丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

セプテンバーレイン

月曜日、愚妻が「ICheck」という

コロナ抗原検査キットを、鼻面にぶら下げてきた。

 

結果は陰性。身に覚えはないが、ほっとしました。

 

でも、綾瀬はるかサンは、

何度も抗原検査やPCR検査もしたのに、

陽性になったとか。

 

ある程度期間を置いて調べるか、

または何かしら外出の機会などあったあとは、

調べたほうがいいのかもしれない。

 

外出は週に一回スーパー。

一日一回、夕刊や競馬雑誌を買いに

コンビニに行くくらいだが、

週中二週間に一回のnetkeibaの

「まるごと必勝チャンネル」収録のため渋谷へ。

 

井の頭線は空を飛ぶ。

いや、中央線は空を飛ぶだったかな

とか思いながら、電車に揺られる。

 

ミクシィさんは、かなりコロナ対策は厳重で、

会社にはいくつかのセキュリティーがあります。

リモートの割合も相当高い。

スタッフも折につけ、

抗原検査やPCR検査を行っているみたいですが、

ワタクシの結果の写メなどみて、

みんなも少しホッとしたようです。

 

未来のクラシックホースを探せ、

サマーチャンピオン予想、

新馬特捜班など入稿。

週末は毎日新聞とnetkeibaの予想入稿。

 

札幌2歳Sはリューベック、ジオグリフ激突。

新馬戦には大砲ドウデュース、ドーブネが登場です。

 

丹下厩舎は未勝利にダグザ。

エンギダルマ(母アユサン)、

ライラスター(母ハープスター)、

次回の中山デビューが見えてきた。

 

セレブレイトガイズ(母ライフフォーセール)、

ソリダリティ(母ミュージカルロマンス)は、

栗東ⅭWの調教メニュー漸次強化。走るかも~~。

 

合間に、キャロットクラブのカタログしげしげ。

やっぱエピファネイア、いいよなぁ。

 

映画は今週何故か、

アフガンのアメリカ軍の戦争モノが多かった。

 

アメリカの部隊が、ゲームのように

一撃で片っ端からパタパタと敵をなぎ倒して行くが、

あれはやっぱ映画だからだよね。

 

でも、必ずテーマには「仲間」がインプット。

チームで動き、誰かが倒れると看病し、

捕まると絶対に奪回に向かう。

 

どこかのように、軍とか国のために見殺しにはしない。

戦争は銃後の保証があるから突撃できる。

企業も国がなんとか支えようとするから外国へ行ける。

 

先週の続きになりますが、30兆円あったら、

アフガニスタンは3年分くらい

国家予算が組めるんじゃないだろうか。

 

30兆円くらいもうかっている企業が

世界にはゴロゴロいるみたいですが、

あげちゃえばいいのに。

 

九月の雨。散歩もできず。世相も物悲しいね。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

POGの王道2021-2022年版

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2019年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。