会員登録ログイン

丹下倶楽部

丹下日出夫が監修するPOG(ペーパーオーナーゲーム)最強情報サイト

facebook RSS2.0

麻痺せよNew

皐月賞は、ついちょっと前。 東京開催初日の土曜日がくるまで、 今週は、特に一週間が、 妙に速かったような気がする。 でもって毎晩何故か、 テレビでハリー・ポッターを見ている。 同じ場面の繰り返しなのに、 何故ヴォルデモー […]

今日の丹券~丹下日出夫の競馬予想~4月23日New

丹下日出夫による特別レース予想をご紹介します(太字は特注馬)。 【東京】 《9R 石和特別》 ◎サトノキングダム 〇ロゼリーナ ▲キミノナハセンター ☆ラインハーディー △フジマサエンペラー アムネスティ   […]

今日の丹券〜丹下日出夫の競馬予想〜4月22日New

丹下日出夫による特別レース予想をご紹介します(太字は特注馬)。 【東京】 《9R 新緑賞》 ◎ウインイクシード 〇レジェンドセラー ▲アサギリジョー ☆サトノルーラー △ショワドゥロワ アダマンティン   《1 […]

ああ~。勝っちゃった~。New

先週金曜日、ラジオNIKKEIの、 鈴木淑子さんの「地球は競馬で回っている」に出演。 3歳クラシックの桜花賞、皐月賞など語る。 (オンデマンドでいつでも聴けます) 皐月賞は、ファンディーナを、ぜひ見ておきたい。 パドック […]

春爛漫 花散らしの嵐もある

今週は桜花賞、本命はソウルスターリング。 予想原稿を書きながら、 同馬のアレコレを思い出したりする。 二年前の冬の当歳時、 母スタセリタの傍で佇んでいたあのシーン。 2歳3月の牧場の、 大きな風に驚き、尾っぽを立て、 で […]

大願成就

北海道の牧場を、てくてく歩いていたら、 父危篤の着信メール。 ついにその時がきたのかな。 しかし、木・金曜日は原稿の入稿日だ。 土曜朝一番で山口へ。 肺炎を発生、集中治療室でうつらゝ、 ただ翌日には意識が戻った。 火曜日 […]

北海道の2歳馬取材半分終了

いや、やっぱ、行ってみないとわからない、 思い違いもわんさかあった。 ノーザンホースパークのポニーの進化にも驚いたが、 うちのチワワくんたちは、なんでオツムが成長しないのだろう。 なんて、オルフェーヴル君に、 ごめんなさ […]

ノンアルコールでも酔えます

週明けの月曜日。 CT検査の結果を聞くため病院へ。 担当となって、この二年。何事もなく本当によかった。 テレビを見ている一ファンとしても、応援していますと、 主治医も喜んでくれたが、4月は転勤シーズン。 大学病院へと戻っ […]

小倉はシロニイさん

3月になれば、しがっこもとける。 新聞欄の、もうすぐ行くだろう、 北海道の気温を毎日眺めている。 北の地の最高気温は、まだ0~3度。 冬物の下着や靴下を用意しなくっちゃぁいけない。 近くのヨーカドーへ行ったら、 冬物、3 […]

春一番

北海道の日本海よりに前線が張り出し、 低気圧がぐるんぐるん。 春一番が掃除してないサッシの窓に吹いている。 クラシックも間近。 先週のクイーンCは、「やっぱりな」―― アドマイヤミヤビのスケールを確かめ、 フローレスマジ […]

謹賀新年

小さな波はありましたが、 大きな病から約二年が過ぎ、 やっと普通の、 健康という言葉が見えてくるようになりました。 コラム、予想など、 前年以上を心がけます。 中山金杯の◎はストロングタイタン、 京都金杯はエアスピネル。 […]

今年も一年、ご愛読ありがとうございました。

有馬記念は◎―〇―☆。 レース自体もかなり面白かったが、 点数を絞っていたぶん、 応援にも集中できた。 有馬が終わって、忘年会が3つ。 陽気に戸外に出たりして、最後もドンチャカ。 何故か、寒さを吸収したがる身体になったみ […]

これでよしと絞る

有馬記念、前日土曜日。 探し物は何だろう。忘れ物はないか。 原稿を打ち過ぎて、腕が棒のようになったり、 ちょっとばかり強行軍の週だったが、 どうやら明日の、有馬記念のゴール板も見えてきた。 当日はスタジオからBS11中継 […]

あれこれカウント

火曜日は本年最後のnetkeibaの収録。 2本撮りのあと、新橋で忘年会。 三次会はニュー新橋ビルの地下。 賑やかに騒ぎ、べろべろで帰宅。 水曜日は有馬記念の枠順発表、 三日間開催の登録馬も出た。 けっこうな原稿の量だ。 […]

センセ~質問

木曜日発売の夕刊紙・日刊ゲンダイで、 「天皇の執刀医」として知られる天野篤さんが、そのコラムで、 オグリキャップは、500キロを超えたあたりで、 心房細動を起こしていた可能性があるかもしれないと、 記述されていた。 柏木 […]

有馬記念から逆算する形で、12月も半ばを迎えた。

これといって、大きな仕事はないけれど、 GⅠシリーズは毎週のように週刊誌の入稿。 netkeibaの収録だったり、 交流重賞の原稿なども書き、 ざわざわとしながら毎日が過ぎている。 合間に東京医科歯科大学でペットCT検査 […]

今日の丹券~丹下日出夫の競馬予想~12月11日

【中山】 《9R 黒松賞》 ◎ヴァルツァー ○マイネルバールマン ▲ドゥモワゼル ☆フクノクオリア △ナリノメジャー △ウランゲル △ザベストエバー 《10R 美浦ステークス》 ◎サクラアンプルール ○マローブルー ▲フ […]

けっこうハードですね

気がつけば、何故か永福町。 JCを終わって、府中駅前でドンチャカしていたハズが、 新宿経由で、最後は永福町の居酒屋で、 色白二十歳のオネーさんの顔を眺めていた。 なんとなく店の場所は覚えています。 また行こうかな(笑)。 […]

JCが終わったら

ジャパンCが終わったら、 勝っても負けてもカラオケに行こうと、 ともだちに約束したような気がします。 あの人、この人が、祝勝会? ――いやたぶん、だいたいはそれどころじゃないだろう(笑)。 しかし金曜日の夜。 松田聖子の […]

戦い終わって日は暮れて(11/15)~丹下日出夫

武蔵野Sは、昨年の2着馬タガノトネールが 1分33秒8のレコードで快走。 今春、フェブラリーSを1分34秒0でレコ勝ちした モーニンは7着に沈んだ。 東京競馬場のことは、多少は知っているつもりでいたが、 土曜日のダートは […]