会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

なんか緩い

 皆既日食があったり、故郷の山口県が豪雨に見まわれたり、セレクションセールがあったり、忙しい一週間のような気もしたが、一時間おきに替わるミョーな天気を窓の外に見ながら日々が過ぎていった。

 性格が怪奇腐食の小フグたちは、この雨の中、阿波踊りや花火大会に出かけたり、学校の試験があったり、それなりに夏休みを満喫しているようだ。

 新聞の片隅に、夏の甲子園の県予選の様子が印刷されているが、慶應が敗れ横浜が負け、小〜高校時代の同級生だった、下関商業の息子もあえなく3回戦で敗退。

 親兄弟と二代にわたって、甲子園出場が一族の悲願だったと、この正月、語っていたが、数多くの名もなき野球少年たちが、そうして埋没していく。

 

  現在の人気ランキング順位は?

 なんて、函館の芝1800mの新馬をスペースアークが勝ってくれたが、今週新馬戦でピックアップした5頭は、1・2・3・4・6着と、なんだかなぁ。

 今年は3〜4月に北海道へ行っていないこともあって、トレセン入りしての出たとこ勝負のせいもあるんだろうか(それだと遅いが)。

 例えばアマファソンとアドマイヤテンクウの併せ馬の内外が予想と違ったり(アマファソンは3着だったけれど)、エイシンアポロンの突然の小倉1200m登録にオタオタしたり(結局やめたけど)、ラッキーダイスがイマイチだったり、微妙なところで思惑と食い違っているような気がする。

 ま、今の2歳馬のアレコレに関しては、それなりに貯金もあるし、キモとなる新馬は、だいたい読めている。

 大まかなところは大丈夫なのだが、後々肝心のところでハネ返ってくるんじゃないかと、ビクビクしている小心なオレ(笑)。

 なんて、スペースアークは、当然ながら札幌2歳Sに出走するだろし、先週新潟の1800mを勝ったアーバンウィナーも、同2歳S出走を表明。ロードシップと合わせ、早くも三頭の有力候補のガチンコ勝負。

 もちろんこれからも、有力馬が現れてくるだろうが、去年のロジユニヴァースもあるんだろうか。

 なんだか急に、みんな札幌2歳S好きになっちゃったみたいですね(笑)。

 おっと、下河辺牧場のダッシャーゴーゴー快勝。今日は三つの勝ち鞍を挙げて、絶好調みたいですが、新潟の口取りに勇んで出かけた悪徳馬主の馬は、何故かカヤの外。

 「気が抜けて、今、ゲソをツマミに一杯やっています」というメールが来たが(笑)、ダートの1800mならすぐに勝ち負けですよ。

 なんとなく、予想が緩い。

 しばらく競馬場へ行っていないため、貯金がなくなってきたみたいだなぁ。

 来週あたり、新潟行きでもかんがえてみるかね。

  現在の人気ランキング順位は?

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。