丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

Aプラン、Bプラン

ダノンエアズロック君。プリンシパルSを快勝し、ダービーチケットを奪取。Aプラン通り。

「ここを使ってさらに良くなりそうだし、2400mに距離が延びても問題ない」と、モレイラ騎手。

単なるエクスキューズではないような気がする。

 

NHKマイルCのボンドガールは、直線前をカットされ万事休す(Bプランになっちゃった)。

もしかして逃げるかも?――その風景も頭に描けていたが、キャプテンシーがやはり絡んできたかぁ。

でも、ペースは緩い。直線内から頭を入れ、もしかして、伸びかかった瞬間の不利…。

痛い思いはアスコリピチェーノだけではなく、外の方ではコンバデカーブースが外にヨレたりしたらしい。

ジャンタルマンタルはきわめてスッキリ能力通りの勝利。アスコリピチェーノは、誰もが思うように、ただただもったいないレ-スだった。

しかし、大きく躓きながらゴール前は再びスルスル。いちょうSのエアグルーヴみたい(笑)。

 

丹下厩舎は今週1勝クラスにコルレオニス、未勝利にマウリノが出走。もうひと頑張りだぁ~。

グリーンチャンネルの2歳動画特集パート1・2をみた。

愛馬の一頭が、でっかく登場。ひいき目にみてもいい馬だね。一度天栄に返されたが、上手く行けば東京デビューもあるかもしれない。

もう一頭の牝馬も、空港の坂路を力強いフォームでググンと登板。こちらは小さなアクシデントあり。でも、元々9~10月デビュー予定なので関係ないかも。

2歳動画特集は毎年楽しませてもらっているが、何かの妹や弟というのが多く、もう少し突っ込んで新しい繁殖血統や、これを見たいという馬の撮影を申し込んで欲しいな。

与えられるだけの、聞くだけの囲み取材は政治だけでいいよ(笑)。

なんて、狙っている馬たちの姿形が、みんなの視界に入らないのなら、それはそれでいいのかもしれない(せこい)。

 

週中、社台グループの「Thoroughbred」入稿。2歳競馬回顧、netkeibaの動画撮影、交流重賞の原稿、毎日新聞、netkeibaの週末予想原稿など。けっこう忙しかったなぁ。

 

5月10日、金曜日。ラジオNIKKEIの「鈴木淑子の地球は競馬でまわってる」に、先週に続き出演。2歳馬展望。PM8:30~。

再生でも聴けますよ。

 

ヴィクトリアマイルはマスクトディーヴァかナミュールか。さて、馬券はどんなふうに買おうかな…。

 

白薔薇満開。紫色のなんて花だっけ? 3年前に植えたのが年々居場所を大きくし、色鮮やかに揺れている。

 

(丹下注:紫の花は紫蘭でした)

 

丹下の30頭データダウンロード

この記事に関連する記事

丹下の30頭データダウンロード
POGの王道2024-2025年版 丹下倶楽部2024

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

エピファネイア産駒

無料

2021年産も有力馬が多いエピファネイア産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。