会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

燃えよコディーノ

 競馬週刊誌の朝日杯のカラーパドックを見たが、コ、コ、コ、コディーノ君。

 ひぇぇ~~というくらい、馬体が研ぎ澄まされているなぁ。

 「ボク的な相馬眼でいうと、サラブレッドというのは、もっと筋肉がミッシリつき、むむむと唸るような重量感が欲しいなとも思いますが」と、栗岩太郎クンは言っていたが、サラブレッドは、馬体もフットワークも、いかに「無駄」がないか。

 いざ実戦では(パドックでもそうだが)、少しくらい細く見えるくらいでないと、結果が伴わないものなんだよ。

 なんて、11月の東京開催のとある日。

 昼食時、ノーザンFの吉田勝巳さんに、
 「3月の、あの淑子さんとの2歳取材は、役に立っていますか?」と、声をかけてもらったが、ローブティサージュが(ノーザンF生産)、阪神JFを勝っちゃうんだもんなぁ。

 今の社台グループの馬は、コディーノのような、まず重賞を勝てるだろうというA級グループは当然として、「勝ち上がりに2~3戦くらいかかるかな?」と思っていたB・Cグループからも、ポコポコと新馬勝ち。ついでに重賞もかっさらっていく。

 朝日杯も、フラムドグロワール、ラブリーデイ、ゴットフリートにロゴタイプと(みんな外人ジョッキーだ!)、ワラワラと見せ場を作るんでしょうかね。

 有馬記念の原稿も、ぼちぼち入稿。週末までには、めぼしい原稿作業がだいたい終わる。

 合間に、“燃えよ剣”を再読。

 5年前の入院時に、丹下萌えがもってきてくれた本だが、「5年生存率10%」と言われたワタシが、まだ元気に生きている(笑)。

 有馬記念が終わったら、中上健二を読み直そうかな…。

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2020-2021年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。