会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

来たぞ来た

シルク・ホースクラブの1歳募集カタログが届く。

おお。パーシステントリーがいるのか(兄はトーセンバジル)。

プリティカリーナは、兄も当歳もよかったが、1歳馬もやっぱりいい。

 

JRA-VANの“若駒情報局”の動画を引っ張り出し、

改めて見比べたりしているが、カタログにグリグリと印を打った馬が、

けっこうな数になった。

 

そういえば先週、弟子のP太郎が一口持っている

ワンダフルラスターが、阪神1400ダートの新馬をもったままの楽勝。

ダートならたぶん、オープンも勝てる(生意気)。

 

ワタクシの愛馬は、何度かトレセン入りはしたが、

くぅ~~。身体が弱くて再放牧だよ。

 

水曜日は、勝ちどきで定例の柏木集保さんと動画収録。

木曜日は、予想原稿を前倒しで書き上げ、浜松町へ。

午後7時半から、文化放送の“SET UP!”に出演。

西武ライオンズで一時代を築いた松沼兄弟と、

凱旋門賞など、あれやこれやと対談。

 

西武の森クンは、例えるなら太っちょのディープインパクト?

浅村クンのバッティングフォームも、なんともいえず好き。

 

丹下厩舎は、今週は野路菊Sにベルラップ。

新馬戦にトレースオンアイスが出走するが、

相手もかなり骨っぽい(やっぱ秋だなぁ)。

 

ステラスターライト、来週の新馬戦に向け順調。

牝馬限定のそのマイル戦には、ダイワミランダが出てくるのかな?

若駒情報局でも映した、国枝厩舎のベルセヴェランテ(母ダイヤモンドビコー)、

トーセンシーギリア(母アルフォンシーヌ)も順調に時計をマーク。

 

おっと、ダリシアの12、マンボスルーの12、先週末美浦入りです(来たか)。

栗東では、クローディオが坂路で、グリュイエールはゲートで初時計。

 

一週ごとにドキドキ感が増してきますね。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。