なら

食い下がれるかもしれない。

 

身体のライン、筋肉、トモ、目つき、

気性、返し馬…実像を今一度確かめ、

クラシック像を描こう。

 

萩Sにはエカテリングブルク、ギルデッドミラーが出走。

パドックには、ヴェルトライゼンデ応援隊もいることでしょうが、

ヴィーズバーデンも相当な牝馬ですね。

 

水分の多い台風通過。

天皇賞は晴れるだろうか。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。