会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

あちこちウロウロ

 今夏、北海道で知り合った人が一口出資している、その愛馬を見に、土曜日の東京5Rの新馬戦に来るという。

 そうか。丹下厩舎は、POGで、ラハイナルナを予定しているのだが、せっかくの知り合い。実際お金を出している馬のほうを大事にしてあげたい。

 できることなら、その新馬戦を一緒に見たいけれど、午前中は日曜日のBS11の原稿起こし(午後4:00~)。

月曜日には、川崎競馬場でJBCのイベントがあるし、ざっとは予想を組み立てているのだが、もう一度下調べし直さないと…。

なんて、ラハイナルナは、550キロ近い巨漢馬だけに、緒戦からどうかなとも思う。

勝ったらスマン(笑)。

土曜日には、京都4Rの未勝利戦に、サウンズオブアースも出走予定。

日曜日の京都3Rの新馬戦には、噂のロザリンドが登場(アドマイヤウイングもね)。

東京の6Rには、トーセンセラヴィと、これまた近しい人の、ハビタブルゾーンが激突。

元JRAの職員さん率いる、競馬好き軍団も東京に来場もするが、うーん。当日はテレビのため、お茶の水のスタジオなんだよね。

ちなみにトーセンセラヴィは、“POGの王道”のトップで、島川オーナーの口にも上った馬。

しかもつい先日、千葉のエスティFで、ガシガシと坂路を登板する姿も見ちゃったりなんかして(いい馬だったなぁ)。

その取材のアレコレは、「週刊大衆」のグラビアでも、近いうちに写真が掲載されるだろうが、なにかと縁の深い馬。なんとか頑張ってくれんもんか。

おっと。日曜日の京都のメイン・みやこSには、“美浦村通信”でお馴染みの、相沢厩舎のグランドシチーが出走。

関西方面は雨がパラパラ?

パサパサのダートのほうがよさそうだけどなぁ…。

というワケで、週末・日曜日はBS11(2歳馬特集)。

祝日の月曜日、お暇な方は、川崎競馬場でJBCのトークショーにぜひ。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。