会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

世界一かもNew

セレクト・ウィーク終了。 ああ、楽しかった。 ふう、疲れた。 20年前、本格的に牧場取材など始めたとき、 出会った若い牧場主が、 自家生産馬で売れずにいた馬を、 自身初めて、中央の馬主として馬名・名義登録。 中央で3勝、 […]

新種

曇り空、梅雨。 ポスト下のコリウスのひと株が、 変なふうに葉っぱが巨大化し、 怪しい植物と化している。 茗荷の顔もぴょこぴょこ。 毎年セレクトセールの週は、こうだったなぁ。 セレクトが終わり北海道から帰ったら、 垣根のブ […]

もしかして

レイデオロ伸びず。 でも、リスグラシューの単勝はちょっとだけある。   ブルトガング、勝ったぁ~。 競馬は楽しい。   シルヴァリオ、4着~。 負けると切ない。   今週土曜日は、中京・芝1 […]

さて、一年後

2歳新馬戦は始まったばかりだが、 社台・サンデーは、1歳募集祭り。 オリンピックのチケットなみに 、当たった、外れた。 早くも抽選に漏れが予想され、 真っ白い灰になった人もいたりして(笑)。   どんちゃかも、 […]

一番鳥みたい

週中4時起き2回。 なんだか最近、けっこう早起き。 牧場モードの仕事時間になってきた。   ガシガシとキーボードを叩きまくったら、 あれあれ。 スペースキーが動かなくなってしまい、 変換に苦労(4という数字も押 […]

祭りのあと、翌週

6月の阪神、そして東京。 丹下厩舎は開幕週、 リアアメリア、サリオスで2勝。 モーベット・チームと握手交歓したり、 残念などもいろいろ。 ほっとして、なんだかもう、 クラシックの半分が終わったくらいに思えたりして。 なん […]

タイムマシンにお願い

5月最後の薫風、時々雨の匂いもする。 あちこちから、ドラフト会議の結果、 希望に満ち満ちた便り届く。 小学校~高校時代の新学期も、 こんなふうに希望などもって臨んでいれば、 違った人生になったんじゃなかろうか。 なんて、 […]

戦い終わって日は暮れて(5/29)〜丹下日出夫

サートゥルナーリア、4着敗退。 しばし無言、椅子から立ち上がれない。   ああ。ビールが飲みたい。   しかし、ダービーは、 あの発走前のスタンドの大歓声を、 どうクリアするか。 それを考えることから […]

今日の丹券~丹下日出夫の競馬予想~5月26日

丹下日出夫による特別レース予想をご紹介します(太字は特注馬)     【東京】   《8R 青嵐賞》 ◎ドンアルゴス 〇バレリオ ▲ゼーゲン ☆ベイビーステップ △サーレンブラント エスティ […]

ダービーは続くよどこまでも

昨年のダービー馬の名前はなんだっけ? ぼーっとしていても思い出せない。 そうか。予想も馬券も外したんだな。 でも、過去十年の結果など見ると、 だいたい半分は当たっている。 僕でも当たる、私も当てた。 ダービーは、実は一番 […]

楽しくて、つい

netkeibaのコラム 「未来のクラシックホース」でも書きましたが、 それ行けミルコ。 ラヴズオンリーユー勝っちゃえと、 机をドンドコ叩かせていただきました。 単勝は買った。 でも、内の2着って誰? うーんとか、はあと […]

垣根の薔薇、赤や白が楽し。

オークスの週、5月16日は父の命日。   朝起きて、青空を見上げ、 二年前の5月16日の朝も、 同じような白い雲がわき出ていたことを思い出した。   ダービーの一週前。 特別に急な仕事などなく、淡々と […]

ほうとか、はあとか

津本陽の『椿と花水木』を読み返す。 本の中にあるバターカップの花(馬蹄草)の、 黄色が盛りを過ぎるのと同時に読了。 5月も10日を過ぎた。 うかうかしていたら、東京の気温は27度に上昇。 もうすぐ夏がくる。 3歳戦は、オ […]

追憶

三日間競馬があって、 令和になって、 金曜日から五月晴れ。 生きていこうよ――5月の風と光がささやく。 なんて、油断していたら、 いきなり風邪ひいてぶるぶる。 netkeibaの収録は、ハアハアでしたよ(笑)。 週初めは […]

エース

ゴールデンウィーク、10連休。   ワタクシとはあまり関係ないのかもしれないなぁと、 一日を盛りに咲いたり、翌日にはもう萎んだりする 赤紫の躑躅を眺めていた。   しかし、間近になってみると、 スケジ […]

夢占い

サートゥルナーリア、皐月賞優勝。 競馬は相手がいる、独り相撲ではない。 油断してはいけないね。 馬券は当たり。でもなんだか複雑。 中山からの帰り道、みんなの背中が、 サートゥルナーリアとヴェロックス、 ダノンを交えた、次 […]

爛漫

金曜夜、ラジオNIKKEIの 「鈴木淑子の地球は競馬で回っている」 におよばれ。 まずは3歳クラシック回顧。 口明け、淑子さんのセリフは、 「昨年の丹下さんの牝馬一番押しは グランアレグリアでした。 でも、桜花賞は本命を […]

びりっけつ

元号が令和に決定。 前日の3月31日は大阪杯。 本命のステルヴィオは、びりっけつ。 マイナス12キロは、 ギリギリに絞り込んだと思いたい。 外枠から、すぐに好位はとれた。 直線の入り方もいいぞ。 よしと思った瞬間、ずるず […]

行くぞぉ~

今週は大阪杯、 ドバイにはアーモンドアイ、レイデオロなど出走。 おっし。ドバイに行くぞぉ~。 トモダチ、関係者、いろんな人たちが日本をたった。 もっと若く、そしてアーモンドアイの会員だったら、 応援に行きたいなと、かなり […]

ひとつ前の便り

南から、東から、春一番が北上。 近くの府中自動車試験場の桜の蕾が、 咲きたい咲きたいと、ほっぺを膨らませていた。 そろそろ2歳馬たちの原稿にも 手を付けないといけないよね。 どういうスケジュールで原稿を書こうかな。 資料 […]