会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

セレクト・ツアー完走

いつものように、セレクト前日の日曜日。
1歳馬の下見のため、昼ごろに千歳入り。

何故か空港で、北海道在住の次女と、
この春から北海道勤務の親戚のサラリーマンに遭遇。

人生の何かの足しになるかもしれないからと、
一緒に会場に行かないか?

デビュー前の1歳馬を、
牧場で見るのは初めてという次女と親戚。

20頭ばかり引きだしてもらった馬たちの
ほとんどがディープ産駒だったが、
何が何やら、さっぱりわからず。

口をポカンとあけて眺めていた次女だったが、
シャンパンドーロの15は、
とりあえずいい馬なんだろうなぁ
と思ったようです
(落札額は普通に2億は超えたが)。

今年のセレクトは、若く情熱のある、近しい人が、
馬主登録をして、鼻息荒く初参戦。
4千万円くらいを上限に1歳馬の購入を予定だ。

ワタクシの人生も、もう晩年。
あまり仕事はしないようにしよう
と思っていましたが、人生の最後に、
恩返しのためにも、人からいいねと
言われるような馬主さんを育てるのもいいかも。

静かに1か月前から何度か話もしたが、
でも下見からテンパっちゃって大変(笑)。

でも、一生懸命下調べをしたかいもあったか。
思わぬ幸運、一発勝負で一番希望の
ダイワメジャー産駒の牡馬を落札。

気分だけは、とりあえず2億8千万円の頂上馬主(笑)。
シャンパンでかんぱいです。

所属厩舎も育成先も、
入念に打ち合わせしたおかげで、
喜んで迎え入れてくれるようです。

当歳セールも、仲良くしてもらっている馬主さんが、
個人的に一番じゃないかなと思っていた
ディープインパクトの仔を、スリリングいっぱいに落札。
ハンマーが落ちたときは、久々にコーフンしたなぁ。

値段はかなり安かったが、
みんなで意見が一致した馬たちも、
思いのほかの値段で落札。

今年はセリ自体が面白かった。

水曜日帰宅、空港・飛行機の中で土日の予想。
翌朝、セレクトの5000字原稿を
朝一番で送ってグッタリ。

金曜夕方には、いつものルーティーンに追いつくかな。

 

最近の『丹下の懺悔』の記事

この記事に関連する記事

丹下日出夫と鈴木淑子の「POGの王道」
POGファン必見!

最強のPOG必勝情報をゲットしよう!
まずは、カンタン無料会員登録へ!

丹下倶楽部会員登録

無料ダウンロード

エクセルデータダウンロード

ディープインパクト産駒

無料

2015年産も有力馬が多いディープインパクト産駒のデータを抽出。ドラフトに備えるならまずはこの無料DLデータをチェック。