会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

丹下の懺悔

祭りのあと、翌週New

6月の阪神、そして東京。 丹下厩舎は開幕週、 リアアメリア、サリオスで2勝。 モーベット・チームと握手交歓したり、 残念などもいろいろ。 ほっとして、なんだかもう、 クラシックの半分が終わったくらいに思えたりして。 なん […]

ダービーは続くよどこまでも

昨年のダービー馬の名前はなんだっけ? ぼーっとしていても思い出せない。 そうか。予想も馬券も外したんだな。 でも、過去十年の結果など見ると、 だいたい半分は当たっている。 僕でも当たる、私も当てた。 ダービーは、実は一番 […]

楽しくて、つい

netkeibaのコラム 「未来のクラシックホース」でも書きましたが、 それ行けミルコ。 ラヴズオンリーユー勝っちゃえと、 机をドンドコ叩かせていただきました。 単勝は買った。 でも、内の2着って誰? うーんとか、はあと […]

ほうとか、はあとか

津本陽の『椿と花水木』を読み返す。 本の中にあるバターカップの花(馬蹄草)の、 黄色が盛りを過ぎるのと同時に読了。 5月も10日を過ぎた。 うかうかしていたら、東京の気温は27度に上昇。 もうすぐ夏がくる。 3歳戦は、オ […]

爛漫

金曜夜、ラジオNIKKEIの 「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」 におよばれ。 まずは3歳クラシック回顧。 口明け、淑子さんのセリフは、 「昨年の丹下さんの牝馬一番押しは グランアレグリアでした。 でも、桜花賞は本命を […]

びりっけつ

元号が令和に決定。 前日の3月31日は大阪杯。 本命のステルヴィオは、びりっけつ。 マイナス12キロは、 ギリギリに絞り込んだと思いたい。 外枠から、すぐに好位はとれた。 直線の入り方もいいぞ。 よしと思った瞬間、ずるず […]

行くぞぉ~

今週は大阪杯、 ドバイにはアーモンドアイ、レイデオロなど出走。 おっし。ドバイに行くぞぉ~。 トモダチ、関係者、いろんな人たちが日本をたった。 もっと若く、そしてアーモンドアイの会員だったら、 応援に行きたいなと、かなり […]

ひとつ前の便り

南から、東から、春一番が北上。 近くの府中自動車試験場の桜の蕾が、 咲きたい咲きたいと、ほっぺを膨らませていた。 そろそろ2歳馬たちの原稿にも 手を付けないといけないよね。 どういうスケジュールで原稿を書こうかな。 資料 […]

GⅠ馬のグリップ力

週半ば。 グリーンチャンネルをつけたら、 名馬特集で、エルコンドルパサーの レース映像が流れていた。 新馬戦、共同通信杯、 ニュージーランドT、NHKマイル。 ああ、あの馬のコーナーリングは、 いつもハッと、ドキッとした […]

浅き春

久しぶりの青空。 うっし、洗濯だぁ~。 原稿の合間に、こまめに洗濯機を回すも、 時折り机に鼻からしずくがポタリポタリ。 ありゃ。もしかして花粉症か。 酒を控え、いい子にしていたのに、 なんだか損した気分。 庭の小さなサク […]

6歳でも金

朝4時起床、原稿書くぞぉ~。 しかし寒い。布団から出られず。 ありゃ。いつの間にか7時だよ。 月曜日はBS11の特番。 netkeibaの「未来のクラシックホースを探せ」、 一日遅れで入稿。 しかし、共同通信杯のダノンキ […]

気のせいかも

週末の競馬は大丈夫か。 雪雲をまじまじと見あげている。 凍てつく寒さ。 貧乏だった頃は、大寒すぎ、小寒までが、 もっと寒くて、すべてが凍えるようだった。 なんて、懸案の原稿、週末入稿。 週明けの仕事など、アレコレ構想など […]

成果

暦は2月。 明け3歳世代は、だいたいの能力頒布と、 春の展望が透けて見えてきた。 3歳世代は、なんとなくもう語り終えたかな? しかし、きさらぎ賞にはアガラス。 エルフィンSや、ゆりかもめ賞などあり、 来週のすみれSにはア […]

謹賀新年

紅白歌合戦が終わり、 行く年くる年、年越し寸前にグースカ。 2019年がスタート。 ここ数年、占いなど、 あまりいいことを書いていなかったが、 久々に1958年の六白金星は、 喜ばしい年になるという。 言われてみると、そ […]

ポインセチア

花屋の、ポインセチアとシクラメンの鉢の前で立ち止まる。 「12月になったら、毎年ポインセチアを買う。 テレビの横に飾って、クリスマスまでもつかどうか。 毎日、首をひねりながら眺めている」 十年くらい前だったか。 故・清水 […]

うかうか12月

今週は阪神JF。ひそかに燃えている。 なんて、週中、社台グループの会報誌 “Thoroughbred”を入稿したが、 1号前のコラムで、ダノンファンタジーや シェーングランツも差し置いて、 クロノ […]

進歩と調和

競馬を始めて、JCも30数回を経験。 そうして、アーモンドアイに巡り合えた。 対抗はキセキ。 その印に応える造り、気迫の2着にも感謝。 今週はチャンピオンズC。 暮れの中京や中山開催の風景はどうだったかな。 アレコレ思い […]

毎日アーモンド10粒

ジャパンCウィーク、今週から股引をはきます。 netkeibaの収録の冒頭で、 JCの意義や意味みたいなものを問われる。 ワタクシが競馬の世界に足を踏み入れたのは、 第3回すぎあたりから。 あとでモノの本など読み返し、 […]

どれどれ

火曜日は”週刊大衆”のJC原稿入稿。 週中は、柏木集保さんと、netkeibaの収録。 毎日新聞・金土の夕刊、日本農業新聞など入稿。 静かにレギュラーの仕事をやりくりだ。 少し暇ができたので、吉祥 […]

毎週が運動会

週中は入稿ラッシュ。 ちぎっては投げ状態で原稿を送る。 もしかしたら、乱暴な文章を書いたんじゃなかろうか。 返信連絡にドキリとしていたら、 「牡と牝の間違いがありました」だって。 なるほど。どうも線が細い馬だと思っていた […]