会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

少しグッタリ

土曜日はBS11に出演。

メインレースの長岡Sは、前回10着惨敗でも、「こんにゃろ。もう一回」と◎を打った、スイートサルサの単勝が620円。

馬連は◎―△で7600円、馬単10540円。

ふう。8月31日~9月1日の、新潟遠征費用をひねり出すことができた。

新潟の一泊二日ツアーのメンバーは、20年来の友人たち。

みんな競馬関係者ではあるのだが、この日だけは、ただの馬券ファンとして、酒と競馬。

12時前に競馬場入。酔っ払う前に、丹下萌えの出資馬の(POGの指名馬でもある)、新馬戦のプリンスダムを見にパドックへ。

「トーセン」のマネージャー、サンデーレーシングの人と、バッタリ。

となると、どっちも頑張って。

プリンスダムとトーセンソユーズの馬連1点買って見ていたら、ありゃりゃ。それで決まりだよ(笑)。

当たり馬券で、酒追加。

しかし、水はけのいい新潟とはいえ、馬場が渋ると、特に芝の予想は機能しなくなる。

8Rのダイアゴナルクロス、9Rのサクラダムールを、なんとかパドックで見つけ出したものの、うーん。当たったのは複勝だけ。10Rのダート戦は◎―○―△で順当。

小倉2歳Sは○―◎―▲で決まったものの、しかし新潟記念は、コスモネモシン激走に口をあんぐり。

夜はホテル近くの居酒屋でドンチャカ。

「いいね!」をクリックしたいくらいの居酒屋に当たりました。

翌日は、11時過ぎにへぎそばや。2時半まで、腰を据えてドンチャカ。

帰りの新幹線で、またドンチャカ。

さすがに火曜日はグッタリ。「戦い終えて日は暮れて」を、さぼってしまいました(笑)。

水曜日の調教時計を見ると、BS11でも紹介した、あれれ。ダイワレジェンドの時計がないぞ?

「夏負けの感じで、出走を延ばす」と、知り合いのTM。ロゴマークも、時計が詰まってこないため、短期放牧に出されてしまった。

シャドウダンサーは、CWで一歩前進。

トゥザワールドが、いつの間にか栗東入りして、水曜日にCWで、実質一本目の時計で上がり11秒台!。

ひゃぁ~。これは走りそう(お兄ちゃんも、調教は動いたけど)。

サウンズオブアースも、山元から帰厩して、いきなり坂路12秒前半でサラリ。

あまりに馬がよすぎるというか。調教も動きすぎる感じがあるので、もしかしたらダート馬かも?――その懸念も少しあるけれど、こちらも、なんかいい感じ。

木曜日は、レーヴドスカーの11も、時計が出るかも。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。